*

ロードバイク・サドルの話

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

サドル
山梨は深夜から大雨が降り続いていて、
今朝の目覚ましは時計は 「激しい雨音」でした。

寝ていても一晩中雨音が脳の中でこだましていて、
たっぷりと寝た割には頭のスッキリ感が無い感じ。

この雨の影響で通行止めになった県道や国道も多いので、
「街(村)から出られない・・・」なんて人も多いです。

もし山梨方面に来る予定がある人は、
道路規制情報を確認した方が良いですよ。
山梨県道路規制情報

貧脚野郎君(私)は何時ものように朝一番のコーヒーを飲んで、
「シャキッ」 としたいところなんだけど、

私の身体は気圧の変化に弱いので、(ムチ打ち後遺症)
天気の悪い日は不調になることが比較的多いのです。

二杯目のコーヒーに突入するも頭はボーっとしたままで、
ブログ記事作成に時間がかかりそうです。

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

「ケツ痛ェー」お尻の痛み対策

今日はロードバイクのサドルのお話です。

ロードバイクに乗り始めて、最初にぶち当たる問題の一つに、
「お尻の痛み」があります。

中には 「全然平気」 って人もいるみたいですが、
私はお尻の肉が薄いせいもあって随分と痛い思いをしてきました。

ロードバイクのサドルは、ママチャリのサドルのようにクッション性は無く、
走る距離も比較にならないほど長距離を走るので、「ケツ痛ェー」ってなります。

ロードバイクにある程度の期間乗っている人は、
より自分に合ったサドルに出会うためにと、
色んな種類のサドルを複数所有している人も多いです。

色々なロードバイクイベント等に長年参加してるような、
ベテランローディーの方を除いては、

私を含めた初心者がサドルを変更する一番の理由になるのは、
「お尻の痛み対策」 の為じゃないでしょうか?

私もそうだったんですが、初めてロードバイクを購入する時、
ショップの人に 「サドルはどれにします?」 って聞かれても、
事前によほどリサーチ済みの人以外、答えようが無いですよね。

「お任せで・・・」 なんてことも多いはずです。

そこで、私がロードバイクに乗り始めて三か月、
この期間の中で感じたことを書きますので、
参考になるか分りませんが、「生の声」 として読んでください。

軟らかめのサドル、それとも固いサドル

先ず、初めて購入するロードバイクに装着するサドルは、
見た目や重さも大事ですが、ほんの少しクッション性が高いものを選び、

ある程度走り込んで薄いサドルにお尻が慣れた頃(走行1000km以上)
デザイン性、重さ、自分により合った形等で、
新たなサドルを選ぶのが良い気がします。

先に書きましたが、私はお尻の肉が薄いので、
お尻の肉が厚い人は初めから薄いサドルでも大丈夫って可能性はあります。

この点については、自分のお尻での比較しか出来ないので、
そのことを了承した上で読み進めてくださいね。

初めから見た目だけで硬くてペラッペラのサドルにすると、
お尻の痛みで走ることが辛くなり、長い距離も走れなくなります。

更には、痛みに対して余計な神経を使ってしまい、
正しいペダリングや正しいフォームで走ることの妨げにもなりかねません。

初心者にとって、正しいペダリングとフォームを、
乗り初めの頃に体に覚えさせることが重要な時期に、
痛みが要因になって知らず知らずのうちに変なフォームが身に付くことは、
極力避けたいものです。

誤解の無いように書いておきますが、
「お尻の痛み」 と言うより 「股間の痛み(恥骨付近)」 が正しくて、

実際に痛くなるのは、玉金太郎さんの付け根(尿道)辺りから、
水戸の肛門様両サイドの骨やその周りが中心です。(恥骨付近)

貧脚の私が言うのも説得力に欠けるかもしれませんが、
ロードバイク初心者は、沢山走ることがとても大切です。

脚力、体力、運転技術等、短期間で総合的に向上させる為には、
「とにかく走る」 これが一番です。

ですから、
「俺はどんなに痛くてなっても、見た目重視だ」 って方以外は、
自分のロードバイクにマッチするデザインの中で、
初めは若干クッション性が高いものを選択して、
沢山走ることがベターだと思うんです。

ただ、お尻の形状、肉の厚み等の兼ね合いで、
「やわらかいも=一番快適」 とは限らないので、
この辺が難しい所なんですが・・・。

サドルの形状による違い

次に形状なんですが、
パッと見で分けるなら全体的にフラットな感じの物と、
サドルの真ん中にくぼみ(穴)があるタイプに分かれます。

私は両方のタイプを試しましたが、
溝(穴)の無いフラットな感じのサドルを使用した場合、
尿道が圧迫されて痛みと痺れが強く出ました。

ですから、サドルの真ん中に溝(穴)があるタイプの方が、
私には合っているようです。

テストサドルを借りて数種類試したりもしましたが、
現在2つのサドルを所有いていて、
ロードバイクを購入した時に付けたMost製LEOPARDと、

P1000654
二か月後ぐらいに購入した、
fi’zi:k(フィジーク)のARIONE VS(アリオネバーサス)

写真を見ても分りますが、両方溝付きなんですが形状は大分違います。

P1000417

P1000418

P1000654
Most製LEOPARDはサドルの半分ぐらいに溝があって、
骨盤の下に当たる部分が広く、全体に湾曲した感じ。

アリオネバーサスはサドル全体のセンターに溝があり、
幅は狭く座面もフラットです。

この2つのサドルを装着して乗り比べたんですが、
私が双方のサドル装着で走った100km以下の距離なら
股間の痛みに関する部分は大差はありませんでした。

一番違いを感じたのは、フィッティング感ですね。

Most製LEOPARDの場合、座面も広く、
骨盤付けに当たりのサポート面も大きいので、
お尻のポディションが決まりやすい感じです。

P1000654-1

P1000417-1
サドルの幅が広いとペダリングの妨げになると言われますが、
この程度の幅なら不都合は一切感じません。

一方、fi’zi:k(フィジーク)のARIONE VS(アリオネバーサス)は、
座面がフラットなので、お尻の位置の自由度が高く、
前後移動がし易い感じです。

P1000654-1

P1000418-1

お尻の痛み以外の乗り味の違い

2つのサドルの違いを一番感じた場面は、ヒルクライム(峠道)の時です。

上り傾斜を走る際、Most製LEOPARDだとお尻が後ろにずれ難いので、
股関節を軸にした感じでペダリングがし易いです。

ARIONE VS(アリオネバーサス)だと、座面がフラットで前後移動し易い分、
上り坂では滑って少し後ろにずれ易い感じがして、

余計な力が腕や上半身に必要になり、
その分だけペダリングに対しての力が逃げてるような印象です。

本当に微妙なフィーリングなので、
文字だと上手く伝えきれな部分もあるんですが、

平地中心ならARIONE VSで、ヒルクライム(峠道)なら、
Most製LEOPARDの形状が、私には合っていると感じています。

まだ始めて3か月なので、これからもっと走り込むと、
その印象は変わってくるかもしれませんが、今現在の感想はこんな感じです。

近いうちにフィジークのフィジーク ALIANTE VERSUSか、


ANTARES VERSUSの購入を考えています。


別の物になるかも知れませんが、
股間も大分痛みに強くなってきたのと同時に、
サドルに対する物欲も強くなってしまいそうです。(笑

そうそう、サドルを変更する時、
シート高、前後位置などを気を付けてくださいね。

サドルによって厚み、大きさ等が違うので、
その数ミリの違いが走り(脚に加わる負担)に大きく影響してきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたの応援ポチが励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

P1010049

iPhone車載実走と緊急事態の話!

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 Merry Christmas! 昨日のイブ

記事を読む

P1010034

TOPEAKのライドケースとミスターコントロールの取り付け

当ブログにご訪問頂いたご縁に感謝です! 昨日(12月18日)の夕方から今朝にかけて、 まっち

記事を読む

P1000983-2

iphone用TOPEAKライドケース&ミスターコントロール

当ブログにご訪問頂いたご縁に感謝です! 日に日に寒さも厳しくなってきて冬真っ盛りになり、 自

記事を読む

P1000870

サドル交換・Most OCELOT

このブログに訪れていただいたご縁に感謝です! 寒気の影響でグッと気温が下がったので、 季節外

記事を読む

gatag-00013423

ロードバイクの装備品の話

ご訪問頂いたご縁に感謝! 今朝も曇り空が広がる山梨です。 悪夢に魘されて早朝に目

記事を読む

WS000148

GARMINに負けてたまるかCAT EYE

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! ↓先ずは応援お願いします! ブログ村ロードバイクブロ

記事を読む

P1000136

サイクルコンピューター購入&取り付け!

こんにちは。ご訪問に感謝です! 前回の記事で、次回記事内容の予告を書いたんだけど、 その前に

記事を読む

Garmin-1

ランタスティックロードバイクのデータをガーミンコネクトにアップロードする方法

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝。 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

記事を読む

P1000275

fi’zi:k(フィジーク)のテストサドル

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! このブログに訪れたのもきっと何かの縁なので、、 お時間

記事を読む

IMG_0236_R

CATEYEの自転車用ヘッドライト購入

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 先週降った大雪の為、道路脇の残雪もまだ多くて、 ロー

記事を読む

スポンサーリンク

Message


*入力必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 631今日の閲覧数:
    • 372今日の訪問者数:
    • 387昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 910605総訪問者数:
    • 1369850総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑