*

ロードバイク富士山五合目病?

こんにちは&こんばんは。
当ブログへご訪問頂いたご縁に感謝です。

昨日からの三連休は天気も味方して、
絶好の行楽日和になってますね。

昨日は仕事と野暮用があったので、
晴れ渡った空を横目に、走るのは我慢の日でした。

今日は走る時間の確保は出来るんですが、
最近、持病とも言える腰の調子が良くないので、
走るのは 「お預け」 になるかも知れません。

こんなに良い天気なのに・・・残念!

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

2013年9月は、富士山五合目にロードバイクで5回登りました。

1回目の9月10日富士スカイライン富士宮口に始まり、
9月14日、9月19日、9月26日、9月29日と、
立て続けにスバルライン富士山五合目に登りました。

ものすご~く 苦しい思いをするのが分っていて、
何で五合目に行ってしまうんでしょうね?

既に9月10、14、19の富士山五合目ヒルクライムでの、
激闘?の模様は投稿済みなので、お時間のある方は→こちらからどうぞ。

五合目病に侵されてしまった理由を考えてみたんだけど、
「俺はドМだった・・・」 じゃなくて、

多分、二つの大きな理由があるように思います。

一つ目は、脚着き休憩無しで登れるようになったことが嬉しくて、
何度も何度も五合目に足が向いてしまったんでしょう。

今の登坂タイムは恥ずかしい程遅いけど、
初めてロードバイクで走った時(苦しさ)の事や、

初めてRBで富士山五合目に挑んだ時の苦しみのことを考えると、
休憩しないで登り切れるようになったことが嬉しくて仕方ない訳です。

だから、苦しみもがくことが分っていても、
ロードバイクで富士山五合目に行ってしまうんでしょうね。

二つ目の理由は、「強く (速く) なりたい」 から。

人並み以下の体力と脚力を鍛えるためには、
限られた時間の中で最大限の努力が必要な訳で、

楽をしてたら今のレベルから上には行くことが出来ないので、
出来る限り 「苦しみの楽園」 での時間を作っていると思う。

「バカの一つ覚え」 かもしれないけど、
以前の記事でも書いたように 「走った距離は裏切らない・・・」 はず!

登る度にタイムを一分縮めると言う目標

9月14日、三度目のスバルライン富士山五合目挑戦で、
やっと脚着き無しでギリギリで2時間切って登れるようになり、

9月19日は前回のタイムを3分縮めることを目標に挑むも、
かろうじて一分縮っただけに終わり、「甘くない」 と再確認。

一度に3分はあまりに大きな壁と言うことが分ったので、
次からは毎回登坂タイムを1分縮めることを目標にした。

単純計算だけど、一回一分短縮で30回登れば、
1時間30分切りも夢じゃなくなるって安易な考えな訳だ。(笑

そしてその目標をクリアするため、
9月26日、9月29日にスバルライン富士山五合目に登ってきました。

9月26日は曇り空が広がっていてあいにくの空模様だったんだけど、
「雲の上に出れば晴れるさ!」 なんて楽観的な考えで、
昼食後にロードバイクを車載して自宅を出発。

北麓駐車場からスバルライン料金所に向かい、
登坂タイム一分短縮を目標にゲート前をスタート。

P1000742

気合とは裏腹に直ぐに息が上がってしまい、
何時ものごとく苦しみの世界との格闘が始まる。

この日は曇っていたこともあり気温も低くて、
特に三合目を過ぎたあたりからは汗が急速に冷やされる感じで、
必死に登っているのに寒さを感じる程だった。

小便が近い私は寒さからくる尿意の心配をしつつ、
目標タイムをクリアする為に、迫りくる坂と格闘。

傾斜のキツイ所で急に速く走ることは出来ないので、
緩斜面での加速を意識して走った。

本当は緩斜面で息を整えるように休みたいけど、
ここで加速しないとタイムは縮められないから頑張る。

「何度登っても苦しいな・・・」

無情にもサイコンは経過時間を淡々と刻んでいる。

今の自分の力量を考えた上でペース配分等も考慮し
精一杯の力をペダルに込める。

が、情けないけど苦しくて少しずつ力が緩んでしまうから、
気を取り直して 「力を込める」 の繰り返しだ。

前回は1時間58分台だったから、
今日は1時間57分台で登り切ることが目標。

四合目を過ぎてからはサイコンと睨めっこ状態で、
目標タイムをクリアするために必死にペダルを回します。

三つ目トンネルをクリアして五合目は目の前。
目標タイムクリアできるか微妙な状況。

最後の上りは多分5~6%位なんだろうけど、
「激坂」 に感じてしまうほど辛くて思うように前に進まない。

でも、後2分弱でタイムオーバーになってしまうから、
全身の力を振り絞って頑張る。

そしてゴール。

ゴール後そのままトイレに直行して、
途中からずっと我慢していて今にも漏れそうな小便を済ませて、
サイコンのタイムを再度確認。

タイム、1時間56分40秒。

P1000743

かろうじて目標タイムをクリアできた。

この日の五合目は真冬を思わせる程とにかく寒くて、
ダウンジャケットが欲しい程でした。

P1000744

売店の中に入って寒さを凌ごうとしたんだけど、
汗で濡れてるウエアが寒さを加速させるので足早に下山することに。

立っているだけでブルブルと震える程寒い中でのダウンヒルは、
ある意味上りよりも辛かったかもしれません。

あまりに寒いので樹海台駐車場で一休み。
P1000751

何とか無事に北麓駐車場まで戻り、
骨の髄まで冷え切った体を車中で温めました。

三日後にまた登る

目標タイムをクリアできた喜びから、
三日後の9月29日に再び富士スバルライン入口に立つ。

P1000755

この日は前回とは違い、絶好のコンディション。

料金所を抜けていざスタート!

P1000756

日曜日なので観光バスや乗用車が平日に比べかなり多くて、
少しだけ走りにくい状況の中、激しい呼吸を繰り返しながら登る。

天気も良くて体調もほぼ万全なのに、
何故かいつももより上り坂が辛く感じる。

「おかしいなぁ・・・」

「そうだ、今日はリュックを背負ってるから、
 その分が辛さになっているんだ・・・。」

前回登った時、死ぬほど寒い思いをしたので、
この日はリュックに防寒着上下を各一枚ずつ入れて背負っていたことが、
上り坂がいつもより辛く感じる原因になっていたかもしれない。

たった500グラム程でこんなに体感する程違うなんて、
皆が軽量化に力を入れる理由が分る気がした瞬間だった。

それと、この日は天気も良かったので比較的気温も高くて、
前回とは真逆の状態で、暑さとの闘いも多少あった。

寒いと筋肉の動きも悪くなるから、
アームカバーとレッグウォーマー装着で走ったことプラス、

リュックを背負っていることで、背中からの熱放出が悪くなる分、
いつもより暑さを辛く感じたのかもしれない。

そんな訳でなんか身体(脚)重くて思うように走れなくて、
「こりゃタイム短縮厳しいぞ・・・」 と感じながら、
淡々とスバルラインを登って行きます。

もしかしたら、思うように走れないのは、
リュックや暑さのせいじゃなくて、
単に体調が良くなかったのかもしれないけど、
一つの大きな可能性として 「重量」 は影響したと思う。

苦しみと格闘の末、五合目に到着。

P1000757

タイムは・・・

WS000000-2

残念、、、

前回を上回ることは出来ず1時間58分台。

前回のタイムを下回ってしまったことがショックすぎて、
サイコンの写真撮るの忘れてしまった。

自分的には非常に残念な結果になってしまったけど、
五合目のコンディションはこれまで登った中で最高だったので、
景色を思い切り堪能した後、ダウンヒルに向かいました。

P1000758

P1000759

P1000760

P1000761

下りの途中で雲海をバックに。
P1000764

今日のヒルクライムで一登坂一分短縮という目標は、
文字で書く程簡単じゃないってことを痛感させられたけど、

走る度に何か新しい発見が出来るので、
その経験を次に生かすようにして走ることを積み重ねて行けば、
きっと少しずつでも目標に近づけるはず。

「沢山の汗を流せ!」 ってことだね。

富士スバルライン五合目までの距離。(料金所から)
富士北麓駐車場から28.08km
【1合目5.7㎞】
【2合目9.1㎞】
【3合目12.9㎞】
【4合目17.9㎞】
【5合目24.1㎞】

あなたの応援ポチッが貧脚の力になります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング


アンケートのお願い

当ブログにご訪問いただきありがとうございます。
簡単なアンケートにご協力ください。
お忙しい時間を割いていただくのは恐縮ですが、
30秒で終わりますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

P1000396

道坂峠 「やったぁ~、やったぁ~、やったぞ~!」その1

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 前回までお届けした、「ロードバイク貧脚の証明!」全3回。

記事を読む

P1000204

ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法4&RB7回目走行 道坂峠→山伏峠→山中湖

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。 前回の 「ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法3」 か

記事を読む

P1000674

俺ってドM・・・?

こんにちは&こんばんは、ご訪問に感謝です! 今朝は7時に起床。 「爽やかな朝」 の予定が、外

記事を読む

P1000346

ロードバイク貧脚の証明!その壱

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 大好きな夏も駆け足で過ぎてしまい、 空を眺めると

記事を読む

P1000051

ロードバイク初走行

2013年6月11日、人生初のロードバイクが納車されたんだけど、 季節は梅雨のど真ん中で数日バイク

記事を読む

P1000290

いつもの河口湖プラス山中湖一周

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 今日は8月24日、今から書く記事は8月4日分。 あと少

記事を読む

P1000441

Kさんと河口湖&西湖

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 今朝は6時に起床。外は雨。 何時ものようにモーニン

記事を読む

P1000253

初挑戦!スバルライン富士山五合目その2激闘編

こんにちは、本日のご訪問に感謝です。 昨日はロードバイクで80㎞程走って来たんですが、 出発

記事を読む

P1000378

ロードバイク貧脚の証明!その参

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の山梨はなんだかはっきりしない天気で、 雨が

記事を読む

P1000348

ロードバイク貧脚の証明!その弐

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! いや~私事で恐縮ですが、昨日、9月3日(火) 自分でも

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 頑張ってますね~! より:

    まっちゃんさんこんいちは。HIRO763です。

    こちらは坂が無いので超羨ましいです!
    先日GF八ヶ岳に行ってきましたが、気持ち良かった~~です。(坂は楽しいです)

    腰の調子が良くないようで、お大事にしてください。

    PS 富士一も楽しそうなライドでしたね。次回企画された際は是非参加致します!

    • 貧脚野郎まっちゃん より:

      HIRO763様

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      > こちらは坂が無いので超羨ましいです!

      こっちはよりどりみどりで坂がありますよ!
      いつでもいらしてください。

      GF八ヶ岳参加されたんですね。
      PINA CLUBでの色々な書き込みを見てたら、
      来年のGF八ヶ岳には参加したいと思いました。
      その際はよろしくです。

      季節の変わり目や気温が下がり始めるこの時期は、
      腰や首などの不調と長年お付き合いしてます。(笑

      この良い天気の中、自重してるのも辛いです。

      > 富士一も楽しそうなライドでしたね。次回企画された際は是非参加致します!

      ご一緒出来ることを楽しみにしてます!

      PS
      まっちゃんの後ろの「さん」は無しで気軽に呼んでください。

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 43今日の閲覧数:
    • 34今日の訪問者数:
    • 347昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 972935総訪問者数:
    • 1447717総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑