*

サイクルコンピューター購入&取り付け!

こんにちは。ご訪問に感謝です!

前回の記事で、次回記事内容の予告を書いたんだけど、
その前に投稿するべき記事内容があることに今さっき気付いた。
慌てて記事作成。(老化現象か・・・二回目の予告ミス)

前回は7月11日の出来事を綴ったんですが、
サイクルコンピュータを変更したのはその前日。

日にちが前後してしまうんですが、今日はサイコン購入&取り付けの話です。
(健忘症に突入か?)
貧脚野郎まっちゃんの脳内
ブログランキングに参加しています。
読み進める前にポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

サイコン買っちゃった!V3n CC-TR310TW

ロードバイクを購入した時、予算の都合上、
サイクルコンピュータ(以降サイコン)は、必要最低限の機能が付いた、
安価な物を取り付けてもらった。(結果的には安物買いの銭失い)

ロード購入時点ではロード(自転車)の世界の知識はゼロで、
サイコンの使い道やどのように必要なのかなどまったく分らない状況。

自分的にはスピードメーターメインで使うんだろうと思っていた。

しかし、日々ロードバイクに関する知識が増えてきて、
心拍数やケイデンスの数値を知ることの必要性や重要性を知り、
今付いているサイコンに不満を抱くようになってしまった。

貧脚のくせに、そういった部分にはこだわりを抱いてしまうのだ!

こんなことを考え始めると、「欲しいな・・・」 から、
「買うぞ・・・!」 になってしまう。

病気とも言える物欲に見事惨敗して、購入することを決意。

次に、どの様な機種を購入したら良いのかを調べた。

ネット検索でブログ等に書かれているレビュー記事や、
今使っているサイコンのメーカー「Cateyeキャットアイ」の、
ホームページの製品情報などで情報収集。

ロードバイク関連のサイトでは、
「GARMIN Edge ガーミンエッジ」と言うサイコンを、
使用している人が多いことを知り、GARMINについて調べてみたが、
高性能なことは分ったが予算的に問題外なので今回は却下。

Cateye製品の中で選択することにする。

サイコンを選ぶに当たっての条件は、
ケイデンス、心拍数が計測できるものでワイヤレス。

以上の条件を満たしたキャットアイ製品の中で、
いくつかのモデルに絞った。

沢山の種類があったけど比較したのは、ステルス10 CC-GL10、
V3n CC-TR310TW、ストラーダデジタルワイヤレスCC-RD430DWなど。

機能比較詳細は下の画像をクリックしてください。
モデル比較|CATEYE
ステルス10 CC-GL10はGPS機能搭載で魅力的だったんですが、
ハートレート(心拍)センサー別売なので、
トータルで結構なお値段になってしまうので却下。

ストラーダCC-RD430DWは、ラップ機能やカロリー値などが使えないので、
最終的に価格、機能面で充実しているV3n CC-TR310TWに決定。

購入機種が決まったのでホームショップに行き商品を注文。
二日後に入荷。自宅に持ち帰る。(7月9日、財布の中の隙間風が増えた・・・)
画像をクリックすると拡大表示します。
P1000136

P1000137

P1000138

P1000139

今まで使っていたサイコンBEL09とV3n CC-TR310TW。
P1000141
画像をクリックすると拡大表示します。

V3n CC-TR310TWの方がデジタル文字が一回り小さいです、
レビュー記事でも視認性が若干悪いとの評価があったんですが、
問題視する程小さくは感じません。走ってみないと分りませんけど。

この日は写真だけ撮って取り付けは翌日に行いました。

7月10日キャットアイサイクルコンピューター取付

ホームショップの中野さんが、購入したサイコンを、
工賃無料取り付けてくれると言ってくれたんですが、
「自分でやって見ます」 と伝え、取り付けてみることにしました。

用意した工具類は以下。
P1000142
左から、薄い両面テープ、ラジオペンチ、ニッパー、
ドライバー、ケイデンスセンサー用のマグネット。

センサーマグネットはサイコンに付属してるんですが、
「このマグネットは強力なのでこれを使うことで、
タイラップで縛らなくても使えますよ」と、中野さんからいただきました。

小さな心遣いがとてもうれしく思える。
右がサイコン付属のマグネットでタイラップで縛れるようになってる。
P1000144
※今回撮影した写真はピンボケ&不鮮明が多く見苦しい点ご勘弁を。

先ずは先ほどの強力マグネットをクランク内側の、
少しくぼんだペダルを止めてるネジの所に両面テープを併用して装着。

P1000146
マグネットのみでOKと言われていたんですが、
念のため両面テープも併用しました。

タイラップを使用しないので、見た目が乱れることがなく、
言われなければ気が付かないほどすっきりと収まりました。

P1000147
続いて、サイコン本体の台座と本体を取り付けました。
台座の取り付けはベルトを締めるタイプなので、
そのベルトの余った部分を切る工具以外は何も必要ありません。
P1000148
本体は台座の右横から差し込む形で取りつけます。
P1000149

次にチェーンステーにセンサー本体を取り付けました。
二本のタイラップで締め付けます。
P1000150
初めは完全に締め付けないで、少し動く程度にしておき、
クランクに付けたマグネット、リアホイールに付けたマグネットとの、
クリアランス調整が決まってから本締めです。(重要部分)

リアホイールのスポークにマグネットを装着。
P1000152
スポークに付けたマグネットとセンサーの距離を合わせる。
推奨値は3mm以内と書いてあったんですが、
近すぎて当たりそうで怖かったので、4㎜強空けました。(動作確認済み)

P1000154
クランク側もマグネットとセンサー隙間を合わせて、
位置が決まったらセンサー本体のタイラップを本締めします。

この時、ラジオペンチ等を使用してタイラップを締め上げるんですが、
センサー本体の位置がずれてしまわないように慎重に行いました。
余分なタイラップをカットして装着完了。

P1000156

P1000157

胸に付けるハートレート(心拍)センサー。
P1000158
取り付けに要した時間は30~40分程度だった思います。

取説書は目眩がしそうなほど字が小さくて見にくかったので、
キャットアイサイトの製品情報詳細にある、
該当製品の取扱説明書のPDFファイルを開いて、
それを見ながら作業しました。(お勧めします)

初めて自分一人で取り付けたパーツなので、
取り付け完了したロードバイクを眺めながら、
思いっきり自己満足の時間を楽しみました!

早く走りたい・・・。

これからロードバイクを始める方は、サイクルコンピューターを選ぶ際、
極力、ケイデンス、心拍数が計測できる機種を購入することをお勧めします。

安価な物でも最低限の機能は搭載されてますが、
本気で取り組む気があるならケイデンス、心拍数は必要だと思います。

私の場合は、無知だったことや予算をケチったがために、
結局二度買いみたいになってしまったので、ご参考までに。

今日の内容、面白かった人もつまらなかった人も、
貧脚野郎に清き一票をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング

※この記事は2013年7月9、10日の出来事を書いています。

スポンサーリンク

関連記事

P1000870

サドル交換・Most OCELOT

このブログに訪れていただいたご縁に感謝です! 寒気の影響でグッと気温が下がったので、 季節外

記事を読む

P1000779

ロードバイクのステム交換

今日は「ロードバイクのステム」の話しです。 一昨日は午前11時頃から河口湖を走ったんだ

記事を読む

P1000838

ロードバイクのタイヤを交換した理由

こんにちは、ご訪問頂いたご縁に感謝です。 9月もそうだったんですが、 先日の台風が去った後、

記事を読む

P1010115_R

ロードバイクのテールライトを変えてみた。

当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の天気は思いっきり下り坂。 久しぶりにセミロングライドで

記事を読む

P1010049

iPhone車載実走と緊急事態の話!

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 Merry Christmas! 昨日のイブ

記事を読む

IMG_3218

♪ロードバイクのSPD-SLシューズを修理してみた話

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング

記事を読む

P1010034

TOPEAKのライドケースとミスターコントロールの取り付け

当ブログにご訪問頂いたご縁に感謝です! 昨日(12月18日)の夕方から今朝にかけて、 まっち

記事を読む

IMG_3699

これはオススメ!キャメルバック(CAMELBAK) ポディウム・アイス

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 昨日、

記事を読む

WS000148

GARMINに負けてたまるかCAT EYE

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! ↓先ずは応援お願いします! ブログ村ロードバイクブロ

記事を読む

P1010072_R

2014年初走行時、冬のロードバイクウエア

当サイトにご訪問いただいたご縁に感謝です。 年末年始も駆け足で過ぎていき、 そろそろ何時もの

記事を読む

スポンサーリンク

Message


*入力必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 54今日の閲覧数:
    • 42今日の訪問者数:
    • 372昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 933460総訪問者数:
    • 1394994総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑