*

三度目の挑戦!スバルライン富士山五合目

こんにちは、本日のご訪問に感謝です!

今朝の空は晴れ渡り実に気持ち良いけど、

実に寒い!

我が家が朝の日当たりが悪いこともあるけど、
7時に起床した時点で、「寒い、寒い・・・」 と、
温風ヒーターに着火する程。

ロードバイクで走るには寒くてつらい季節が、
刻一刻と近づいていることを感じます。

冬の間だけ南の方に移住したいな!

ブログランキングに参加しています。
下のバナーを応援クリックしてもらえると、
モチベーションアップでブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

三度目のスバルライン、リベンジを胸に・・・

前々回の投稿で書いた、
新富士山五合目ヒルクライム(富士宮口)初チャレンジ」。

過去二度、スバルライン富士山五合目に挑戦して、
二度とも脚付きまくり&休憩という散々な結果だったのに、

スバルラインよりも平均勾配が遥かにキツイ、
新富士山五合目(富士宮口)は初挑戦で登り切れたという不思議。

2時間50分という長時間ペダルを回し続けて、
もがき苦しんだ末に脚付き休憩することなく登り切れて、
その感動に酔いしれたのはつい先日のことだ。

自称、「日本一の貧脚野郎」 まっちゃんは、
「自転車で五合目登り切ったぞ!」 と、大きな声で言いたところだけど、

自分の中では二度も撃沈されてるスバルライン富士山五合目を、
脚付き無しで登り切らなければなんか納得できない感じなので、

新富士山五合目の勢いそのままに、四日後の2013年9月14日、
スバルライン富士山五合目へリベンジしに行ってきました。

過去二回は一人での挑戦だったけど、
この日はこのブログにも度々登場する友ちゃんとてっちゃんが一緒。

IMG_5944
写真向って左から私、友ちゃん、てっちゃん。

スタート前に北麓駐車場で記念撮影を済ませて、
気合を入れスバルライン富士山五合目に向けて出発。

P1000640
北麓駐車場を出て下から回り込む形で料金所を目指すんだけど、
料金所まで約4km程、結構な傾斜の上り坂がダラダラと続き、

貧脚野郎まっちゃんにとっては、
ウォームアップと言うにはちょっとキツイ感じかもしれない。

約二か月前、初めてここを走った時は、
料金所の少し前にあるあるドギーパーク入口で力尽き休憩した。

今になっては懐かしい(恥ずかしい)思い出の場所でもある。

この日は私が先頭で料金所まで登って行ったんだけど、
二人は遥か後方で並走しながら登ってきます。

「脚温存作戦か?」 なんて思いながら、
料金所入口に先に着いた私は登ってくる二人の姿を写真に収めます。

P1000643
右側にあるトイレ前に移動して用を足した後、
ドリンクとSOYJOYを胃袋に放り込み再スタート。

スバルラインとの闘い

往復の自転車通行料金200円をゲートで支払った後、
富士山五合目ヒルクライムの始まりなんだけど、

友ちゃんがスタートと同時にダッシュして行き、
その後ろ姿はグングンと小さくなって行った。
P1000644

私とてっちゃんはマイペースキープで登って行きます。
てっちゃんが前、私が後。

てっちゃんとは何度か一緒に河口湖や西湖を走っているんだけど、
その度に 「僕は遅いですから・・・」 と言っていたのに、

この日、前を走るてっちゃんはとても力強く進んで行き、
「言葉の三味線だったな?」 と、私は感じた程。(笑

そう、私はジワジワとてっちゃんに離されていったからだ。

離されてしまい悔しいような悲しいような状況だけど、
この日は脚付き無しで登り切ることが第一目標だから、
マイペースで登ることに専念。

三人で登り始めたのに、早くも 「一人旅」 になってしまった。

「貧脚野郎の本領発揮」 って所かな・・・。

新富士山五合目の時の疲れがまだ残っているようで、
脚が少し重い感じがあったんだけど、

「あの苦しみを乗り越えた・・・」 と言う精神的な自信が、
脚の怠さを吹き飛ばしてくれる。

そして、「何があっても絶対に登り切る」 
過去二回スバルラインに挑んだ時とは違う自分がそこに居た。

前半比較的キツイ部分になる一合目位までをクリアし、
二合目、三合目と進んで行く。

天気は曇りだったり雨が降ったりして少し寒い感じ。

この辺は多少キツイ傾斜も出て来るけど、
傾斜が緩くなって楽になる場所もそれなりにあるので、
苦しいながらも順調に進んで行くことが出来る部分でもある。

三合目を過ぎ四合目までは再び勾配がキツイ所が増えるので、
スバルライン攻略の大きなポイントになる部分。

ここまでマイペースを守って登って来たとは言え、
やはり苦しみは幾度となく襲ってくる。

弱い自分との格闘が繰り返し続いていく。

苦しみと格闘している最中にふとサイコンに目を向けると、
「もしかして2時間切れるかも」 そんな時間を示していた。

「脚付き無し」 の目標から、「2時間切り」 へと、
その目標が変わった瞬間だった。

少し進んではサイコンの 「経過時間を確認する」 を繰り返しながら、
2時間切りに向けて精一杯ペダルに力を込める。

四合目を示す看板の所に差し掛かり、「あと少しだ・・」 と、
ゴールの五合目に向かって精一杯のペースアップ。

多分実際は、気持ちだけのぺースアップであって、
スピードは伴っていなかったと思うけど、
精神的には 「ゾーン」 に入った感じだったと思う。

三度目の正直って本当にあるんだ!

五合目手前にトンネルが三つ出て来るんだけど、
一つ目と二つ目のトンネルの前後は平坦になるので、
ここでスピードアップしてタイムを稼ごうと頑張るが、
既に疲れ切っている脚では30kmすら出すことが出来ない。

三つ目のトンネル手前で傾斜がキツイ場所が出てきて、
最後の試練の場所になることも分っていたけど、

サイコンに目を向けるとまだ2時間切りは可能な状況だから、
遅いながらも必死にペダルを回した。

最後のトンネル入り口にてっちゃんの姿が。

停車して再スタートしてる様子なんだけど、
私が追いつき背後に付くと 「ミスコースして・・・」 と言っていた。

私はその意味が???だったけど、
2時間切りに向かっててっちゃんの背後を猛追。

五合目寸前で 「クソー、オリャー、」 などと、
大きな声で奇声を発しながら五合目にゴール。

1時間59分40秒。

かろうじて2時間を切ることが出来た。

五合目はご覧の天気で寒かったけど、心は思いっきり熱かったぜ!!!

P1000649
バンダナつけて気分だけは山岳王マルコ・パンターニ

道坂峠の時も三度目だった

振り返ってみると、「同じ偶然」 とでも言うか、
道坂峠(都留市側から)に挑んだ時も二度撃沈されたのに、
反対側(道志側)から道坂峠に初挑戦して脚付き無しで登り切れた。

スバルライン富士山五合目も二度撃沈されて、
反対側に当たる富士宮口からの初挑戦で脚付き無しで登り切れた。

面白いというか不思議な偶然を感じる。

そして、双方の挑戦で共通しているのは、

「三度目の正直」 で達成できたと言うこと。

「三」 の付くことわざって他にもあるけど、
今回その意味をしみじみと感じることにもなった。

ロードバイクを始めて約一か月後の、
2013年7月18日、初めてスバルラインに挑んだ時は、

何度も何度も休憩を繰り返し、
3時間以上かけてなんとか五合目までたどり着いた。

約三か月後のこの日、脚付き休憩無しで、
2時間を切るタイムで登り切ることが出来た。

嬉しい! 嬉しい! 実に嬉しい!

「強くなりたい」 の一心で、
灼熱地獄の夏の間、出来る限り走ったことは無駄じゃなかった。

「脚付き休憩無し」 の目標で挑んだ三度目のスバルライン、
途中でその目標は2時間を切ることに変わりそれを達成できた。

そして、次の目標が出来た。

1時間30分切り。

初回、二回目とスバルラインで撃沈された時は、
脚付き無しで登れるまで 「何年かかるかな・・・」 って思ったから、
今、こんな目標を掲げられる自分が信じられない。

ここから先のステップに進むためには、
これまで以上に頑張らないとダメだと思うけど、

一回に1分縮めることを目標にして、
一年後までに後30回登れば、1時間30分切りも夢じゃないかな?

数字で表すほど単純じゃ無いだろうけど、
自分で掲げたこの目標は絶対に達成したい。
041933-s

走行距離:51.57㎞ 往復
Av18.9km:max62.1km
心拍数:平均128/最高154
ケイデンス:平均65/最高122
全体平均斜度:5.1%
獲得標高差:1436m 天候:晴れ→曇り→雨

あなたの応援ポチッが貧脚の力になります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング

スポンサーリンク

関連記事

P1000065

ロードバイク2回目走行、西湖

初めてのロードバイク走行で自分が「超ヘタレ貧脚」 であることを思い知らされた。→前回の記事

記事を読む

P1000553

ロードバイクで道坂峠往復だぁ~!

こんにちは、本日のご訪問に感謝です。 PINARELLO PARISを購入した自転車仲間 まだ知

記事を読む

P1000290

いつもの河口湖プラス山中湖一周

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 今日は8月24日、今から書く記事は8月4日分。 あと少

記事を読む

P1000341

スバルライン富士山五合目:battle2 その2

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 8月最後昨日、以前2度撃沈されたあることに再挑戦して、

記事を読む

P1000235

初挑戦! スバルライン富士山五合目その1

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。 暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか? 「暑

記事を読む

P1000086

ロードバイク3回目走行「道坂峠編」

今日は珍しく2回目の投稿。今現在、過去に遡っての記事投稿なので、 早く現在進行形にするために、出来

記事を読む

P1000310

ロードバイク、初めての出会い!

こんにちは、ご訪問に感謝です! 今日の内容は8月13日の出来事を書くんですが、 前回の投稿を

記事を読む

P1000378

ロードバイク貧脚の証明!その参

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の山梨はなんだかはっきりしない天気で、 雨が

記事を読む

P1000253

初挑戦!スバルライン富士山五合目その2激闘編

こんにちは、本日のご訪問に感謝です。 昨日はロードバイクで80㎞程走って来たんですが、 出発

記事を読む

P1000919

自転車で富士山一周サイクリング?ライド?

こんにちは、本日のご訪問に感謝です。 日本ロードレース界のエース、新城幸也(チーム・ヨーロッパ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. HIRO763 より:

    まっちゃんさん、こんばんは。
    ピナクラブでお世話になりますHIRO763です。
    3度目の挑戦、2時間切りやりましたね!
    この調子でドンドン鍛えちゃってください。
    私も来年の富士HCを1時間30分切り目標で頑張りたいと思います。

    足を鍛えるのと体重を落とすことで飛躍的にタイムが縮まりますよ~。
    しかし体重落とすのが一番きついです、、(汗)
    来年の6月までお互い頑張りましょう!!

    • 貧脚野郎まっちゃん より:

      Re:HIRO763様

      HIRO763さんこんにちは、コメントありがとうございます。
      貧脚&虚弱の私も、やっとリベンジできました。

      > この調子でドンドン鍛えちゃってください。

      ありがとうございます。
      怠け者の自分を奮い立たせて頑張ってますが、
      「剛脚」への道は険しいですね。(笑

      自転車乗り始めて、体重は3キロ以上落ちてしまい、
      ただでさえスリムなのに、「痩せたね・・・」 と、
      周りからは言われてます。

      自転車を乗り始めてからの4か月弱、
      空いた時間はロードバイクで走ることに専念して、
      ジムでの筋トレも封印してきたので、
      その影響もあるかもしれません。

      今の私のレベルでは来年の富士HRへの出場は?ですが、
      目の前の目標を一つ一つクリアしながら、
      今はまだ遠い目標に近づけるように頑張ります。

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 213今日の閲覧数:
    • 153今日の訪問者数:
    • 215昨日の訪問者数:
    • 3現在オンライン中の人数:
    • 979971総訪問者数:
    • 1457904総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑