*

「天下分け目の東西対抗エンデューロinECOPA」

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です!

いよいよ寒さも厳しくなってきて、
まっちゃんの住んでる地域も雪が降りそうな気配がしてきました。

寒いのが苦手で冬があまり好きじゃないけど、
仮に年間通して暖かい所に住んでいたとしたら、

「雪が見たいなぁー」とか、「冬に鍋物食べたいなぁー」とか、

思いっきり我がままな事を考えるんだろうなぁ・・・。

人は無い物ねだりしたり、手に入りにくい物への欲求が強くなったりと、
優柔不断な生き物だからねー。

ちょっと下品な話になるけど、
男が、「人妻」と言う言葉や存在に魅力を感じてしまうのも、
そう言った精神的な物が大きいんじゃないかなぁ?

えっ、「そんな事思うのはスケベなまっちゃんだけだよ・・・」てかっ!

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

約二か月振りにレースイベント参加

少し前の話になるけど、2014年11月3日に開催された、
「天下分け目の東西対抗エンデューロinECOPA」で暴れて???きました。

レースイベント参加は2014年9月6日に参加した、
「富士チャレ300」の9時間チームエンデューロ以来。

今回も貧脚組のメンバーで3時間チームエンデューロに挑戦。
二人一組3チーム、合計6人で挑んできました。

前回の富士チャレ時も貧脚組のメンバーで走ったんだけど、
今回は一つだけ大きな違いがあるんだ。

それは・・・

揃いのチームジャージでの初イベント参加って事。

揃いのジャージで挑むレースは、
やっぱり一味違ってとてもウキウキする感じ。

ロードバイクに乗り始めた当初から憧れていた、
揃いのチームジャージでのイベント参加は、
それだけでもテンションMaxって感じだったよ!

大会参加は前泊で準備万端?

大会が開催されたECOPAスタジアムは、
静岡県小笠山総合運動公園内にあるんだけど、

静岡県は山梨のお隣の県とは言え、
袋井市にあるECOPAスタジアムは限りなく愛知県に近いので、

日帰りじゃまっちゃんの老体にはちょっとキツイと思ったので、
今回一緒にレースに参加する豊川市に住むメンバーの所で一泊する事にしたんだ。

その友達であり貧脚組のメンバーは、
このブログにも何度か登場している野澤君(通称やっちゃん)

彼は豊川市で「路地裏串揚げダイニング 屯屋<たむろや>」を営んでいて、
家族で旅館や食堂もやっているので、その旅館に泊めてもらいました。

山梨から豊川への道程は、御殿場に出て東名乗るルートが、
時間的には最短で行けるルートなんだけど、

まっちゃんは富士宮抜けて富士インターから東名に乗って、
豊川を目指すルートで行きました。

海が好きだから当然山ルートの新東名じゃなくて、
海沿いルートの旧東名高速ね。(^^)ニコ

東名高速走るのは本当に久しぶりで、
遠い昔の想い出を振り返りながらlonesome highway drive。

海が間近に見える東名由比パーキングで最初の休憩。

波の音をBGMにして水平線を眺めながら、
ちょっと黄昏た気分に浸り中のまっちゃん。

IMG_1552

IMG_1553

海に夕日が沈む所が観られるようにと、
時間を計算して出発したつもりだったんだけど、
少し早かった事プラス曇ってたから残念な景色になってしまった。

10分位休憩した後、ReSTART

日曜日の夕方の割には思っていた程混雑する事も無く、
清水IC、静岡IC、菊川IC、そして翌日に降り立つ掛川IC通過。

この辺りから雨がポツリポツリと降り始めて、
次第に豪雨の様相になってきて、車全体を叩きつける雨音が、
まるで、「危ないよー」と言わんばかりだ。

ワイパースピードマックスでも、視界を確保できない。

こんな時は自分が気を付ける事は勿論だけど、
貰い事故にも注意が必要。サンデードライバー特に危ないからね。

浜松IC過ぎたあたりで雨も止み始めて、
二回目の休憩場所として決めていた浜名湖SA到着。

実はかなり手前から尿意が始まっていたんだけど、
浜名湖SAはどうしても外せない理由があったから、
他のPA等はパスしてしばらくオシッコちゃんを我慢してたんだ。

浜名湖SAを外せなかった理由は、
まっちゃん大好物の、「春華堂うなぎパイ」を買うため。

うなぎパイを食べた事ある人も多いと思うけど、
これねー、実に美味いんだよね。

うなぎ成分入ってるから、「夜のお菓子」なんて、
サブネームが付いてたりするんだけど、

初めて食べた時から大ファンになってしまい、
10年ぐらい前には、浜名湖に潮干狩りに行った帰りに、
うなぎパイを製造してる春華堂の工場見学に行った程なんだ。

類似品も多く出回っているから色々試したけど、
本家には遠く及ばない味なので、NG。

以前は通販で購入できたんだけど、
配送中に中身が割れてしまう問題が多発したので、
今はお取り寄せ出来ないんだ。

だから、まだ往きの道程なのに、
先に自分へのお土産をしっかりとキープしたって訳。

IMG_1554

IMG_1556

この売り場に並んでるうなぎパイ全部買い占めたい気分だけど、
一番大きい24枚入りをゲットして売り場を後にしました。

浜名湖SA内には「昭和横丁」というエリアがあったよ。

IMG_1557

「うなぎパイ」、食べた事無い人は、
是非一度食べてみてね、本当、旨いから。

スポンサーでも無いのに思いっきり宣伝してしまった!

まっ、美味し物の情報のおっそ分けって感じかな?(^^)ニコ

そんなこんなで、家族連れや恋人で賑わうSA後にして、
一路豊川インター目指して再スタート。

旧東名と新東名が合流するみかんで有名な三ヶ日JCT手前から、
少しずつ混み始めて来て、やがて大渋滞。

日曜日だからどこかで渋滞に巻き込まれる事は覚悟してたけど、
「ここで来たかー」って感じ。

後から聞いた話だけど、三ヶ日JCT付近は、
いつも渋滞が発生するポイントなんだってね。

30分程渋滞ノロノロ運転の後、
再びスムースに流れ始めて無事豊川インター着。

インター降りて五分程で、やっちゃんの店に到着。

結局家から4時間半ぐらいかかってしまった。(^^)ニコ

ちなみに東名高速御殿場から乗れば、
多分一時間近く早かったと思う。

昭和の匂いプンプン、屯屋<たむろや>

到着と同時にやっちゃんに電話して、
道路沿いまで迎えに来てもらい駐車場に車を停め、
挨拶もそこそこに屯屋へ向かう。

向かうと言っても徒歩二十歩程度なんだけどね。

以前からやっちゃんの店には一度訪ねてみたいと思っていたので、
今回の遠征で一石二鳥って感じだ。

写真では何度か見てるので雰囲気ありそうな店って事は知ってたけど、
実際に行ってみるとそれは確信に変わったね。

入口から昭和初期のレトロな雰囲気が漂っていてとても良い感じ。

IMG_1558

店内も昭和30年代をイメージした感じで、
裸電球にホーロー看板、柱時計などが懐かしい雰囲気を演出してる。

入口同様にレトロな雰囲気たっぷりで、
とても落ち着く空間が広がってます。

近くに住んでる人は是非一度足を運んでみてね!
「貧脚まっちゃんのブログ見て来ました・・・」って言えば、

多分何かサービスしてくれるでしょう?

ねーやっちゃん!(^^)ニコ

既に一時間以上前に到着していて、
若干出来上がり気味の二人のメンバーと合流。

IMG_1560

お決まりのセリフで、「とりあえず生」

「とりあえず」と言っても、
俺の場合は最初で最後のアルコールなんだけどね。

で、美味しいと評判髙い串揚げの8本セットをオーダーして、
談笑しながらロングドライブの疲れを癒す。

少しして串揚げがテーブルに届く。

あまりの旨さと空腹を満たす事に夢中になってしまい、
写真撮る事を完全に忘れてしまったのでネット上から拝借。

WS000205

「う、旨い」

8本の串揚げは直ぐにまっちゃんの胃袋の中に消えていったので、
今度は単品の中から好みの物を追加オーダー。

最初で最後の生ビールも飲み切ったから、
次はカルピスをジョッキでオーダー。(ノンアルコール)

生中一杯だったけど、ジョッキカルピスは3杯も飲んでしまった。
出す当ても無いのに補充してしまったカルピスは何処へ行くのだろう?
WS000015

その後もやっちゃんは仕事しながらだったけど、
四人で12時近くまで盛り上がった後、部屋に戻り床につきました。

いよいよレース当日

レース当日の朝は4時半起床の5時出発で、
エコパスタジアムまでは約一時間の道程。

まだ真っ暗な中、近くのコンビニで朝食を買い込んで、
豊川ICから掛川ICへ向かう。

東名高速を走っている途中で、海と朝日を目にする事が出来て
レースに向けてのテンションも少しずつ上がって行く感じだ。

IMG_1561

約一時間後、到着。

WS000206

駐車場に車を停めて他のメンバーと合流。

ロードバイク、その他の荷物を持って、スタジアム内へ移動。

IMG_1562

メンバーそれぞれ出走準備に入る。

IMG_1563
向って左の髭生やしてるのが屯屋主人のやっちゃんで、
右が神戸から参戦の唐崎さん。

唐崎さんとはリアルで会うのは初めてだったけど、
過去に何度も会った事があるみたいに直ぐに打ち解けられる感じの、
とても明るくフレンドリーでひょうきん族な感じのナイスガイだよ。

IMG_1564

IMG_1566

まだ戦闘モード前のグダグダの私。
IMG_1570

他のメンバーは戦闘モードに着々と入ってる。

IMG_1571
↑左が日景さん、右が田中さん

IMG_1573

IMG_1574

一応「組」なんで、まっちゃんと唐崎さんで、
「お控えなすって」で、スタジアムに挨拶。

IMG_1578

大きな声じゃ言えないけど、唐崎さんサングラスの影響なのか、
電撃ネットワークの人に見えてしまうのは俺だけ?

左、日景さん、右、唐崎さん。
IMG_1579

以前一度会った事がある西野さんが、
わざわざ挨拶しに足を運んでくれたので記念に一枚。
IMG_1581

レース中の忙しい中、わざわざ来てくれた事は、
本当に嬉しい出来事だった。

試走の時間になったので、全員コースイン。

初めてのスタジアムコースなので、
先ずはコースの下見を兼ねてゆっくりと一周。

ちなみに、一生懸命走っても遅いんだけどね。(^^)ニコ

二周目、少しペースを上げながら、
ガラスの心臓と肺に火を入れながらウォームアップ走。

そして、試走時間も終了して、
午前9時10分、三時間男子チームエンデューロスタート。

まっちゃん組はパートナーの平林君にスタートをお願いしたから、
スタートはピットから観戦。

コース幅が狭いから、他のチームメンバーも含めて、
落車等が起きない事、巻き込まれない事だけを祈った。

5周で交代予定なので、いつでも走れる準備をした状態で、
スタジアム内に戻ってくるロードバイクの群れの中に、
チームメイトの姿を探しながら過ごす。

一周目、貧脚組のもう一組のメンバーが、突然ピットに戻って来た。
戻ってきたのは田中さん。

呼吸が不調になったとの事で緊急ピットイン。
一旦その場は日景さんと交代して様子を見る。

幸い直ぐに体調は回復して、不調になった事をとても悔しがり、
その後の走りで挽回するんだと意気込んでいた。

その言葉通り、その後の走りで証明してくれたんだけど、
特に凄かったのは最後のパートの時で、まっちゃんより少し後に交代したのに、

まっちゃんが抜かれた事に気づかない程の猛スピードで、
最後のパートをこなした事で彼の凄さを再認識させられた。

予定通りにまっちゃんチームは5周で交代して、
走りは遅いけどテンションだけはMaxのまっちゃんコースイン。

スタジアムを出ると、あちこちで強風に煽られて、
縦横斜めと風が襲ってきた。

向かい風の時は回せど回せど前に進ます、
コーナーで突然の突風に襲われた時はフロントホイールが振られて、
コースアウトしそうになったりと、ハラハラドキドキの展開。

前を走るのが電撃ネットワーク・・・じゃなくて唐崎さん。

1061017453_n

唐崎さん余裕、まっちゃんヘロヘロって感じが、
よく分る写真だよね!

こんな感じで5周回を終えて再び交代。

交代直後
IMG_1584

IMG_1585

レース中の一コマの話なんだけど、
レース中、前車を追い抜く時は声掛けするんだけど、

まっちゃんの場合は声を掛けられる側(抜かれる)が多い訳で、
当然今回のレース中も恥ずかしながら何度かそんな場面にも遭遇した。

ある周回の時、まっちゃんの後方を走ってるグループを、
「右抜きます・・」っと言いながら迫ってくる集団が来た。

当然まっちゃんも抜かれる事になるんだけど、
その時に大きな声で、「抜きまーす」って言ったのが、
なんと、女性だった。

6人位の速いグループの中でただ一人の女性、
別に女性を軽視してる訳じゃ無いんだけど、

一応お粗末ながら一物をぶら下げた男として、
ちょっと悲しくて情けない気持ちになった瞬間だった。
WS000000-2

でも、女性に限らず全ての速い人たちは、
やはりそれだけの努力を積み重ねてるはずなので、

まっちゃんの遅さ=努力が足りないって事だから、
凹む暇があったら練習しろって感じだね。

まあ、こんな出来事もひっくるめて、
レースイベントの楽しさなんだけどね!

終始強風と闘いながらのレースも、
事故に巻き込まれる事も無く貧脚組3チーム無事に全員ゴール。

結果は、3時間男子チームエンデューロ全36チーム中、
13位、14位、19位でした。

WS000205-1

レース後は、貧脚組のジャージ作成でお世話になった、
チャンピオンシステムさんにお邪魔して記念撮影。

IMG_1586

下段左から、野澤さん、平林さん、唐崎さん、
上段左から、まっちゃん、田中さん、一人飛ばして日景さん。

右から二番目の人は、今回応援に駆け付けてくれた、
愛知県在住の西岡さん。手作りワッフル持参で来てくれた。

貴重な休日を応援の為に遥々来てくれた事に、
メンバー一同心より感謝。

5時間エンデューロその他のレースはまだ続いていたけど、
帰りの道程も長いので荷物をまとめて帰り支度を開始。

帰り支度も済みメンバー皆で駐車場で少し談笑した後、
それぞれ帰路に向けて出発。

まっちゃんはまた富士宮経由で帰るルートにしたから、
富士インターで降りて富士宮を抜けて朝霧高原、富士吉田、都留市。

朝霧高原から見る富士山はやっぱり綺麗で好きだなぁ。

IMG_1592

東名のSAで昼食食べた以降、何も食べて無かったから、
地元に着いてからネギ味噌ラーメンを食べた後帰宅。

IMG_1593

長いようで短かった一泊二日の遠征は無事に終わりました。

今回も事故無き怪我無き無事に全てが終わった事に感謝!

普通の道を気ままにライドするのも楽しいけど、
イベントはまた違った楽しさがあって良いよね。

まだイベント参加した事に無い人は、
是非積極的に参加して欲しいと思うよ。


おまけ情報


今の時期は日が落ちるのが早いので、
安全対策としてこんな物を購入しました。


バーエンドに差し込んで使用するんだけど、
この前富士山一周した時の友人が付けていて、
日が落ちてから後方からの視認性が抜群に良かったので、
早速購入してみたんだ。

IMG_1818

一緒に購入したライド仲間の直ちゃんが装着した写真借りました。
装着点灯時はこんな感じになって視認性抜群。
565488_n

それではまた次回!

最後まで読んでくれてありがとう!

お帰りの前にブログランキング応援をポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_0852

ドМのマツ、知らずに登っていたのは○○峠だった!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「走りた~い」 でも 「天気悪~い」 数日こんな感じが続いてい

記事を読む

IMG_3022

Mt.富士ヒルクライム事前準備

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 201

記事を読む

P1000963

iPhoneのケースとモバイルバッテリー購入

こんにちは、ご訪問いただいたご縁に感謝です! 今日12月1日はから、改正道路交通法が一部施行さ

記事を読む

IMG_1190

油断禁物ハンガーノックに気をつけろ!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です! 始めに、大雨による土砂災害に遭われた方々に、 一日も

記事を読む

WS000251

ロードバイク(自転車)乗りへの苦情・・・

ご訪問いただいたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 週の始

記事を読む

WS000060

改正道交法(自転車走行区分)を再確認しよう!

こんにちは、ご訪問頂いたご縁に感謝です! 今日は午後からロードバイクで軽く走って来たんだけど、

記事を読む

IMG_3699

これはオススメ!キャメルバック(CAMELBAK) ポディウム・アイス

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 昨日、

記事を読む

IMG_3632

二回連続で山中湖、ワンパターンな俺!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 始めに、台風で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

記事を読む

P1000847

初めての三本ローラー台

ご訪問いただいたご縁に感謝です。 昨日と一昨日、ロードバイクの朝練で走ったんだけど、 山梨(

記事を読む

IMG_1900

2015年2月1日「元旦」初ライド!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 冬眠生活くまのプーさん これ書き始めた今は結構な夜中です。(

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 27今日の閲覧数:
    • 21今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 988235総訪問者数:
    • 1468413総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑