*

TOPEAKのライドケースとミスターコントロールの取り付け

当ブログにご訪問頂いたご縁に感謝です!

昨日(12月18日)の夕方から今朝にかけて、
まっちゃんが住んでる東部富士五湖地方は雪になりました。

幸い溶けやすい雪だったので、大した積雪にもならず、
数日でロードバイクで走れる状態に復帰しそうなので一安心。

でも、日陰や道路端は雪解け水が凍って危険なので、
十二分に注意して走らないと・・・。「油断大敵あめあられ」

日中はともかく、朝晩や風の強い日は特に注意が必要ですね。

雪が降る前は、「走ろうかなぁ・・・」 と思いつつ、
寒さの厳しさに負けてスルーしてしまうことがあるんだけど、

雪が降って走れないとなると、無性に走りたくなってしまう、
優柔不断な私でございます。

これって、恋愛相手に毎日会うのが当たり前だと、
時には鬱陶しく思えたりして、「一人でいたい・・・」 なんて思っても、

何かの事情で好きな人に逢えないとなると、
逆に無性に逢いたくなる感覚と同じかもね!(^^)ニコ

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ライドケースとミスターコントロール取り付けたよ!

前回の記事でiPhone用TOPEAKのライドケースと、
ミスターコントロール(コンピューター/ライトマウント)を、
手に入れたことを書きました。

今日はそれらの、「自転車用iPhone取付キット」装着の模様を詳細にお伝えしますね。

取り付けしながらの写真撮影は意外と手間がかかるので、、
思いの外時間を要してしまいました。

既に老化の始まっている脳みそをフル回転させて、
ブログの構成を考えつつ、撮影を頑張った後の原稿書き。

それなりの時間も必要で大変な面もあるけど、
このブログへ訪れてくれる人の多くが、

「ロードバイク初心者」という検索語経由で来てるから、
少しでも参考になれば良いなって思いつつ書いてます。

それでは沢山の写真と共に取り付けの模様をお届けします!

ミスターコントロールとTOPEAKのライドケース取付開始

パーツ装着前のハンドル周りはこんな感じです。

P1000990

P1000991
キャットアイのサイコンはここに残したままで、
ミスターコントロールとTOPEAKのライドケースを装着していきます。

取り付けに必要な工具は、4㎜と5㎜のアーレンキー。(六角レンチ)

P1010007
初めにミスターコントロールを取り付け。

P1000988
前後2本のボルトでハンドルバークランプを使って固定します。

ミスターコントロールには複数のシム(スペーサー)が同梱されていて、
クランプ径は31.8mm,26.0mm,25.4mmに対応してます。

私が使用しているDEDA RHM 01ハンドル径は31,7ミリなので、
スペーサー無しで装着。

取り付けの際に、クランプ部にパンクしたタイヤチューブを、
クランプサイズに合わせてカットして養生としてかましました。

効果のほどは?かもしれないけど、リサイクル&エコかな?
傷防止、密着性向上、振動軽減等を図るのが目的です。

P1010015

P1010016

P1010017

P1010018

P1010019

P1010020

P1010022
ピンボケはお許しを。

私は付属のネジをそのまま使ったんですが、
タイヤチューブをかました分、ネジ山の掛かりが若干少なくなったので、
可能であれば5㎜程長いネジを用意して使う方がより安全でしょう。

特にハンドルがカーボン製の場合は、
締め付けトルクの制限があるので注意が必要です。

私はアルミ製ハンドルですがクランプ部のネジを締める際、
緩み防止の為ロックタイト(ネジロック)を、少量ネジ山に塗って取り付けました。
※他の部分締め付け時もネジロックは使ってます。

P1010014

P1010021
ミスターコントロール取り付け後。

P1010023
次にTOPEAKのライドケースの台座の取り付けに入ります。

ここで一つ問題が発生。

ミスターコントロールの取り付け部のパイプの直径が22ミリと細いので、
ライドケースの台座とのマッチングがイマイチ。

P1010001-1
先ほど同様タイヤチューブをカットして、
ミスターコントロールに差し込み台座を取り付けてみたんだけど、

パイプ径が細い分、完全にバンドで締め切れないので、
付属のバンドを使うのを止めて、タイラップ二本を使って取り付け。

P1010040
付属バンドのコマを使い切ってしまい締めきれない。

二本止めできるギリギリの太さのタイラップを二本使って固定。

P1010041
タイラップの余分な部分をカット。

P1010042
次に台座に本体を取り付けます。

P1000999
写真は長いネジになっていますが、
これはステムキャップに取付る場合のネジなので、
今回は付属している短い方のネジを使用します。

P1010028
実は、取り付け始めた時は長い方を使ってしまい、
ネジの先が突き抜けて締められず、「あれ?」 間抜けな一幕もありました。

P1010026

P1010030
これでパーツの取り付けはほぼ完了。

アイフォンケースの脱着はスライド式のワンタッチ式です。

P1010031

P1010032

この部分を
P1000993

ここに差し込んで
P1000992-1

この部分でロックされます。
P1000993-2

ケースを抜く時はここを手前に引きながらケースを抜きます。
P1000997-1
ケースを台座に装着する前に、アイフォンはケースに入れましょう。

P1010004
装着用のガイドが付属してますが、無くても装着可能です。

P1010003

P1010005
ガイド無しで装着する時のポイントは、
初めにアイフォンの下側をケースに入れたら、
上側を入れる際に引っかかるのが電源ボタン部分なので、
ボタンを抑えながら入れると入りやすいです。

振動対策もやってみた

私はアイフォン加わる振動軽減目的で、
ケースとアイフォンの間にスポンジを入れます。

P1010037

P1010038
スポンジを間に入れても、綺麗に収まりました。

P1010039
ロードバイクにアイフォンを車載して一番気になるのが、
落下と振動による影響、そして雨だと思うので、「細やかな気配り」 って感じです。

ただ、今の季節は問題ないけど、熱対策の部分で考えると、
暑い時期はスポンジ入れないか、入れ方を工夫した方が良さそうです。

雨に関しても気になるところなんですが、
表側からはシリコンカバーがあるので問題ないにしても、
裏側は無防備なので、雨が降ったらiPhoneは取り外した方が安全でしょう。

ケースに入れたアイフォンを台座に差し込んで完成です。

P1010033

P1010044
ハンドルに付けてたライトも、ステーの空いた部分に移動。

P1010045

付属のシリコンカバー装着時
P1000998

P1010034
若干視認性は落ちるけど、カバーの上からも操作可能です。

P1010035
あと、写真を撮り忘れてしまったんだけど、
一か所ネジを緩めることで、垂直に立てるなど、
角度は自由に調整できるので、写真撮影や動画撮影も可能になります。

P1010029-1
アイフォンの縦置き横置きに関してはそのまま回すだけのワンタッチです。

P1010047

P1010046
自転車から離れる際はケースごと脱着して、こんな感じ。

P1010048
今回iPhone装着に当たり、視認性と汗対策が主な目的で、
ミスターコントロールを介して前方に配置したんだけど、

TOPEAKのライドケース単体でも、ステムキャップ、ステム、ハンドルと、
三種類の形で装着できるので、それぞれの好みで使い分けが可能です。

アイフォンをステムに付けて、ライトやサイコンなどを、
ミスターコントロールに取り付けるって形もありですね。

残念なことに、雪が降ってしまったので、
まだ実走での感想は書けないんだけど、気分はワクワクです。

今回使用したのは、



補足になるんだけど、私の場合はキャットアイのサイコンと併用なので、
心拍計とケイデンス&スピードセンサーを購入してないけど、

アイフォンのみでサイクルコンピューターとして活用したい場合は、
Bluetooth対応の機器の用意が必要です。

ケイデンスセンサー


心拍計

道路状況が良くなって実走したら、また使用感等の感想をお届けしますね。

お帰りの前に応援をポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_3699

これはオススメ!キャメルバック(CAMELBAK) ポディウム・アイス

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 昨日、

記事を読む

IMG_1756

貧脚まっちゃんブログのアンケート結果

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 寒さはともかく、天気が良かった土曜日、 そんな日に朝から

記事を読む

IMG_2975

ヴィットリアOPEN CORSA CXからミシュランPRO4scへ

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの現在のロードバイクランキング こんにちは&

記事を読む

P1000983-2

iphone用TOPEAKライドケース&ミスターコントロール

当ブログにご訪問頂いたご縁に感謝です! 日に日に寒さも厳しくなってきて冬真っ盛りになり、 自

記事を読む

P1000963

iPhoneのケースとモバイルバッテリー購入

こんにちは、ご訪問いただいたご縁に感謝です! 今日12月1日はから、改正道路交通法が一部施行さ

記事を読む

P1010115_R

ロードバイクのテールライトを変えてみた。

当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の天気は思いっきり下り坂。 久しぶりにセミロングライドで

記事を読む

IMG_0253_R

自転車用ライト・キャットアイVOLT300取り付け&動画比較 

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 今日の午後、ホームショップのNNLLに行ったら、 丁

記事を読む

WS000148

GARMINに負けてたまるかCAT EYE

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! ↓先ずは応援お願いします! ブログ村ロードバイクブロ

記事を読む

gatag-00013423

ロードバイクの装備品の話

ご訪問頂いたご縁に感謝! 今朝も曇り空が広がる山梨です。 悪夢に魘されて早朝に目

記事を読む

P1000653

ロードバイク・サドルの話

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。 山梨は深夜から大雨が降り続いていて、 今朝

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. new より:

    とても丁寧な回答ありがとうございます!
    女性向けのロードバイクまでご紹介してもらって…!
    どうしてもお礼が言いたくてコメントさせていただきました
    自分の中で決心が付きました
    確かにやらずに後悔するよりはやって後悔した方がすっきりします!(まだ後悔するとは決まってないのですが)
    今月の27日に自転車屋さんにロードバイクを見に行ってみようと思うのでその時に店員さんにも相談してみます!
    お金は今年の半ばぐらいから貯め始めて15-17万ぐらいまでなら出せます
    決して安いものでは無いのでしっかり見て決めたいと思います!!
    また何かあればご相談させていただくかもしれません…
    その時はお手数ですがよろしくお願いできればと思います
    因みに独身21歳のまだまだひよっこです!
    本当にありがとうございました!
    とても嬉しかったです
    それでは長文乱文失礼致しました!

    • 貧脚野郎まっちゃん より:

      Re:newさん

      コメントありがとうございます。

      気持ち固まったようですね。(^^)ニコ

      予算が15-17万ぐらいとのことですが、
      ヘルメットやウエア等、備品の分もお忘れなく。

      予算内で自転車選びするに当たって、
      一つ私個人の意見を書きますね。

      最新モデルに拘り等が無ければ、
      一年か二年落ちのモデルを購入することも、
      一つの選択肢として考えてみたらどうでしょう。

      ショップによってまちまちだと思いますが、
      年末年始のセールもあるだろうし、
      旧モデルの在庫限りの特価などもあると思います。

      予算内でより良いロードバイク購入の一つの手段です。

      私も2年落ちフレームを購入しました。半額以下で。
      勿論新品ですよ。

      なので、予定よりも良いロードバイクを手にできました。

      newさんの希望のロードバイク等の問題もありますが、
      考えてみる価値は十分にあると思います。

      行かれるショップで納得のいくまで色々聞いて、
      不安等を解消した上で最善の形で購入してください。

      > また何かあればご相談させていただくかもしれません…
      > その時はお手数ですがよろしくお願いできればと思います

      大してお役に立てないかもしれませんが、
      いつでも気軽にどうぞ!

  2. new より:

    初めまして!newといいます
    最初から見始めてやっと追いつきました!!
    少し若造の戯言に付き合っていただければと思います
    実は私も最近ロードバイクを始めたいと思うようになりました
    しかし自分の中で気になる部分が多々あり、思いきってまっちゃんさんに相談してみようと思い
    コメントさせていただきました
    迷惑でしたら流してもらってかまいません
    まず私は女で且つお世辞にも普通の体型とは言えません身長163cmの体重65kgです
    所謂デブです
    そんな私がロードバイクを買っても上手く使いこなせるのか?
    でもロードバイクで長距離とか山とか走ってみたい!!
    という葛藤があります
    二個目は気になっているメーカーがビアンキなのですが(チェレステが好き)ネットなどで調べて見るとあまり評判は良くないようです
    この二つについてのまっちゃんさんの意見をお聞きしたいです!
    それでは最近更に寒くなってきたのでお体にお気をつけ下さい
    長文乱文失礼致しました

    • 貧脚野郎まっちゃん より:

      Re:new様
      はじめまして、コメントありがとうございます。

      > 最初から見始めてやっと追いつきました!!

      全部読んでくれたんですね、ありがとう!

      > しかし自分の中で気になる部分が多々あり
      > 思いきってまっちゃんさんに相談してみようと思い
      > コメントさせていただきました

      相談コメントもらい、光栄と同時に本当、嬉しいですよ。

      少なからず踏み切れない悩みがあるようですね。
      適切な回答になるのかは?ですが、
      私なりに答えさせていただきますね。

      > まず私は女で且つお世辞にも普通の体型とは言えません身長163cmの体重65kgです
      > 所謂デブです
      > そんな私がロードバイクを買っても上手く使いこなせるのか?

      近年、女性サイクリストは急増してますし、
      「女」だからダメと言うことは一切無いですよ。

      ポッチャリ体型と言うことですが、
      ロードバイク乗るのに関係ないですよ。

      男女関係なく、かなりふくよか方も沢山いますし、
      骨皮筋衛モンのような人など、色んな人が楽しんでます。

      ロード乗るようになって、「5㎏、10㎏自然に痩せた」って人も、
      本当に沢山います。

      自分の体形にコンプレックスがあるのかもしれませんが、
      私も沢山コンプレックスはあります。
      過剰に意識しない方が良いです。

      無責任に「ロードバイクを始めましょう」などとは言いませんが、
      始めたい気持ちがあって、今の自分の状況が始められる状態なら、
      是非チャレンジしてほしいと言う思いはあります。

      newさんの年齢や独身なのか既婚なのかも分らないので、
      つっこんだことは言えませんが、

      「やらぬ後悔よりも、やった後悔」

      私は、「やった後悔」 を選択します。

      全てにおいて出来ることじゃありませんが、
      ロードバイクだったら可能ですよね。

      多少出費は必要ですが、
      普通に収入がある人なら無理なく始められる金額ですし、

      「どうしよう・・・」と悩んでいるなら、

      「一歩踏み出してみれば・・・」そう思います。

      私もロードバイクに目覚めた時から始めるまで、
      悩んだ期間は多少あったんですが、
      思い切って始めて良かったと心底思っています。

      newさんがロードバイクを始めたとして、
      newさんにとってロードバイクの世界が素敵に感じられるか、
      期待外れになるのかは私には判断できませんが、

      newさんは今、分かれ道の真ん中に立っている状態ですから、
      右(始める)に行くか、左(始めない)に行くかの、
      最終的な決断はnewさん次第です。


      > 二個目は気になっているメーカーがビアンキなのですが、
      > (チェレステが好き)ネットなどで調べて見るとあまり評判は良くないようです

      ネット上には様々な書き込み評価がありますけど、
      ビアンキは人気メーカーの一つですし、性能にも問題は無いと思います。

      ビアンキ=チェレステというくらいで、
      女性にも人気ありますね。

      ただ、どのメーカーのロードバイクを選ぶにしても、
      一番大事なのは自分に合ったサイズの物を選ぶことなので、
      この部分に関しては神経質になった方が良いです。

      あと、女性に人気があっておススメが、DE ROSAです。
      R838のBlack Pinkがカワイイですね。
      http://derosa.jp/products/r838.php

      私の友人の奥さんは、先日ピナレロのFP QUATTROを購入しました。
      旦那さんとお揃いってことなんですが。

      予算等も絡んでくるので、一概に言えませんが、
      ビアンキを購入できる予算があるなら、
      自分が気に入った物で乗り始めるのが良いと思います。

      ロードバイクは自分の身体の一部、又は、
      恋人や家族のような存在になりますからね。

      頂いたご相談に対しての私の回答はこのような感じですが、
      少しはお役に立てたでしょうか?

      もっと聞きたいこと等がありましたら、
      気軽にコメントしてくださいね。

      コメント欄で書きずらいことなどあったら、
      このブログのヘッダー画像のすぐ下にあるメニューバーに、

      「お問い合わせ」というリンクがありますから、
      そこをクリックいてもらえば、直接私にメール送信できますから、
      必要に応じて利用してください。

      それではまた。

Message


*入力必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 245今日の閲覧数:
    • 158今日の訪問者数:
    • 374昨日の訪問者数:
    • 5現在オンライン中の人数:
    • 920686総訪問者数:
    • 1383034総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑