*

◆新生貧脚組!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝!

こんにちは。
去年後半は特に、更新頻度ガタ落ちだったので、
2015年は去年より更新頻度上げようと、
密かに目論んでいるまっちゃんです。

ここに書いた時点で、「密かに」の意味はなくなっちゃうけど!

先日某所にて今年二回目となるライドを楽しんで来たんだけど、
ロードバイクに乗って無いと言う事は実に恐ろしい物で、

走り始め「貧脚」、中間「ド貧脚」、終盤「スーパード貧脚」と、
ある意味素晴らしいと言えるボロボロ振りを仲間達に披露しちゃいました。

その日の模様はまた後日お届けしますね。

ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっと応援してもらえると、ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

二つになった貧脚組

今日はまっちゃんが去年の春にフェイスブック(以降FB)仲間と作った、
「貧脚組」の事について書きたいと思います。

初訪問の人は、「貧脚組」と聞いても?マークが並ぶと思うけど、
FBで立ち上げた自転車仲間が集うグループ(チーム)です。

グループ名を見ても分るように、そのものズバリ、
自称貧脚自転車乗りの集まりでもあります。

まっちゃんの場合は正真正銘の貧脚(自慢にならない)だけど、
自転車乗りの世界では、「俺は剛脚」などと言う人は居なくて、

ほとんどの人が、「自分は貧脚なんです・・・」、
「私貧脚ですが・・・」などと、口を揃えて言います。
(「貧脚」の意味は、弱いとか遅いって事です。)

でも、殆どの人が貧脚とは縁遠い感じだから、
そんな言葉を絶対に鵜呑みにしない方が良いですよ。

自転車乗りにとっては、「こんにちは」同様の、
挨拶みたいなセリフって感じだと思ってた方が間違いないでしょう。(^^)ニコ

貧脚でも剛脚でも、ロードバイク(自転車)の楽しみ方は、
レース、各種イベント、ポタリング等、色々ある訳だけど、

どんな形であれ一番大切な事は、一人の時は勿論、
共通の趣味を持つ仲間と良い出会いを繰り返したりしながら、
走る事で楽しい時間を過ごせる事だよね。

貧脚組を立ち上げた時も、そう言った思いが強かったから、
楽しく愉快な時間を過ごしたいと言う願いも込めて、
「貧脚組」と言うある意味ユニークと言える名前に決めたんだ。

貧脚組の結成から活動については、
別記事でも書いてるのでそちらを読んでね。
該当記事は→こちら

そんな貧脚組なんだけど、一緒に設立したメンバーと別れる形で、
まっちゃんが別グループ(チーム)を立ち上げる事になり、
2月16日から新たにスタートしました。

のれん分け?枝分かれ?分裂?

さっき紹介した記事中でも触れてるけど、
貧脚組は3人で盛り上がってスタートしたグループ。

その中の一人にまっちゃんから、「○○君組長やれば」と言って、
その方もそれを快諾した形でスタートしました。

「組」と言う名前だから、少しブラックユーモア的に、
「組長」「代貸 」「若頭」と、裏社会の呼び名を引用して、
三人が三役と言う形で歩み始めたのはご想像の通り。

それからもう一つ、学校の「組」的な意味も込めてました。
3年B組的なヤツね。

意味としては、「集い、学び、笑い、成長する・・・」 そんな感じ。

そんな貧脚組、結成から数か月が過ぎ、
グループの運営方法、メンバー同士のトラブルに対する対応等で、
意見の食い違い等が目立つようになり、強い違和感を感じ始めました。

誰が悪いとか云々と言う事じゃ無く、
お互いに良いと思って出し合う意見の食い違いみたいな感じ。

で、去年の10月頃から、まっちゃんの中で、
「脱退、離脱」の文字が出始めて、それ以降ずーっと悩み続けていました。

丁度オリジナルジャージが完成した頃だったので、
グループ内は凄く盛り上がっていたから、
その事が余計に悩みを深くする要因にもなってしまったんだけどね。

設立メンバーでありグループの名付け親のまっちゃんが、
自分の感情優先で安易に一人で離脱する事は出来ないからね。

まあ、まっちゃんがそんな風に思っていても、
もしかしたら、「辞めたければどうぞ・・・」って感じで、
それ程みんなから慕われて居なかったかもしれないけどね!(^^)ニコ

複雑な想いと格闘しながらも、貧脚組としてのイベント参加等、
在籍して楽しく続ける努力も自分なりに頑張ったりしてました。

自分の気持ち最優先でドライな考え方と行動をするなら、
「申し訳ないけど脱会します・・・」と、言って、
グループから一人抜ける事も可能だった訳だけど、

まっちゃんにとっての貧脚組の存在は、
そんなノリで辞める事が出来るほど軽い物じゃないし、

何より脱会する事に対して重く感じた事は、
グループに加入している素敵なメンバー達の事。

「共通の趣味を持つ仲間・・・」って事は勿論なんだけど、
それ以上に深い繋がりと縁を強く感じてた仲間達だから、

「俺抜けま~す」は、

気軽に発する事の出来ない言葉でした。

決断

気になる事も見て見ぬ振りをして、自分の気持ちを抑えて、
「それなり」の気持ちで貧脚組での活動を続けようと思う自分、

もう一方で、「そんな事までして続ける意味があるのか?」
そんな風に思う自分が居て、出口の見えないトンネル状態。

そんな自分との格闘をしている頃に母が急死。

正直、心底凹みました。

いい機会だから、このタイミングで一人になって、
一から出直そうかなぁなんて思ったりもしたんだけど、
そんな時、貧脚組のメンバーの一人からメッセが届きました。

母の事を綴ったブログ記事を読んで、

「すげー良いブログでした…
 ご家族を亡くされたのは本当に辛くて寂しと思います。
 でも…まっちゃんには貧脚組って家族がいるぜ!」


このメッセージを読んだ時、涙が出るほど嬉しくて、
たった一人でも、こんな素敵な想いを届けてくれる人が居る事に、
「もう少し頑張ってみよう・・」って気持ちになったんです。

オーバーに聞こえるかもしれないけど、
貧脚組の存在、そして仲間達は、家族同然だと思っていたから。

母の事、組の事、二つの事で重い気持ちのまま時は流れて行き、
2015年、新しい年を迎えました。

新年を迎えても相変わらず気持ちは行ったり来たりって感じだったけど、
その気持ちに終止符を打つ事になる事態が起こりました。

グループページでの投稿やその中でのやり取りが元になって、
二人のメンバーが貧脚組を辞めてしまったんです。

トラブルの内容は書く事が出来ないけど、
過去にも似たような事が数回あったりして、
その時も随分ともめたり話し会ったりしたけど、
また同じ事が起きてしまった事に脱力感で包まれた感じ。

貧脚組と言うグループが肌に合わない等で辞めるなら、
なんの問題も無いんだけど、違ったんだよね。

正直、なんでこの程度の投稿やコメント内容を、
そこまで問題にして吊し上げる必要があるのか疑問符が並ぶような、
ちょっと残念な出来事でした。

先に書いたように、過去にも同様の事があったので、
このまま続けていても同じ事の繰り返しだと強く感じ、
自分も組を離れて別の道を歩む事を決断しました。

貧脚組への想い・・・

批判される事を覚悟の上で脱退を決意したは良いんだけど、
一つ自分の中で大きな問題が残ってました。

それは、「貧脚組」と言う名前と存在。

名付け親であり貧脚に対して人一倍の思い入れがあるから、
正直、辞めると同時にグループ名も持って行きたいって気持ちが、
まっちゃんの中にはずーっとあったんだけど、

実際問題、流石にそれは出来る事じゃ無いし、
許される事じゃ無いって事は理解してました。

人によっては、「勝手な言い草」って感じるでしょうし、
立ち上げメンバーとして組を割ったって感じる人も居たでしょう。

何があっても我慢して続ける事が、
立ち上げメンバーとしての責任だって言う人も居るでしょう。

それらは確かに全て正論だと思います。

でもね、利害関係無しのピュアな気持ちで、
共通の趣味つながりで楽しむために集まったハズなのに、

俺も含め、多くのメンバーが悪い意味での変な気遣いしながら、
グループで活動続けていても意味ないと思ったんだよね。

みんな仕事や家庭等、毎日色んなストレスと闘いながら、
歯を食いしばって日々を歩んでるんです。

そのストレス発散の大きな手段が、「趣味」な訳です。

もっと砕けた言い方すれば、SNSだって、
良い意味で一つのストレス発散の場所でしょ!

共通の趣味つながりで楽しみたくて集まってるはず。

だから、その趣味の集まりがストレスになってしまうのは、
絶対にダメなんです。それじゃ意味ないんです。

俺はそう思うんです。

決して自分が全て正しいなんて思って無いけど、
貧脚組が好きだからこそ、離れると言う選択になったんです。

メンバーの気持ち、自分の気持ち、
色んな事を長い時間自分なりに考え続けて来て、
一つの結論として出た答えが、新貧脚組を作る事でした。

まったく別名でまた一から始める事も考えたりしたけど、
「貧脚組」を捨てる事は自分には出来なくて、

枝分かれと言う形で、新しい組を作る事に決めました。

誤解して欲しくないんだけど、
今迄の組が悪いとか言いたいんじゃ無くて、

人数は少ないにしろ多種多様な人の集まりだから、
考え方、楽しみ方等もそれぞれ微妙に違ったりするから、
その事が原因で微妙な空気になってたりするから、

良い意味で、より肌が合う人が集まれる場所、
楽しめる場所にしたいと言う思いからの枝分かれと言う形。

で、その事を組長に伝え相談。

もしかしたら強く反対されるんじゃないかな?って思ったんだけど、
我儘な俺の考えを理解してくれて、

「暖簾分け」って事で、お互いに同じ貧脚組として、
これからもやって行きましょうと言ってくれたので、

「割った」、「分裂」、じゃ無く、分家したって感じです。

二つになって、過ごしやすい方でより楽しい時間を過ごすために。

上手く伝わったかな?

で、貧脚組と言う名前を捨てる事無く、
皆で意見を出し合って作る事が出来た、
お気に入りのオリジナルジャージもしばらくは共通利用する形で、
新たにグループを作る事が出来たんです。

とは言っても、全く同名で作る事は、
双方の組の事やFBシステム上不可なので、
貧脚組の前後に何か付け足して決める事にして、

行きついた先が、「貧脚組@Nice buddy」という名前。

「Nice buddy(ナイスバディー)」の部分を一瞬、
「ナイスボディー」と読み違える人が居る事も計算した上で、
あえてこのサブネームを付けたんだけど、

バディーの意味は、映画海猿でも有名だけど、
「良き仲間、相棒」とか、「掛替えの無い仲間」って意味です。

不安もあった・・・

分家して新しい組を立ち上げたは良いが、
「一人ぼっちだったらどうしよう・・・」って不安な気持ちも、
正直自分の中に少なからずあった事は事実。

辞める事を決めた後、その事をメンバー個々に対して、
メッセにて直接伝えたんだけど、

「新しい組に来ませんか?」的な事は一切言わずに、
抜ける事とその理由のみを伝えました。

「分家するから来てね・・・」って言う事もできたけど、
それじゃ仲間達を苦しめる事になってしまうからね。

そうじゃ無くても立ち上げメンバーのまっちゃんが、
組を出て新たに作るって事は、分裂的印象を抱かせると共に、
その事で貧脚組の仲間達を苦しめる事は分っていたから。

仲良しのメンバーも多かったし、
俺が誘って入ってもらったメンバーも数多くいたから、
複雑な思いも多かったけど、誘う事はしなかったんだ。

メンバーそれぞれに、自分で判断してもらい、
在籍、移籍を決めてもらうのが一番良いからね。

結果的には約半分のメンバーが移籍する形で、
新生貧脚組で活動始めてます。

とは言っても、今回の自分の行動によって、
悲しませたり、悩ませたり、苦しめてしまった事は事実だから、
その事は本当に申し訳ないって思ってます。

旧組、新組双方のメンバー全員に、
今回の事を理解してもらう事は不可だと言う事は分っているけど、

叶う事なら、貧脚組を好きだから、その仲間達が好きだからこそ、
枝分かれの道を選んだと言う事だけは理解して欲しいって思ってます。

そして、二つになったとは言え、同じ貧脚組の仲間と言う事は、
これまでと変わらないので、双方のメンバーが楽しく過ごせるように、
大人の対応で交流してもらえたら良いな~。

まっちゃんがいくらそう願っていても、
あるメンバーからはもう付き合いません的な、
メッセ届いたりしてるから難しいのは分ってるけど、

俺は趣味の世界でギスギスするのは嫌で選んだ道だから、
今回の行動に後悔の念はありません。

別に開き直る訳じゃ無いけど、八方美人じゃ無くて、
分ってくれる人だけが分ってくれれば、「いいんです!」

WS01

「貧脚組@Nice buddy」の今後

新生貧脚組はゆる~く楽しくをモットーに、
元祖貧脚組に負けない様に楽しいグループとして歩んで行く事が、
まっちゃん始めメンバー一同の思いと願いです。

新たな組では、組長等の役職は廃止して、
まっちゃんはグループページの管理者ってだけで、
メンバー一人一人が皆同じ立ち位置という感じで、
みんなで手を繋いで舵取りして進んで行きます。

「みんなもそう思ってくれてるはず!」(;´Д`)

FBでのやり取りは勿論、ライドで楽しい時間を共有したり、
自転車以外の事でも色々と気軽に安心して語り合えるような仲間として、
良い時間を刻んで行けたら良いって思ってます。

「社会問題から下ネタまでね!」

とにかく楽しい時間を共有して行くためのグループなので、
興味のある方は是非仲間になってみませんか?

FB内でのやり取りは、飲み屋での宴会騒ぎみたいな感じで、
いい歳の大人たちがバカ言い合ってるけど、マジ、楽しいですよ。

特に年齢制限やメンバー数の上限は決めてませんが、
無作為にメンバーを増やそうと言う考えは無くて、

メンバーの紹介の場合、
既にFBフレンドとして交流がある場合は、はほぼ無条件に承認。

直リクの場合は、先ずはお友達からって感じで、
お互いの事を多少なりとも理解した後に入ってもらう感じです。

とは言っても、あまり固く考えずに、
気軽に声かけてほしいとは思ってますよ。

おバカの集団ですが!(^^)ニコ

そんな訳で、新たにスタートした新生貧脚組、
可愛がってくださいね!
I_1698

ではでは、また次回!

ブログランキング参加してます。
お帰りの前に応援をポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_0820

Mt富士ヒルクライム本番

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です。 台風8号が去った後から青空が出る割合が増えてきたので、

記事を読む

WS000017

レース初挑戦!富士チャレンジ200・7時間エンデューロ

当ブログへご訪問頂いたご縁に感謝です。 先ずは心配される台風についてですが、 15日夜から1

記事を読む

Garmin-1

ランタスティックロードバイクのデータをガーミンコネクトにアップロードする方法

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝。 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

記事を読む

P1000065

ロードバイク2回目走行、西湖

初めてのロードバイク走行で自分が「超ヘタレ貧脚」 であることを思い知らされた。→前回の記事

記事を読む

IMG_1025

目的地も決めずにロードバイクで気ままライド!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 皆さんお盆休みはいかがお過ごしですか? 台風も過ぎ去

記事を読む

P1000095(1)

ロードバイク納車の日

2013年6月11日、待ちに待ったピナレロFP3組立&納車の日。 組み付け作業に立ち会う 指折り

記事を読む

WS000168

まっちゃんヒストリー、チャーシューメンの話

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 更新頻度が低めのまっちゃんブログも、 今日で100記事目

記事を読む

IMG_3592

ロードバイクで山中湖!動画あり「ちょっとだけよ~」

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 今朝は雨が残っていたけど、午前10時過ぎぐらいから、

記事を読む

WS000092

大磯クリテリウムへ出陣

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 先日降った大雪のお蔭で、走る時間があるのに実走出来なく

記事を読む

IMG_3285

ロードバイクで初めての西伊豆ライド:前編

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 先

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 212今日の閲覧数:
    • 152今日の訪問者数:
    • 215昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 979970総訪問者数:
    • 1457903総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑