*

ロードバイクとクロスバイクで道坂峠から道の駅こすげ

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝!

毎日曇り空を眺めては、「フー・・・」っと、
ため息ばかりついてるまっちゃんです。

ため息一回に対して幸せ一つ逃げるなんて言うから、
相当な数、幸せを逃がしてしまった事でしょう。

まだ残ってるかな・・・。
doshi-kosuge
⇒当ブログの今現在のランキング

お迎え兼ねて久々の道坂峠

今回は2015年7月11日の出来事についてお届けします。

最近度々このブログに登場している南さん(以降なんちゃん)が、
神奈川県茅ケ崎の自宅からまっちゃんの住む山梨まで、
クロスバイク自走で遊びに来ました。

なんちゃんは一人でどこでも行っちゃう人なんだけど、
この日の一週間ぐらい前に、「11日、自走で松鶴ライド行きます・・・」
なんてやり取りをFBのタイムラインで話してたんだけど、

この話を聞いた時、始めは半分冗談だと思っていたけど、
なんちゃんなら本当に来るだろうな?と思ってたら本当に来ました。

ちなみに「松鶴」は、少し前から貧脚組内で大人気になってる、
まっちゃん御用達の都留市内にある食堂の事。→松鶴の記事

なんちゃんは、オロナミンCの自転車バージョンのCM作って、
出演させてあげたいと思うほど、速さは無いけどタフなヤツです。

「速さが無い」←ここ重要事項。(^^)ニコ

きっとこの記事を読んだなんちゃんからツッコミが入るでしょう。

「まっちゃんも同類でしょ」ってね。(´∀`笑)

神奈川から道志みち経由で山梨に来ると言うので、
もう一人、大月在住の直ちゃんと一緒に迎えに行く事になった。

当日、何が理由だったか忘れてしまったけど、
まっちゃんは出遅れてしまい直ちゃんが一人先行。

道志の道の駅でなんちゃんと合流した後に、
ロードバイクとクロスバイクのランデブーで、
「道坂峠」を越えて都留市に戻ってくるので、
まっちゃんは頂上トンネルまで迎えに行く事にしました。

道坂峠、都留市側から初めてのアウター縛り

久しぶりに走った道坂峠までの道のり、
この日はかなり蒸し暑くて、いつもに増して疲労する感じ。

一人で淡々と県道24号線を進むんだけど、とにかく暑い!

道坂峠が近づくにつれて少しずつ傾斜も強くなって行くから、
それに同調するかのように汗の出方も増す一方。

そのまま休む事無く、何か月振りかに道坂峠のヒルクライムスタート。

昔の自分なら峠の直前で一休みしてから、
「道坂峠ヒルクライム」に挑んだんだけど、

休む事無く突進出来る体力と気力が備わったみたいで、
苦しいながらもそのまま進む事が出来た。

ん~、マンダム、じゃ無くて自己満!(´∀`笑)

ここまでの道程で、既に暑さでヘロヘロのくせに、
まっちゃんは道坂峠で一つの挑戦を試みる事にした。

その挑戦とは、「アウター縛り

道志側からは、遅いながらもなんとかアウターで登り切れるけど、
都留市側からは何度かトライしたけどいつも直ぐにインナーだった。

そんな訳で、過去何度も登っている道坂峠だけど、
都留市側から登る時はいつもフロントインナーだったので、
フロントアウターで何処まで行けるか挑戦。

都留市側から登った場合、前半の2kmぐらいが傾斜がきついので、
そこさえ乗り切れば何とかなるだろうと思いながら進む。

しかし、頭で考えるほど実際は甘く無くて、
途中で何度もフロントインナーに落としそうになりながら、
10km以下の車速は当たり前の状態で進む。

既に滝汗状態でずーっと走って来ているから、
汗が絞れるんじゃないかって程、ジャージが重くなってる。

額からポタポタと流れ落ちる汗が、
愛車ピナ娘のフレームに次から次へと落ちて行く。

苦しいながらもなんとか厳しい区間を抜けて、
頂上に向かって残りの数キロを進んで行った。

トンネルまで1kmを切ったあたりで、ここまで来ればあと少し、
「よっしゃー!登り切れるぞ・・・」と確信。

しか~し、その瞬間、なんちゃんと直ちゃんが下って来た。

あまりに遅いまっちゃんを待ちきれ無かったようだ。

正直、ここまで登って来て歩みを止めるのは嫌だったけど、
神奈川から自走で来たなんちゃんの事や、後の予定の事を考え、
頂上トンネルまであと僅かと言う所で挑戦終了。

途中までだったけど、登れる確信は持てたから、
自分の中では達成したのと等しい感覚だったけどね。

合流直後
7981_n
いかん、この日の主役なんちゃの写真を忘れてた。

両手でピースサインをして余裕のフリをしてるけど、
この時脚はガクガクブルブル。

松鶴で早めのランチ

峠途中の合流地点から県道24号都留道志線を戻る形で進み、
約10km離れた先にある松鶴を目指して三人で進んだ。

途中にある自販機前で三人で一休み。
なんちゃん自撮りで渾身?の一枚。
2070_n
ここから3km程走って松鶴に到着。

IMG_3554
まっちゃんは冷やし中華、なんちゃんは朝鮮焼、
そして直ちゃんは、鉄板焼きネギチャーハンをオーダー。

IMG_3555
冷房の効いた店内で美味しい食事を済ませた後、
再び灼熱地獄の中へ向けて再スタートした。

次の目的地は小菅村の道の駅。

松鶴を出て直ぐに国道139号線に乗り、大月方面に向かって走る。

禾生小学校前と言う交差点を左折して裏道に入り、
桂川の景観を少しだけなんちゃんに楽しんでもらった。

IMG_3556
実は景観を見せたい事もあったんだけど、
もう一つなんちゃんを歓迎する意味で用意していた物があった。

その用意していたプレゼントは、激坂!

激坂と言っても最大勾配18%、平均で14%程で、
距離も数百メートルと短い場所なので、
なんちゃんに対して歓迎の意味を込めた、「愛のムチ」だ。(#^.^#)

IMG_3197
激坂に侵入した瞬間、「うわー、やられたー」
と、叫ぶなんちゃんの言葉が響き渡った。

短い峠道を越えて、139号線に戻る途中にある、
「山梨県立リニア見学センター」へなんちゃんを案内。

4087_n
「お決まり」っと言って良い程のコマネチ。

後に居るガイドさんがメチャ苦笑してた。

案内したのにここでも肝心のなんちゃんの写真忘れる。

物の数分の滞在で再びスタート。

灼熱地獄の大月市内

139号線に出て進むものの、あまりの暑さに身の危険を感じたので、
大月市内にあるセブンでアイスを買って隣にあるダイエー前の日景で一休み。

暑さにボーっとしてたのかここでも写真忘れる。
大月市内は本当に暑かった。

15分程ゆっくりと休憩した後再スタート。

すぐ先にある「高月橋入口信号」を左折して岩殿山方面に進み、
小菅村を目指して再びヒルクライムのスタート。

ここからは山の中を約23kmの道程を進む事になる。

とにかく暑かったこの日、七保地内で一休み。

あまりの暑さにジャージを腰に巻きつけて半裸状態のまっちゃん。
IMG_3558

既に100km近く走破してるなんちゃんと対照的に、
元気ハツラツな感じの直ちゃん
IMG_3557

少し休んだ後、深城ダムまで進む事にする。

深城ダムの少し手前で動画撮影会。

なんちゃんの高速ペダリング動画


まっちゃんと直ちゃんのバトル風動画。


深城ダム到着。

2561_n

IMG_3562

直ちゃんの逆乗り
IMG_3564
一服&撮影終了後直ぐにスタートして、
小菅村方面に向けて進んで行く。

以前一度、小菅村に行った事があるけど、
その時は松姫トンネルが開通前だったので松姫峠を登った。

道はかなり荒れてたけど、大自然を満喫できる事は勿論、
距離10km以上で平均勾配7%の道程は走り応え十分。

この日は松姫峠は通行止めで通る事が出来なかったので、、
昨年開通した、「松姫トンネル」を抜けて小菅村へ行くルートになった。

IMG_3570

IMG_3569

松姫トンネルは全長約3066mでトンネルの距離を含めた、
全長3800mを総じて、「松姫バイパス」と名づけられてるそうです。

トンネル内は天然クーラーって言葉がピッタリな程で、
暑さ知らずで進む事が出来ました。路面がウエットだったけどね。

松姫トンネルを抜けてしばらく走り、「道の駅こすげ」到着。

IMG_3573

IMG_3575

IMG_3577
ソフトクリーム食べたりコロッケ食べたりしながら、
三人でここまでの道程を振り返りながらのんびりと過ごした。

当初の予定では奥多摩湖までなんちゃんを見送る予定だったけど、
道の駅こすげに着いた時点で既に3時だったので、
なんちゃんとはここでお別れして、それぞれ帰路に向かいました。

4106_n

5231_n
ここからまだ100kmも走るなんちゃんはタフですね。

楽しい時間はあっと言う間に終了

三人での楽しい時間あっと言う間に終わったんだけど、
まっちゃんが自宅に着いて、「あー疲れた」なんて思ってる時に、
なんちゃんはまだ走ってたんだよね。

走行距離100km超えてからの峠道はそれなりに辛さもあるし、
暗くなった道では危険も隣り合わせだから、
ひたすら無事に家に帰り着く事を願っていたまっちゃんです。

数時間後、無事到着の知らせを聞いて一安心。

次は自分が自走で茅ヶ崎に行かなきゃ!なんて思ったりもするけど、
俺のド貧脚では行く事は出来ても帰って来られるかが問題。

まさに「行きは良い良い帰りは恐い」の世界になりそう。

でも、近い将来、自走で茅ヶ崎に行きたいと思ってます。

あっ、思うのは誰でも出来るから、実行しないとダメだよね。

それではこれにて閉店ガラガラ。

最後まで読んでいただき感謝です。

この日のルートラボは→こちら(Google Chromeでは観覧不可)

ブログランキングに参加してます。
お帰りの前に下の画像をポチッとクリックして頂き、
ブログランキングの投票をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_1413

号外!まっちゃん初チームジャージ&ちょっとお願い!

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です! 昨日に引き続き今日も秋晴れの山梨の空。 こんな絶

記事を読む

IMG_3592

ロードバイクで山中湖!動画あり「ちょっとだけよ~」

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 今朝は雨が残っていたけど、午前10時過ぎぐらいから、

記事を読む

IMG_0890

貧脚野郎まっちゃんが○○にハマった話

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝です。 先週患ったギックリ腰からの復帰に約一週間、 途中から

記事を読む

WS000083 (2)

The Sticker Family 可愛いステッカー

ご訪問いたただいたご縁に感謝です! 今日は時間が空いているので、 本日二回目のブログ記事を書

記事を読む

IMG_3632

二回連続で山中湖、ワンパターンな俺!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 始めに、台風で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

記事を読む

WS000035

「ちゃりん娘」

本日のご縁に感謝! 日中はともかく、朝晩の冷え込みは日増しに厳しくなってきて、 寒いのが苦手

記事を読む

P1000828

富士チャレンジ200開催微妙、準備が無駄に・・・?

10月後半だと言うのに、台風が2つも発生して、 台風26号に続き27号も日本列島の多くの地域を、

記事を読む

IMG_2058

☆河口湖までのつもりが富士山一周

ご訪問頂いたご縁に感謝! 昨日、一昨日とポカポカ陽気で、 冬用のジャージからやっと卒業できる

記事を読む

IMG_3094

♪富士スバルラインHC×2 最後に大事件!

ロードバイクブログ ご訪問頂いたご縁に感謝! 前々回のブログ記事の冒頭で、 『更新

記事を読む

P1000622

ボリューム満点!安くて美味い店! 「松鶴」

こんにちは、本日のご訪問ありがとうございます。 太平洋沖で台風が発生して、 このままの進路だ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 179今日の閲覧数:
    • 145今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 988359総訪問者数:
    • 1468565総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑