*

俺ってドM・・・?

こんにちは&こんばんは、ご訪問に感謝です!

今朝は7時に起床。
「爽やかな朝」 の予定が、外はあいにくの雨。

自転車乗りの人は皆同じだろうけど、
私も自転車に乗るようになってから毎日の天気が気になる。

日々週間天気を眺めては、「○○曜日は走りに行こう・・・」
なんて感じで。

そんな毎日お世話になってる天気予報だけど、
日本で天気予報が初めて発表されたのは明治17年だったそうです。

その後、長い年月かけて蓄積されたデータと、
予報官の体験と知識を元に発表されてきた天気予報。

数十年前の天気予報は、「ハズレ」 も多かった気がするけど、
コンピューター解析も導入されるなどして年々その精度は上がって行き、
近年の天気予報の精度は格段に向上してますね。

今までは当たり前のように目にしていた天気予報だけど、
そんな日常の 「当たり前」 に、自転車に乗るようになってから、
「有難味」 を、強く感じます。

あなたはいかが?

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

脚着き無しから登坂タイムへ

前回の投稿は、「三度目のスバルライン富士山五合目」
について書いたんですが、三度目の挑戦でリベンジ出来た上に、
登坂タイムも辛うじて2時間を切ることができました。

剛脚さんからしたら、非常にレベルの低い話だろうけど、
私にとってはものすご~く嬉しい出来事。

だって、初めてロードバイクでスバルラインに挑んだ時は、
数えきれないほどの脚着きを繰り返し、
本当にボロボロ状態で五合目にたどり着いたから・・・。
その時の記事は→こちら

今その記事を読み返してみたんだけど、
約二か月半前の激闘が甦ってきました。

この時と今とを比べれば、
僅かかもしれないけど、「成長」 も、実感できる。懐かしい!(笑

二か月半で脚付き無しで登り切れるようになったことが、
「早いか」 「遅いか」 は、自分では判断できないけど、、

一つの結果を出すことが出来たことによって、
次のステップに進むための大きな力になりました。

「次のステップ」

それは登坂タイム。

自分的には初めて挑んだ時の事を考えると、
こんなに短い期間で五合目の登坂タイムを気にするようになれるなんて、
夢にも思って無かったので自分でも驚きって感じです。

俺ってドM・・・?

驚きついでにお調子者の私は5日後の9月19日、
またまたスバルライン富士山五合目に挑みに行きました。
P1000660

前回初めて脚着き無しで登り切れた訳ですから、
余裕等は一切無い訳で苦しさ◎なのに、
一週間も空けずにまたここに来てしまう私は、

もしかしてドM・・・?

新たな自分発見か・・・笑

この日掲げた目標は、前回よりもタイムを3分縮めること。

最高のコンディションの中、愛車ピナレロFP3と共に、
富士山五合目ヒルクライムのスタートです。
P1000661

これまでスバルライン挑んだ時は、
脚を着かないで登り切ることが目標だったので、

傾斜が緩くなった所等で、脚力&体力の温存を図り、
鈍行列車ペースで登ることに専念って感じだったんですが、

この日は前回の登坂タイムを縮めると言う目標でスタートしたので、
傾斜の緩い所等で極力車速を上げることを意識して走りました。

とは言っても、苦しみから来る悪魔の囁きに負けてしまい、
楽になることを選ぶかのように所々で加速が鈍くなってしまい、
車速が落ちてしまう場面が多々あり、

その度に、「何やってんだよ!」 と、自分に気合を入れ直す感じで、
一合目、二合目、三合目とクリアして行きます。

四合目の前後は傾斜のキツイ所が随所に現れるんですが、
この辺りに来ると更に自分との闘いは強さを増していき、

ここまでの道程で既に失ってしまった脚力、体力との闘い、
更には、薄くなった空気と格闘しながらの走行です。

30年以上吸い続けている煙草で真っ黒になり、
その機能も衰えている私の肺には苦しい状況。

残り4km。

「もう少しで平坦基調になる・・・」

「須走口あざみライン」 「富士宮口富士山スカイライン」
「富士スバルライン」 3つの五合目ヒルクライムコースの中で、
スバルラインはもっともイージーと言われているのに、
今の私にとっては苦しさクレイジーだ!

前回から3分縮めるという目標に向けて必死にペダルを回す。

目標タイム達成するには微妙な時間の中、
平坦基調に差し掛かったのでタイムを稼せごうと頑張るが、
疲れ切った脚では時速30kmにも届かない。

二つのトンネルを抜けた後しばらく走ると、
最後のトンネル手前に上り傾斜が現れる。

五合目ゴール手前での最後の苦しみを全身で味わいながら、
200m程の上り坂を必死に進む。

そして、ゴール。

P1000665

前回よりも1分15秒程タイムを縮めることは出来たけど、
目標としたタイムは達成できなかった。

「簡単にはタイムを縮めることは出来ないな」 と実感。

「あそこでもっと頑張れば・・・」

「あの坂で自分に負けていたな・・・」 など、

今さらどうにもならない後悔の念に襲われた。

次に挑んだ時の課題になる。

久々に初対面の女性と密着して、ドクッ・・・ドクッ・・・

五合目について休憩していると、中国人観光客の男性が、
私のロードバイクで写真を撮りたいと言ってきた。

夫婦で代わる代わる写真を撮った後、
その男性は私や奥さんに向かって「○!※□◇#△!」

私のロードバイクを五合目記念塔の前まで運んで行き、
私が手に持っていたヘルメットを貸してくれと要求してきた。

私は 「汗でビッショリ濡れてるから・・・」 と言いたかったが、
そんな言葉を通訳はできないので、そのままヘルメットを渡した。

男性はニコニコしながら記念撮影。
P1000667

私のヘルメットは汗が滴り落ちる程の状態だったから、
きっと撮影後は相当頭が気持ち悪かっただろうな・・・笑

その後も何人か中国系の観光客に話しかけられたけど、
「○!※□◇#△!」状態なのでアクションと片言の英語で対応。

「英語」 じゃ無かった、「英単語」だ。

その後、一つ下の段にある展望スペースに移動して、
山頂や雲海を眺めながら休んでいると、

またまた中国系観光客が立てかけて止めてる私のロードバイクの所で、
代わる代わる記念撮影をしている。

P1000674

私が愛想よく振る舞っていると、
こんどは 「シャッター押してください」 が続く。

一度そんな状況を作ってしまうと、
周りにいる中国系観光客も次々と頼みに来る。

「中国人同士で撮ればいいじゃん・・・」 と思いながらも、
笑顔で写真を撮ってあげる。

私が座っていたベンチの向かいに二人の女性が座り、
その女性も私のバイクの所で写真を撮り始めた。

一人はイマイチだったけど、もう一人はなかなかセクシーな感じ。

私好みの女性の方と記念撮影。
P1000680
中々のお似合いでしょ!

トップチューブにあるその右手で俺の・・・

久々に見知らぬ女性と軽く密着したら、
ちょっと、いや、かなり胸騒ぎがしました。

俺もまだまだ男だな!!!

もう一人とも仕方なく撮ったけど、
自分のカメラでは撮らなかったし胸騒ぎもしなかった。(笑

こんな書き方すると女性から顰蹙を買いそうだけど、
人それぞれ 「好み」 があるので、そういう意味と捉えてね。

その後、何枚か写真を撮った後、五合目を後にしました。

P1000662

P1000681

P1000682

帰りに立ち寄った樹海台駐車場からの景色。
P1000684

P1000685

今日は目標タイムを達成できなかったけど、
一度に三分などという欲を出さずに、「一回一分短縮」 を目標に、
次回からスバルラインでのヒルクライムをエンジョイ?します。

何回登っても五合目ヒルクライムは苦しいな、、、

本日走行距離:56.43㎞
Av18.8km:max63.3km
心拍数:平均141/最高218
ケイデンス:平均62/最高117
全体平均斜度:5.1%
最大標高差:1436m 天候:晴れ

人気自転車ブログが目白押し!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング


アンケートのお願い

当ブログにご訪問いただきありがとうございます。
簡単なアンケートにご協力ください。
お忙しい時間を割いていただくのは恐縮ですが、
30秒で終わりますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

P1000620

ロードバイク回復走(リカバリー走)

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 台風20号が日本列島の太平洋側を通過している影響で、

記事を読む

P1000051

ロードバイク初走行

2013年6月11日、人生初のロードバイクが納車されたんだけど、 季節は梅雨のど真ん中で数日バイク

記事を読む

P1000757

ロードバイク富士山五合目病?

こんにちは&こんばんは。 当ブログへご訪問頂いたご縁に感謝です。 昨日からの三連休は天気も味

記事を読む

P1000583

新富士山五合目ヒルクライム(富士宮口)初チャレンジ・後編

こんにちは、本日のご訪問ありがとうございます。 「新富士山五合目ヒルクライム(富士宮口)初チャ

記事を読む

P1000310

ロードバイク、初めての出会い!

こんにちは、ご訪問に感謝です! 今日の内容は8月13日の出来事を書くんですが、 前回の投稿を

記事を読む

P1000204

ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法4&RB7回目走行 道坂峠→山伏峠→山中湖

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。 前回の 「ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法3」 か

記事を読む

P1000378

ロードバイク貧脚の証明!その参

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の山梨はなんだかはっきりしない天気で、 雨が

記事を読む

P1000497

夏の終わりにのんびりポタリングのつもりが・・・その2

「夏の終わりにのんびりポタリングのつもりが・・・その1」の続きです。 こんにちは、本日のご訪問

記事を読む

P1000695

ロードバイクで初めての富士山一周・前編

こんにちは&こんばんは。 先日、カンパのウインドベストと、 ニッカタイプのウィンタービブショ

記事を読む

P1000341

スバルライン富士山五合目:battle2 その2

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 8月最後昨日、以前2度撃沈されたあることに再挑戦して、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 27今日の閲覧数:
    • 21今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 988235総訪問者数:
    • 1468413総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑