*

サドルバックとツールボトルの中身Ⅱ

サドルバックとツールボトルの中身Ⅱ

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝!
当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

2015年8月24日、空模様が曇りとは言え、
気持ち悪い程一日涼しかった山梨です。

急に涼しくなったせいなのか、
去年「肩腱板損傷」してしまった右肩の筋肉が、
「ピクッ、ピクッ」っと、勝手に変な動きをしてます。

なんて言うんだろう、定期的に電気を流されて、
ピクピクなる感じのゆっくりバージョンって感じで、
まるで肩からモールス信号が発せられてる感じです。

そうだ!そうだ!

明日8月25日、何の日でしょう?

答えは記事の最後に書きますね。

ブログランキングに参加してます。
下の画像をポチッとクリックして頂き、
ブログランキングの投票をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

人気過去記事で常に上位の記事!

このブログの「人気過去記事」で常に上位に入っている記事が、
「サドルバックとツールボトルの中身」と言うタイトルの記事。

やっぱりお他人様の懐具合・・・じゃ無くて、
ライド時の携行品は気になる人が多いって事ですね。

考えてみればまっちゃんも、ロードバイクに乗り始めた頃は、
ロード乗りの知人ゼロ、当然知識もゼロだったから、
走る時に携帯する物等を良く調べた記憶があります。

そんな訳で、以前に書いた時から比べて、
サドルバッグやツールボトル、そしてその中身が少し変わったので、
今日は「サドルバックとツールボトルの中身Ⅱ」としてお届けします。

以前に書いた記事は→こちらから

何も持たずにライドするのは、ダメよダメダメ!

若干←相当、古いフレーズの見出しタイトルで、
少し涼しくなってもらえましたか?(^^)ニコ

冗談はさて置き、本題に入る前にちょっと小話。

ロードバイクで走りに行った先で時々目にする光景で、
サドルバッグもツールボトルも装備してない状態で、
ロードバイク(自転車)で走ってる人が居ます。

個人の自由だからあれこれ言うのもどうかと思うけど、
そんな自転車乗りを目にする度に、???が並ぶ。

最低限、パンクに対応できるだけの準備と、
小さな携帯工具ぐらいは装備して走る事は必要なはず。

「パンクしたり走行不能になったら迎えに来てもらう」

なんて事を言ったり書いたりしてる人も居るけど、
「それは違うでしょ・・・」と、まっちゃんは思う。

家族であれ友人であれ、自分の遊びの時間でのトラブルに、
第三者を巻き込むような行為は可能な限り避けたいからだ。

ちょっとした準備をして走りに行く事で、
迷惑を掛けずに済むならそれに越した事は無いと思う。

短距離であれ長距離であれ、走りに出た以上、
パンク等のトラブルに見舞われる可能性は隣り合わせな訳だから、

ヘッドライトやテールライト同様に最低限の装備は備えた上で、
ライドを楽しむようにして欲しいって思います。

まあ、サドルバッグやツール缶を装備しない人は、
ライト等の装備もしてない事が多いと思うけどね。

最低限必要な装備も揃えずにロードバイクに乗る人は、
まっちゃんから言わせたら、パンツ一丁で外に出る事と同じぐらい、
恥ずかしい行為だと思ってます。

まっちゃんはバイクの装備は完全装備でライドに出たのに、
ライド中にハンガーノック気味になって、

仲間に迎えに来てもらったと言う
ちょっと恥ずかしい想い出もあるんだけどね。

しっかりと準備をした上で走りに出た時と、
準備をまともにしないで走りに出た先でのトラブルでは、
迎えに行った人が受ける印象も大分違うと思いますよ。

小話終了。

新旧サドルバックとツールボトル

2015年8月時点でまっちゃんが携行している、
サドルバックとツールボトルの中身を紹介します。

別段珍しい物を入れてる訳じゃ無いけど、
一つの目あす、参考にしてもらえればと思います。

サドルバックとツールボトルの中身について最初に書いたのが、
約一年半前の2014年1月の事。

その時に書いた記事で使用中だったサドルバッグとツール缶、
今は別の物を使っているので、先ずは変更したグッズの紹介。

以前使用していた物が下記画像の物。
P1010094_R

サドルバッグは
TOPEAK(トピーク) BAG27100 ウエッジ ブラック Sサイズ

IMG_3707
※大きさの比較の為にジッポのライター置いてます。
IMG_3706
ツールボトルはショップでサービスで頂いた、
TOUR OF JAPANのツールボトル。

P1010095_R

現在使っているサドルバッグは


現在使っているツールボックスは


サドルバッグはかなり小型になって、
ツールボトル(ケース)は、ジッパー式の横開き式に変更。

この「Vittoria プレミアム・ジップツールケース」は、
一昨年ぐらいから一気に流行って、その後他社から類似品も沢山発売され、
一番人気のツールケースだと思います。

人気の理由はデザインは勿論、横開き出来る事で、
非常に使い勝手が良い所が流行った一番の理由でしょう。

今現在のサドルバッグとツールボトルの中身

先ずはサドルバッグの中身からお見せしますね。

下記写真の一番右が現在使用中の物で、真ん中が以前の物。
IMG_3704

かなりコンパクトになったので、
中に入れられる物量と大きさに制限はあるものの、
ツールボトルもあるから特に困った事もありません。

収納力を犠牲にしてサドルバッグを小さくした理由は、
バイクの見た目をスッキリさせたかったから。

まっちゃんの場合はツールボトルがあるので、
コンパクトサイズのサドルバッグでも用は足りるけど、

ツールボトルを使わない場合は、このサイズのサドルバッグだと、
必要品を全て収納するのは厳しいから、その点は考慮してね。

コンパクトサイズのサドルバッグの中身は、
「サングラスの替えレンズ」「パンク修理セット(パッチ等)」
「ワイヤーロック」の三点。

赤いのはタイヤレバーなんだけど、
これはサドルバッグに標準でついていた物。

IMG_3715

タイヤレバーはここに差し込めるようになってる。
IMG_3716

次にツールボトルの中身です。

IMG_3712

IMG_3714

ツールボトルの中身は、「携帯工具」「予備チューブ一本」
「タイヤレバー×3」「チェーンカッター」「CO2ボンベ」
「トルクス用のアダプタ」「プラスチック手袋」の7点。

IMG_3713

タイヤレバーを三本入れてるのは、
パンク修理時に割ってしまった時の為に多めに入れてます。

トルクスのアダプター(変換ソケット)は、
まっちゃんのコンポのブレーキ周りのネジが、
トルクスタイプなので、それ用に持ってます。

チェーンカッターは御守り替わりって感じかな。

この時点では入れてないんだけど、万が一チェーンが切れた時の為に、
ミッシングリンクまたは予備のピンを入れておくと役立ちます。

この記事の投稿が終わった後、自転車仲間の羽田君、込山さん、久保田さん、
そしてフェイスブックフレンドの下田さんから、
それぞれの経験に基づくアドバイスコメントを貰ったので追記しておきます。

「ディレイラーハンガー、キズパワーパッド、小銭、
 タイヤブート等も入れておとくと便利ですよ」
と、羽田君からのアドバイス。

久保田さんは、嵩張らないように芯を潰したビニールテープ、
そして何かと便利なタイラップを携帯してると言う情報をもらいました。

下田さんからは、予備チューブはサランラップで包む事で、
擦れ防止と同時に容積を半分近くに出来るとの情報を頂きました。

込山さんは、ロングライド時はフロントバッグを活用してるとの事で、
彼はソロでロングライドに出る時は、CO2ボンベ4本、予備チューブ4本、
補給用ジェル、その他備品を入れてライドに出るそうです。


このフロントバッグは比較的大きめの物だけど、
もっとコンパクトサイズ物や違う形状の物もあるので、
自分にあった物を選んで使用する事ができますよ。

フロントバッグの装着イメージ
WS000040

輪行予定の時は、輪行袋を入れるか、輪行袋をボトルゲージに入れた場合、
ボトルゲージが使えなくなるのでツールボックスの内容物を入れたりもするようです。

「言われて見れば・・・」って内容物なんだけど、
輪行未経験のだったり、200km以上のロングライドの経験が無いので、
見落としてた部分も多々あるので、アドバイスをくれた友に感謝って感じです。

プラスチック手袋は、パンク修理等の時に手の汚れ防止は勿論、
寒くて手が冷たくなった時に、インナーグローブとして使う事で、

少しだけど手の冷たさを防ぐ事もできたりするので、
重さも場所も取らないから、絶対に持ってる方が便利です。

まっちゃんはホームセンターで100枚入りを買って、
家事等の時にも利用しているので大変重宝してます。

IMG_3711

「CO2ボンベ」は一度使うと止められない程、
あっと言う間に空気を入れられるスグレモノなので、
パンク修理時間の短縮と手動ポンプでのあの苦痛から解放です。

CO2ボンベでしくじった時と、複数回パンクした時の為に、
ミニポンプもバイクには装備してますよ。

CO2ボンベは基本一回使い切りなので、
これだけ一本持っていても安心してライドは出来ないから、
ミニポンプも必ず併用する事をオススメします。

まっちゃんはまだ未経験だけど、パンクの神様が降臨する時は、
同日同人に複数回降臨なんて事も少なく無いですから、
お気を付けくださいませ!

特にソロライドの時は要注意です。

こういう事書くと、「明日は我が身」じゃないけど、
自分に降臨したりするんだよね。(^^)ニコ

くわばらくわばら・・・。

予備チューブやちょっとした工具等を、
ジャージのバックポケットに入れてライドする人も居るけど、
まっちゃん的はそのスタイルはやった事無いです。

何故かと言うと、まっちゃんの場合は季節に関係なく、
ウインドブレイクジャケット、タオル小、レッグウォーマーを、
必ずバックポケットに入れて走りに出るので、
工具等を入れる余裕は無いからです。

終わりに

前に書いた記事と、ツールボトルやサドルバッグの中身に、
大きな違いは無いんだけど、それ以外に大事な事も伝えたかったので、
シーズンⅡと言う感じで今回書いてみました。

叶う事なら、記事を読んでくれた人が、
これからライドする時にはしっかり装備を整えて、
毎回ライドを楽しんでくれるようになる事が細やかな願いと希望です。

あっ、柄にも無く格好つけるような言い回しになってしまった。

とにかく、誰の為じゃ無く自分の為に、
バイクの身だしなみをしっかり整えて走りに行こうねって話です。

「転ばぬ先の杖」ですよ!

まっちゃんはリアルに杖のお世話になる年齢に、
刻一刻と近づいて居る事がとてもとても切ないです。(T^T)

冒頭で書いた明日「8月25日」の答えだけど、
まことにガッカリさせるような答えで申し訳ないけど、
まっちゃん○○才の誕生日です!

では今回はこれにて閉店ガラガラ。

またのお越しをお待ちしています。

「また読みに来よう・・・」と思って、
「URLもタイトルも分らない・・・」なんて事にならない為にも、
「お気に入り」に登録してくれると激しく嬉しいです。

お帰りの前に応援クリックをポチッとするのをお忘れ無く!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_2120

◆久しぶりだぜ道坂峠!からの雛鶴峠

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「元気ですかー! 元気があれば何でもできる・・・」 と、叫ん

記事を読む

IMG_1025

目的地も決めずにロードバイクで気ままライド!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 皆さんお盆休みはいかがお過ごしですか? 台風も過ぎ去

記事を読む

WS000081

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 本年も当ブログと私まっちゃんをよろしくお願いします。

記事を読む

IMG_0205_R

神は我を見放した・・・? 残念なお知らせ

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝です。 先週、歴史的な豪雪に見舞われて、 この一週間は雪掻き

記事を読む

IMG_1756

貧脚まっちゃんブログのアンケート結果

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 寒さはともかく、天気が良かった土曜日、 そんな日に朝から

記事を読む

P1000421

Birthday Rideの予定だったのに・・・

こんにちは、ご訪問に感謝です! 今朝は珍しく早起。早起きと言っても6時半なので、 人によって

記事を読む

IMG_0852

ドМのマツ、知らずに登っていたのは○○峠だった!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「走りた~い」 でも 「天気悪~い」 数日こんな感じが続いてい

記事を読む

WS000082

ロードバイク(自転車)のルールとマナー

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です。 3連休突入でロードバイク(自転車)に乗りまくりっている

記事を読む

P1000065

ロードバイク2回目走行、西湖

初めてのロードバイク走行で自分が「超ヘタレ貧脚」 であることを思い知らされた。→前回の記事

記事を読む

WS000019

富士チャレンジ200へ向けての体調管理

ご訪問いただいたご縁に感謝です。 毎日天気が悪ので、ここ数日ロードバイクに乗れなくて、 思い

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 180今日の閲覧数:
    • 146今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 988360総訪問者数:
    • 1468566総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑