*

ロードバイクで今年最初の富士山一周のはずが・・・

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。

まだブログ記事としての報告前なんですが、
5月11日、富士ヴェロフェスタ2014で、
無事にまっちゃんロードバイク初レース参戦できました。

なるべく早く記事にして届けたいんですが、
まだ書かずにたまっているネタがあるので、
順を追ってお届けしていきますので、今しばらくお待ちくださいね。

本当は別の記事飛ばしてでも、初イベント参加の記事を、
書きたい、報告したい、って感じなんですか。(^^)ニコ

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ロードバイクで今年最初の富士山一周のはずが・・・

去年2回一緒に富士山一周したライド仲間から、
4月13日に今年最初の富士山一周行くとの連絡が来た。

走るには良い季節になってきてたので、
「そろそろ富士山一周でも・・・」 と考えていた所へ、
グットタイミングでのお誘いだったので参加することに。

冬の間に訛ってしまった体に喝を入れる為にも、
富士山一周は距離、内容共に丁度良いと思ったしね。

ライド当日、家を午前7時40分に出て、
待ち合わせ場所の市内のローソンに向った。

この時間帯はまだ肌寒さが強いけど、
冷たい外気もまだ寝ぼけている自分の目覚めの為には丁度良い感じだ。

待ち合わせ場所に到着。

「おはようございます・・・」

するといきなり小林さんの口から、

「今日どこ行きますか・・・」

私は、「富士山一周じゃないんですか?」

すると、

「井上君が酷い花粉症で、渡辺君は風邪気味なので、
 今日は近場でのライドにしようと言うことになって・・・」


正直、富士山一周のつもりで気合入れて来てたので、
一瞬、ちょっとがっかりな気分だったけど、

体調優れない時に無理して遠くに行っても楽しくないだろうし、
万が一体調が悪化した時にも、近場の方が安心なので、
気持ちを切り替えてその日のライドを楽しむことにした。

富士五湖巡り

「何処に行きますか・・・」 と、メンバー間で話し合った結果、
朝霧高原まで行って、帰りに富士五湖を順次巡るルートに決定。

いつもの国道139号線を残りの参加メンバーとの待ち合わせ場所の、
ショッピングセンターBELLに向かって進んで行く。

走りながら去年富士山一周に行った時のことを思い出す。

45分程でBELLに到着。

富士吉田市内に住む篠原さんとは途中で合流して、
今日のライド、途中まで参加する加藤君とBELLで合流。

加藤君は今回のメンバー全員と初対面だったので、
それぞれ軽く紹介した後、お決まりの記念撮影。

手前から、小林さん、加藤君、渡辺君、井上君、篠原さんの順。
IMG_0378

「走るよ!」 のポーズ?
IMG_0372

朝の談笑エロ話もそこそこに、
先ずは本栖展望台に向けて全員発射!

ショッピングセンターBELLから6km程のところにある、
「道の駅なるさわ」 で、小林さんが水補給&トイレに。

入口で待っていたけどなかなか現れないので、
全員で、「道の駅なるさわ」へ入っていき小林さんを探す。

スタート直後、早くも予定外の休憩になってしまう。

IMG_0382
丁度私の後ろに移っている人の群れは、
ドラマか何かの撮影中で、何度も同じシーンを撮り直していた。

女優さんの名前は聞いたけど忘れた!

細身でスレンダーな感じだったけど、
私にしては珍しく、近くまで行ってチェックしなかった。

エロオヤジ失格!かな?

本栖展望台に向けて再スタート。

上り基調中心の道程を6km程進んで、本栖展望台に到着。
IMG_0384
↑本当は登りで疲れてるけど、元気な振中!

IMG_0389

家にいる時にヒルクライムのイメージトレーニングするんだけど、
イメトレだとリズム良くペダリングと呼吸をして、
軽快に上りを走る自分の姿をイメージしてるんだけど、

実際の所は、イメトレとは真逆の状況で、
ハーハーゼーゼー滝汗状態の鈍行ロードになってしまう。

当たり前のことだけど、実に悲しい現実だ!

でも、負けないぞ!

本栖展望台で軽く休憩した後、
次の目的地、「道の駅朝霧高原」 に向かって出発。

ここからは、まっちゃん好物のダウンヒル。

上りでは抜かれっぱなしのまっちゃんだけど、
下りで抜かれることは無い。(自慢できることじゃないけど(^^)ニコ)

とは言いつつ、ちょっとでも上り基調になった瞬間、
後続車が急接近してしまうと言うオチがあるんだけどね。

それにしても、朝霧高原豊茂地区は何度走っても実に気持ちいい。
牛さんの糞尿の匂い以外、最高のロケーション。

ここを走った事の無い人は、是非一度走ってみてほしい。
きっと、「かっぱえびせん」状態になるでしょう。

「♪止められない止まらない・・・」

IMG_0391

IMG_0390

IMG_0392
サドルバック小型化したの気付いた人いますか?

以前はこれ


P1010092_R

新しく取り付けしたのがこれ


サドル下をスッキリさせたくて、
ひと回り小さいサイズに変更してみました。

そうだ、ブログ記事で報告して無かったけど、
ツールボックスも少し前に買い替えました。

これね


サドルバッグの収納容量は若干少なくなったけど、
ツール缶の容量が少し増えたので、携帯用品の収納は同一。

IMG_0351

IMG_0353

話しを戻しますね。

さっきの富士山撮影ポイントから少し進んだ所で、
もう一つの富士山絶景ポイントがあるのでそこで一枚。

IMG_0395

IMG_0396

ルート道沿いにあった酪農家の牛さん達と。
IMG_0400

ちょっと走って道の駅朝霧高原に到着。
IMG_0404

一同早々に補給へ向かいました。
加藤君とは時間の関係でここでお別れ。
IMG_0405

IMG_0406
寒かったけど席が外しか空いてなかったので、
仕方なく外での食事。
結果的には外の方が気持ちよかったけどね。
IMG_0407

富士五湖巡りのスタート

食事休憩後、富士五湖巡り一つ目の目的地、
「本栖湖」 に向けて再出発。本栖湖までは約7km程の道程。

日曜日のR139富士パノラマラインは、
交通量もそれなりに多いので十分に注意しながら走行して、
無事に本栖湖に到着。

IMG_0408

IMG_0411

IMG_0412

記念撮影終了後、精進湖に向けて再出発。
精進湖は左周りで三分の二周。

途中、一人加速した篠原さんを追う形で、
小林さんがスパートして行き、二人がプチバトル。

石票の場所が見つからず、R139から直ぐの所で記念撮影。

IMG_0413

次はここから6km程先にある西湖に向かう。

西湖到着
IMG_0416

IMG_0418

西湖には何度も走りに来ているけど、
その時々の良さがあって良いものだね。

この辺りから少し脚の疲れを感じ始めて、
相変わらずの貧脚さにちょっとがっかりしてた自分がいた。

記念撮影後、西湖を時計回りで周回する形で、
富士五湖巡り四湖目となる次の目的地、
河口湖畔にある、「道の駅かつやま」 に向けて出発。

裏話になるんだけど、一緒にライドしてる仲間達は、
ライド途中で殆ど写真撮らないんだけど、

私は、想い出の一品、そしてブログ用として、
要所で撮る様にしてるので、この日は皆さんに、
写真撮影を付き合って頂いた感じなんです。

多分?面倒に感じてた人も居ると思うんだけど、
この場を借りてお礼申し上げます、「ご協力ありがとうございました」

脚の疲れを感じ始めてた私は、
「ここで喝を入れなければ・・・」 と思い、一人西湖畔を激走?

トンネル手前で皆と合流して、再度トレイン形成で、
河口湖畔を反時計回りで道の駅勝山へ。

IMG_0419

小休止の後、河口湖での記念撮影の為、
河口湖の石票求めて進んで行くも見つからず適当な所で記念撮影。

IMG_0422

IMG_0421

IMG_0420

一応、「富士五湖巡り」 という名目のライドだったんだけど、
ここ河口湖までの四湖終了で皆さん帰路につくとのこと。

俺は行くぞー、山中湖まで!

かなり疲れを感じてたまっちゃんだけど、
「せっかく四湖巡って来たんだから・・・」と、ちょっと悩んだ末に、

五湖目になる山中湖まで一人行く事を決断して、
それを他のメンバーに告げ、ここでお別れして別行動する事になった。

ここまで80kmちょっと走っているので、
家に帰れば丁度100km位なんだけど、
貧脚&貧体力向上の為、もうひと頑張りすることにしたんだ。

河口湖~R139富士パノラマライン→R138(旧鎌倉街道)経由で、
約13kmの道程を、疲労と寒さと闘いながら山中湖に到着。

IMG_0425

山中湖はただでさえ気温が低い場所なのに、
この日は曇りと言うこともあって寒さ倍増!

ここでまた少し悩んだ。

「疲れたし寒いから来た道戻る形で帰ろうかな・・・」

するともう一人の自分が、

「オイオイまっちゃんよ、ここまで来たら
 帰りは道志経由だろう・・・最後に道坂峠でとどめを刺せよ・・・」
 

と、つぶやいてくる。

まっちゃんの心は天秤の上で揺れ動く・・・。

①来た道戻る形で下り基調の楽なルート

②寒い山中湖湖畔から山伏峠→道志道→道坂峠。

ブルブルと震えながら煙草の煙に包まれ、
煙草の火を消すのと同時に決断。

「道志経由で行くぞ!」

日曜日で交通量が多い湖畔の周回道路を避けて、
サイクリングロードに入り時計回りで道志道入口へ向かったんだけど、
これが大失敗。

湖から吹き上げてくる感じの冷たい風で、
ペダルを回しても回しても、寒い

フレームまで揺れるほどの全身の震えと闘いなら、
サイクリングロードを抜けて平野から道志道へ。

少し進んだ所であまりの寒さに耐えきれず、
道路脇に止まって腕や脚を手で乾布摩擦。

ここから山伏峠頂上にあるトンネルまで、
3kmちょっと上ることになるんだけど、
寒さの事もあって、上りが有難く感じた瞬間だった。

寒いと体も体温逃がさない様にと硬直するので、
貧脚に拍車がかかる感じで上りのキツさ倍増だけど、
リズム良い呼吸とペダリングを意識しながらトンネルに到着。

そのまま山伏峠のダウンヒルを頑張って走り、
無事に、「道の駅どうし」に到着。

IMG_0426
時計の針は午後5時を示してた。

山伏峠のダウンヒルは、山中湖半に比べると寒さは楽だったけど、
冷えた身体を温めるために、「豚汁」を補給。
IMG_0428

普通だったらこの一杯で、
「あ~温まったなぁ・・・」 って感じになるんだけど、

この日は本当に冷え切っていたので、
温まった感覚はあまり感じられなかった。

この日最後の難関 「道坂峠」に挑む

豚汁を補給後、時間も時間なので、
最後の難関、「道坂峠」に向かって道の駅どうしを後にした。

道坂峠は、去年ロードバイクに乗り始めて、初めて挑んだ峠道で、
三度目の挑戦で初めて、脚付き無しで登り切れた思い出の場所。

初めて登った時のあの苦しさは、今でも鮮明に甦ってくる。

この日は100km以上走った後の挑戦なので、
これまでとはだいぶ条件が違うのでちょっとだけ不安だったけど、

心が疲れてれば体も疲れを強く感じるだろうから、
せめて気持ちだけは強く、「気合だー!」 と、登り始める。

既に日も傾き始めて薄暗くなって行く中、
森の中にまっちゃんのハーハーゼーゼーが響き渡る。

「絶対脚は着かないぞ!」

と、言い聞かせながらペダルを回し、
何度か脚を着きそうになりながらも、
なんとか頂上トンネル抜けて登り切れました。

IMG_0429

ここから約10km程で家なので、
集中力を切らす事無く走ることを心掛け、
無事に帰ることができました。

IMG_0430

200km以上ライドする剛脚さんから比べたら、
可愛い距離かもしれませんが、

私にとってはロードバイクでの最長距離だったことプラス、
帰り道を厳しいルート選択した自分に、「自己満」

130km越えできたので、次は150km、200kmと、
長距離を走破できる体力と脚力を身に着けていかなければ・・・。

お帰りの前にブログランキング応援をポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_0820

Mt富士ヒルクライム本番

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です。 台風8号が去った後から青空が出る割合が増えてきたので、

記事を読む

IMG_0273_R

一か月振りのヘタレライド&DOGMA2試乗

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 気が付けば二週間、、、 このブログ開設以来、こん

記事を読む

IMG_0922

今シーズン7回目の富士スバルラインヒルクライム

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 三連休二日目、みなさんいかがお過ごしですか? パッと

記事を読む

IMG_1025

目的地も決めずにロードバイクで気ままライド!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 皆さんお盆休みはいかがお過ごしですか? 台風も過ぎ去

記事を読む

IMG_0290_R

まっちゃん東京都内を爆走!?

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 気温も上がり日差しも強くなってきて、 自転車乗りの季

記事を読む

IMG_0852

ドМのマツ、知らずに登っていたのは○○峠だった!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「走りた~い」 でも 「天気悪~い」 数日こんな感じが続いてい

記事を読む

IMG_0806

Mt富士ヒルクライム本番前日

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です。 こんにちは&こんばんは。 毎日中途半端な天気が続

記事を読む

IMG_0583

ロードバイクで静岡の海までツーリング

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です! 一昨日までの数日、うだるような暑さで、 汗かきのまっ

記事を読む

blur_edges-11

2014年、初ライド&チャリ詣

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 突然ですが、お正月太りしてますか? 私の場合

記事を読む

IMG_0521

ロードバイクで富士スピードウェイ

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 今日は午後から軽くライドの予定が、 突然、雨と氷が降

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 27今日の閲覧数:
    • 21今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 988235総訪問者数:
    • 1468413総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑