*

ドМのマツ、知らずに登っていたのは○○峠だった!

ご訪問頂いたご縁に感謝!

「走りた~い」 でも 「天気悪~い」

数日こんな感じが続いているので、
スタンドに立てられているロードバイクのペダルを、
ギヤチェンジしたりしながら手で回したりして、ため息ついてる今日この頃です。

今日は朝から曇りなので、
昼食後、近場を少し走ろうかなって思った矢先に、

空が見る見るうちに暗くなってきて、あっと言う間に雨模様。

今は雨止んでいるけど、またいつ降り出すか分らないので、
今日も、「妄想ライド」 で終わりそうなまっちゃんです。

「妄想ライド」 別名、「イメージトレーニング」 ね!

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

富士ヒル終わってひとっ走り

富士ヒルの二日後、午後二時過ぎから時間出来たので、
距離20~30km位、一日遅れの回復走的な感じで、
軽く流す感じで走ろうと思って自宅から発車。

天気は曇っていたのでいつもの富士五湖方面へ行くのは止めて、
雨が降り出しても直ぐに戻って来れるように、
近場でチョロチョロ走るつもりで出発したんだけど、

イザ走り出すと家からはどんどんと離れて行き、
139号線から大月市に入り20号線に出て再び139号線に入り、
自転車では行った事のない七保町方面に行ってみる事にした。

岩殿山の中を走って行くのでそれなりの上り坂に迎えれて、
「ヨイショ、ヨイショ」って感じで、快走ならぬ鈍走。

20号から139に入って直ぐに勾配10%越えの短い坂が現れるんだけど、
まだ脚も元気だからフロントインナーで登り切る。

「去年よりちょっとだけ成長してるかな?」 なんて感じで、
滝汗状態のくせに一人自己満してる自分がいたりして・・・。(^^)ニコ

しばらく上った後、今度は下りになったので、
初めて走る場所を楽しみながらゆっくり下って行きました。

IMG_0846

特に目的地も決めていないし、事前のリサーチもしてないから、
雲行き&時間と相談しながら走る感じでひたすら山の中へ進む。

そして七保町へ。

七保町へ足を踏み入れるのは単車で飛び回っていた十代以来だから、
実に三十数年以上振りになる。

七保町は、田舎に住んでるまっちゃんでさえ、
「スゲー山の中・・・」って感じてしまう程のロケーション。

言葉を変えて表現するなら、「自然が一杯!」

でも車と違って、そんな自然を全身で感じながら、
ロードバイクで走る山の中は実に気持ちいい!(上りは別)

「とりあえず七保町まで・・・」 と思っていたけど、
気持ち良いのでもう少し進んでみる事にした。

こんな所にダムが出来ていたんだ、知らなかった。

七保町に入ってからしばらく進んだ所に大きな橋があって、
見晴らしも良いので一休みする事にした。

IMG_0847

IMG_0848

橋の名前をチェックするのを忘れてしまったんだけど、
遠い昔に来た時には、こんな立派な橋が無かった事だけは確か。

この時点で午後3時30分、空模様も微妙な感じなので、
ドリンク飲んで一服しながらこの後どうしようか少し悩む。

知らない道を走るのは冒険心を煽られる感じになって、
もっと山の奥に行ってみたい気持ちが強かったんだけど、

チョイ乗りのつもりで出発したので、ドリンク以外、補給食は持っていないし、
この先に補給できる食堂やお店があるとは思えないから、

「戻った方が良いな・・・」

そう考えたのに、バイクに跨り進んだ方向は、
帰るんじゃ無くて進む方向だった。

軽い上りと平坦を繰り返す感じで進んで行くと、
これまた昔来た時には無かった立派なダムが目の前に現れた。

IMG_0852

IMG_0853

いつ頃できたダムなのか気になったのでちょっと調べてみたら、
2004年(平成16年)に完成したそうです。

この深城ダムで夏休みのイベントが開催されるらしいので、
自然派志向の人は遊びに行って見たらいかがでしょう?
8月12日(火曜日)に予定してるそうです。

ダム見学、ダム湖での乗船、流木配布などを中心に行われるみたいです。
詳しくは→こちら

何で苦しいのに坂を登るのか・・・

ダムに寄り添うように進む道の先に目を向けると、
本格的なヒルクライムが始まりそうな予感。

ヒルクライムは苦しいって分っているのに、
そんな道程を見てしまったまっちゃんは、
ドM魂の導火線に火がついてしまったようで更に進む事に・・・。

しばらく進むと予想通りに本格的なヒルクライムが始まった。

ダムを過ぎて進んで行くと道幅は狭くなっていき、
路面も所々荒れてる感じだけど、ノロノロヒルクライムには問題無し。

クネクネ曲がりながら多分4~7%位の勾配であろう道を進んで行く。

時々周りの景色に目を向けると、
相当な標高なんだろうなと感じさせる景色が広がっていて、
木々の葉の緑が凄く濃くて下界とは違う感じ。

この時点で、ここが○○峠と言う事は知らない状態。

時々一般車や工事関係車両が通るぐらいだから、
暗くなってからは絶対に走りたくない感じの道程。

落石しそうな場所も多々あったりして、
ちょっとドキドキしながら登って行った。

正確な距離は見てなかったけど、
既に7~8km以上は登っているのに一向に頂上には着かない。

サイコンの時刻表示に目を向けると、午後四時を大幅に過ぎている。

時間的にそろそろ厳しいなぁと思いつつも、
何処まで続くのか分らない上り坂をひたすら進んだ。

この道の先に小菅村がある事は知っていたけど、
距離や峠の事は一切知らない状況なので、ゴールが予想できない。

「小菅村ってこんなに遠いの・・・」

補給無しで走っているから体力的に厳しい事を感じながらも、
ここまで登って来て、頂上を極めずにUターンする事が出来なくて、
頂上目指してひたすらペダルを回してしまうまっちゃん。

周りの景色から、「いい加減そろそろ頂上だろう・・・」
そんな風に思って少し経った時、それらしき場所に着いた。

IMG_0858

どうやらここから先が小菅村みたい。

IMG_0855

そして、この場所に着いて初めて、
今登って来た道程が、「松姫峠」 だった事を知る。

松姫峠と言う名前は見聞きしていたので知ってたけど、
まさかこの峠が松姫峠だったとは・・・(^^)ニコ

IMG_0856

着いた時はすでに午後5時。
昼食後はドリンク以外口にしてないから腹ペコ。

小菅村まで下りて何か食べてから帰るか、
このままUターンして帰るか考えながら一服してたら、
小菅村側からロードバイクが登って来た。

一服してる私の目の前を通過したので、「お疲れ様」っと一声かける。

「今から大月方面に抜けるのかな・・・」 なんて思っていたら、
またすぐにそのローディーが戻って来て目の前で停車。

お互いに、「こんにちは・・・」

その方は奥多摩湖の方から来たようで、
まっちゃん同様にここでUターンして帰るとの事。

せっかくなので写真を撮りましょうと言う事になり、
バス停前と言う冴えない場所で記念撮影。

IMG_0859
お名前は馬場さん。(確か・・・)

丁度トイレに来た人が居たので撮影をお願いして一緒に一枚。

IMG_0875

撮ってもらって文句を言うのも悪いけど、
ロードバイクが切れてるこのアングルは無いよねー(^^)ニコ

時間も時間だったので、10分程談笑した後、
互いに反対方向になる家路につくために出発。

ここまで来て小菅村まで行けない事に、
少しだけ後ろ髪を引かれる思いだったけど、
来た道を戻る形で空きっ腹と闘いながらRide on。

途中の自販機でポカリを補給して、午後7時過ぎに自宅到着。
IMG_0877

「ちょっとだけよ~」 って出発したのに、
本格的なヒルクライムライドになった半日でした。

補給食無しは厳しかったけど、それを補うだけの楽しさがあったので、
次行く時は早く出発して奥多摩湖まで行ってみようと思います。

山の中に住んでるまっちゃんが、「綺麗な景色・・・」
そんな風に感じるほど、松姫峠の景色は魅力的でした。

やってしまった俺が行っても説得力に欠けるけど、
山の中で補給食無しでハンガーノックでも起こしたら大変なので、
補給無し走行はぜったいに真似しちゃダメですよ!

2014年6月3日 曇り
走行距離:68.8km 標高差:928m

お帰りの前にブログランキング応援をポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_2975

ヴィットリアOPEN CORSA CXからミシュランPRO4scへ

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの現在のロードバイクランキング こんにちは&

記事を読む

IMG_3575

ロードバイクとクロスバイクで道坂峠から道の駅こすげ

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 毎日曇り空を眺めては、「フー・・・」っと、 ため息ばかり

記事を読む

P1000757

貧脚の挑戦2 その挑戦とは・・・

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 あ~、また更新間隔がどえらく空いてしまった。 読

記事を読む

IMG_2317

♪お久しぶ~り~ね♪♪

ご訪問頂いたご縁に感謝! 久しぶり過ぎて何から書いたら良いか分らない程、 ブログ更新ストップ

記事を読む

IMG_2120

◆久しぶりだぜ道坂峠!からの雛鶴峠

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「元気ですかー! 元気があれば何でもできる・・・」 と、叫ん

記事を読む

IMG_1746

熊になってた貧脚野郎まっちゃん

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 去年の今頃の山梨は、あの大雪の影響で、 県内全域でパニッ

記事を読む

Think carefully

ロードバイクのライドネタはそろそろ品切れ気味!

8月はほとんど走れなかったので、ライドネタは後二つ残ってるだけ。 一つは前回書いたブログと

記事を読む

P1010049

iPhone車載実走と緊急事態の話!

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 Merry Christmas! 昨日のイブ

記事を読む

P1000622

ボリューム満点!安くて美味い店! 「松鶴」

こんにちは、本日のご訪問ありがとうございます。 太平洋沖で台風が発生して、 このままの進路だ

記事を読む

WS000063

Runtastic Road Bike PRO:iPhone(スマホ)用ロードバイクアプリ

こんにちは、ご訪問頂いたご縁に感謝です! 最近生活のリズムがメチャクチャになりつつあり、 そ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    はじめまして。いつも楽しみに拝見してます。
    私は大月在住ですが、大月は松姫や真木の大峠や長い登りの林道など、大月駅起点で中々いい登りが沢山あります。
    本日も小菅まで行きましたが、15度しかない上に、土砂降りと霧で低体温症でどうにかなっちゃいそうでした。
    小菅から先も手応えのある峠が多いです。

    • macchan より:

      Re:匿名様
      初めまして、コメントありがとうございます。
      お隣の大月在住ですか、すぐ近所ですね。(^^)ニコ
      大月在住なら松姫峠はホームグランドですね。

      今日の天気で山ライドは、かなり厳しい走行条件でしたね。
      また近いうちに松姫峠方面に走りに行こうと思ってますので、
      上手い具合に遭遇できる奇跡が起こると良いですね。

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 77今日の閲覧数:
    • 57今日の訪問者数:
    • 79昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 1103646総訪問者数:
    • 1620473総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑