*

ロードバイクで富士山五合目バースデイライドは中止!

バースデイライド中止

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝!
当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

昨日からメチャクチャ涼しい山梨の気温、
涼しいと言うよりは寒いって言った方が合ってる程です。

部屋に居る時、一昨日までは短パンにタンクトップスタイルでも、
「暑いな・・・」って感じだったのに、今日は長袖Tシャツ着る程。

「夏君、急に消えないでyo~」そんな心境です。

突然ですが、ジャ~ン!♪パラリラパラリラ!
今日8月25日、誕生日を迎えたまっちゃんです。

きっとスマホやPCの前で「おめでとう!」と、
心の中で誰かが言ってくれていると仮定して、「ありがとう!」(#^.^#)

実に寂しく切ない話だけど、ネット上ぐらいしか、
祝いの言葉も届く事の無いロンリーチャップリンまっちゃんです。

ブログランキングに参加してます。
下の画像をポチッとクリックして頂き、
ブログランキングの投票をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

天気の神様に見放された誕生日

記事タイトルを見ても分ると思うけど、
今日はバースデイライドを予定していたのに朝から雨。

台風の事もあるし、数日前からある程度は予想してたけど、

「もしかしたら晴れ間もあるかも知れない・・・」

そんな期待をしてたんだけど見事に撃沈。

一日ロードバイクで走って楽しもうと思っていたから、
今日は丸一日空いてしまいました。

去年の誕生日は晴れだったからロードバイクで、
富士スバルライン富士山五合目に登ったので、
今年も登る予定で居たんだけど、走る事すらできず。

IMG_1201
去年のバースデイライドの記事は→こちらからどうぞ

去年のバースデイヒルクライムの時は、
五合目でメチャクチャ好みの娘に出会ったんだけど、
(出会ったと言っても写真を一緒に撮っただけ)

IMG_1224-1
今年の誕生日はそんなプレゼントも無しに終わってしまう。

天気が恨めしや~

台風の直撃で大変な思いをしてる人も多い状況だから、
ロードバイクに乗れなかったくらいで嘆いている場合じゃ無いね。

それにしても、あの娘は実に可愛かった・・・

これまで迎えた誕生日の中で、一番想い出深い日

今から30年程前の話になるんだけど、
まっちゃんが車のレースを始めて一年弱の頃の話です。

自転車同様、周りにレース関係の仲間も居なくて、
当然自分もレースの知識なんてほとんどゼロの状態で、
20歳の時に四輪レースの世界に飛び込んで行ったまっちゃん。

入門クラスのレースでも、マシンの性能差が凄くて、
始めの一年弱は本当に悔しい思いが多く、

トップチームに比べ、別のクラスと思える程遅いマシンでは、
当然レースの結果に結び付く事も無かった。

オーバーじゃ無く、まるでターボ付きとターボ無しぐらい違った。

予選参加40台~50台、決勝レースへ進めるのが35台で、
真ん中から少し上の辺りの10位から15位ぐらいで行ったり来たりな感じ。

自分を始め、地元のカーショップ勤めの仲間達と、
必死に情報を集めては出来る限りの事を車に施し、
レース毎に少しずつ進化させる日々が続いてた。

レース活動の日々を重ねるにつれて、
レース仲間の輪も少しずつ少しずつ広がって行って、
セッティング等の情報も集めやすくなって行っていったけど、

毎月自分の稼ぎをつぎ込んでのレース活動なので、
エンジンをレース屋さんに作ってもらうような余裕は無いので、
それ以外の部分で煮詰めていくしかなかった。

勿論ドライビングテクニックの面も含めての話。

筑波サーキットの様にストレートが短いコースなら、
エンジンパワーの性能差が出にくいんだけど、

富士スピードウェイがホームコースだったので、
約1.4kmあるホームストレートでは、エンジンの性能差が歴然。

トップチームのストレートでのマシンの速さと言ったら、
本当に開いた口が塞がらない程の状況。

ブレーキングやコーナリングでどれだけ頑張っても、
ストレートに入るとあっと言う間に抜かされてしまう。

そんな状況だからレースの度に悔しい思いをしてたけど、
少しずつ少しずつ性能差が縮まって行き、

レースを始めてから一年と二か月が過ぎた頃、
丁度自分の誕生日とレースの日が重なった時があって、
その日にドラマチックな事が起こった。

可愛い彼女が一緒で肉増しつゆだく

その日のレースの予選結果は、確か7位ぐらいだったと思う。

スターティンググリッドで自分より前に居るマシンたちは、
プライベートチームの中のワークスチーム的なトップチームの車ばかり。

そんなチームのマシンを操るドライバーの殆どが、
レースを通して知り合い共に時間を刻みながら、
良い意味で競い合って来たと言える仲間達だから、

レース中以外はエロ話に花を咲かせながら、
一緒にバカやって楽しむような間柄だった。

年齢層は違うにしても、この点は自転車仲間も似てるかも。
言い方変えればいくつになっても同じと言えなくもないが・・・

まっちゃんはこの日、普段はあまり連れて行く事の無かった、
当時付き合っていた彼女を連れて行ってたので、
気合の入り方もいつもに増して「肉増しつゆだく状態」

なんか昔の自慢話みたいでどうかと思うけど、
その時の彼女はマジで可愛くて、周りの視線釘付けだった程で、
一瞬でサーキットのアイドル化してた程なんだ。

写真が残ってたら見せたい所だけど、残念ながら無し。
代わりに25年ぐらい前のまっちゃんの写真。えっ必要無い?

IMG_1650
昔のまっちゃんどうですか?

今風に言えばイケメン?それともツケメン?(^_^)ニコニコ.

時間は残酷だ・・・

そんな彼女の応援もあるし、前回のレースでは入賞してるし、
誕生日がレース日に当たるなんて事は滅多にある事じゃ無いから、
色んな思いを集中力に変えてスタートの時を待った。

ウォームアップランを一周した後、いよいよスタート。

100分の1秒差

レッドシグナルからグリーンに変わりスタート。

まずまずのスタートで一台抜いて第一コーナーへ進入。

当時はまだサントリーコーナー(Aコーナー)が無かったから、
第一コーナー抜けてからは100Rに進入するまでアクセル全開。

100Rは高速コーナーで当時はここでテクニックの差がハッキリ出る程、
難しいコーナーだったんだけど、まっちゃんは好物の場所だった。

好物の場所だけど、このレースの次のレースで、
雨の中、大クラッシュしてマシンを全損にしてしまったんだけどね。

散々エンジンパワーの劣る車で走っていたから、
人が怖がるコーナーを頑張ってタイムを稼ぐしか無かったから、
そんな事の繰り返しでテクニックも磨かれて行った感じだった。

結果的には初めから速い車に乗れなかった事で、
自分のテクニックをより磨く事が出来たと言う訳。

10周で争われるレースだったんだけど、
周回ごとにトップ争いは絞られて行き、
残り三周位の時には、二台のトップ争いになっていた。

勿論二台のうちの一台はまっちゃん。

もう一台は、そのレースで必ずそのチームの車が優勝する程、
常勝チームのマシンだった。

故に、まっちゃんのマシンよりは遥かに高性能で、
ブレーキングで詰めては何とか付いて行くものの、
抜き去る所までは行けなくて、一対一の争いが続いた。

まっちゃんは毎周回相手の走りの癖を観察しながら、
最終ラップに勝負に出る作戦を練りながら走った。

そしてまっちゃん二番手のまま最終ラップへ突入。

テールツーノーズでダンロップコーナーへ進入して、
そのまま最終コーナーへ向かってアクセル全開。

立ち上がりでほんの少し離される物の、
ドラフティングを使うには丁度良い距離を保つ。

上り勾配8%程の最終コーナーを二台で駆け上がり、
最後のストレート勝負になる。

最終ラップ前に、前に出るチャンスはあったんだけど、
自分が前で最終ラップを迎えると、マシンのポテンシャル的に、
ストレートで交わされる事が予想できたから二番手をキープしてた。

右へ左へ逃げるトップの車にへばり付くように進み、
ゴールライン100m程前でドラフティングから抜け出し横に並ぶ。

そしてほとんど二台が並んだままフィニッシュラインを越えた。

100分の1秒差でまっちゃんが勝った!

おそらくフロントフェンダー半分無い程の差だったと思う。

始めはどっちが勝ったのか分らなかったので、
半周周ってヘアピンコーナーから見える順位が表示されるタワーで確認。

「間違いない・・・」

車の中で大声で、「やったー、やったぞー」と何度も叫んだ。

そしてピットレーンへ戻り満面の笑みで迎える彼女や、
サポートしてくれた仲間達と抱き合いながら喜びを分かち合い、
レースを始めてから、初めての表彰台の中央へ立つ事ができた。

誕生日のレースで優勝、しかもそれが初優勝、
自分で言うのも何だけど、ドラマチックだと思いませんか?

30年以上前の話だけど、まっちゃんにとって、
本当に心の宝物であり、最高の誕生日でした。

祝杯

レース後、地元に帰ってくると、当時ピットを無償で貸しれたたりして、
色々と協力してくれいたカーショップの社長が、
祝勝会の宴席を用意してくれていた。

まっちゃん、社長、カーショップの社員10名ほどで、
嬉し楽しい初優勝の祝勝会。

当時カーショップの社員でもあり、
メカニックとして協力してくれた二人の仲間と、
グラス代わりに優勝カップにビールを注いで泣きながら飲んだ。

そんな光景を微笑ましく見る人、もらい泣きする人、
みんなで分かち合いながら時間を刻んだ。

今もそうなんだけど、仲間に恵まれ、
そして助けられてきた人生だなってしみじみ感じる。

一人じゃ絶対に無しえなかった事だから、
人との出会いの大切さも強く感じたりする。

こうして振り返ってみると、与える事よりも、
与えてもらった事の方が何倍も多いような気がする・・・

かなりざっくりだけど、今日は昔話しをお届けしてみました。

「昔はな・・・」一歩間違うとだだの爺の小言になっちゃうから、

注意!注意!

まっちゃん劇場これにて閉店ガラガラ

最後までご覧頂いた事に感謝!

お帰りの前に応援クリックをポチッとするのをお忘れ無く!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_4202

ブログと言うツールの持つ力

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「生きてたの?」そんな声が多数聞こえて来そうなほど、 長い間未更新

記事を読む

IMG_1985

◆ロードバイクで二度目の湘南ライド

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です! 3月に入り日々暖かさも増してきてる感じですね。

記事を読む

WS000063

Runtastic Road Bike PRO:iPhone(スマホ)用ロードバイクアプリ

こんにちは、ご訪問頂いたご縁に感謝です! 最近生活のリズムがメチャクチャになりつつあり、 そ

記事を読む

00146

富士山 麺と食のフェスティバル

ご訪問頂いたご縁に感謝! 今日は地元山梨、富士山のイベント情報です。 ↓先ずは応援お願い

記事を読む

IMG_3632

二回連続で山中湖、ワンパターンな俺!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 始めに、台風で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

記事を読む

WS000249

♪まっちゃんヒストリー2 実はシェケナベイビーだった!

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

記事を読む

WS000081

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 本年も当ブログと私まっちゃんをよろしくお願いします。

記事を読む

P1000095(1)

ロードバイク納車の日

2013年6月11日、待ちに待ったピナレロFP3組立&納車の日。 組み付け作業に立ち会う 指折り

記事を読む

WS000019

富士チャレンジ200へ向けての体調管理

ご訪問いただいたご縁に感謝です。 毎日天気が悪ので、ここ数日ロードバイクに乗れなくて、 思い

記事を読む

P1010049

iPhone車載実走と緊急事態の話!

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 Merry Christmas! 昨日のイブ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 27今日の閲覧数:
    • 21今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 988235総訪問者数:
    • 1468413総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑