*

ロードバイクで韮山峠、国士峠、峠満喫中伊豆ライド!

ご訪問頂いたご縁に感謝!

今年も残す所ひと月ちょっとになりましたね。

個人的には今年の前半はハッピーな感じだったけど、
8月後半からは不調な日々が続いた感じなので、
残りの時間で良い方向に進路変更しなきゃって感じです。

↓先ずは一押し応援お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

久々ライドは楽しみ半分不安100%!

2015年11月1日、貧脚組の仲間二人と計三人で、
静岡三島スタートで中伊豆ライドに行ってきました。

体調不良等で8月後半から全然ロードに乗って無かったので、
この日の一週間ほど前に二か月振りに30キロ程の距離をリハビリ走。

乗ってないと言う事は実に怖い物で、
30km走っただけで脚ガクガクだったけどメチャ楽しかった。

なので、その勢いそのままに、
以前から予定されていた中伊豆ライドに参加する事に。

まともに走るのは久々の上に泣く子も黙るド貧脚なので、
中伊豆と言う山岳コースに若干の不安はあったけど、
鈍った心と身体に喝を入れる意味も込めて参加。

正直、最後まで走り切れるか不安を抱く程、
鈍りに鈍った状況だったけど、最悪途中離脱でも良いと覚悟を決めて、
山岳ライドにレッツゴー。

コース設定をしてくれたのは、
前回も登場している三島在住の西やん(西村)

↓この人ね
IMG_3924

彼が作るコースは実にハードな事で組内でも有名なんだけど、
この日はかなり緩いコース設定にしてくれたと言う事。

ホームコースが伊豆の山岳コースの西やんにとっては、
相当軽めのコース設定かも知れないが、
俺にとっては十分すぎる程タフなコースになる事は予想できた。

もう一人はしんちゃん(伊藤)
この方も変態の名が相応しいロングライドと坂大好き人間。

そんな二人に挟まれてのリハビリライド、
「あー、リハビリライドにしてはコースと人選をミスったか・・・」
そんな思いを胸に当日を迎えました。(´∀`笑)

三嶋大社で合流

待ち合わせは三嶋大社に午前8時だったので、
三島までは車載移動だから山梨を6時に出発すれば十分に間に合ったんだけど、

前夜早くに就寝できなかったので、
寝ないでそのまま三島まで移動してしまった。

三島市内に入った所ですき家の朝定で空きっ腹を満たす。

IMG_3853

朝食後、三嶋大社近くのパーキングに車を停めて、
待ち合わせ時間まで僅かな時間休息。

IMG_3854

少し仮眠したかったけど、久々ロングライドを前に、
ウキウキ興奮状態で結局寝れずに過ごす。

しんちゃんも直ぐ近くのパーキングに到着してるとの連絡が入ったので、
少し早目に合流してセブン珈琲タイム。

その後三嶋大社前に移動して西やんも無事に合流。

IMG_3860

IMG_3861

朝の挨拶もそこそこに中伊豆ライドのスタート。

地元西やんの先導で先ず目指すは、
この日のコースのメインディッシュと言っている韮山峠。

三島市内を移動しながら、「あそこの山ですよ・・・」と西やん。

下から見るとそれ程高さは感じない山だけど、
「メインディッシュ」と言う位だからハードさが覗える。

20分程走って峠入口付近に到着。

IMG_3864

ここでウインドブレーカーを脱ぎ捨てて、
ハーハーゼーゼー滝汗走行に備えました。

初めての韮山峠、下から見た感じとは裏腹に、
それなりの傾斜が永遠と続く感じでなかなかのハードコース。

ルートラボ上だと距離約9キロ、平均勾配7~8%。

西やんはあっと言う間に先行して見えなくなり、
久々ライドの俺を気遣うようにしんちゃんが俺を追走。

「長いな・・・」とボヤキながら必死にペダルを回す。
8327541_n

ハーハーゼーゼー言いながら登っていると、
森の中から獣の鳴き声が・・・

「ヤバイ、熊か?」

焦った俺としんちゃんは急加速して逃げる。

急加速と言っても既にヘロヘロだったので車速は大して上がらず、
気持ちだけが前に進んだ感じなんだけどね。

多分、猪だったと思うけど、
万が一冬眠前の熊だったら大変な事になってたかも。

丁度この記事を書いてる最中に、
FBフレンドさんから熊鈴が届きました。

IMG_4018

何と言うタイミング!(´∀`笑)


そんなこんなで何とか韮山峠頂上に到着。
丁度、富士箱根カントリークラブの入り口付近だったと思う。

51779518_n

1036105223_n

西やんもしんちゃんも余裕のよっちゃんなのに、
俺はバイクを止めた瞬間、ハムストリングが攣りそうになったので、
道路脇で必死にストレッチ。

1051250741_n

一休みして息も整った所で再スタート。
次の目的地は修善寺駅。

ここからはしばらくダウンヒルが続くので、
バイク上でハムストリングをサドル使ってマッサージしながら、
軽快に?ダウンヒルを楽しみました。

山間部のダウンヒルが終わった辺りにある、
「ミロク」と言う所の道路脇にある天然水ポイントで一休み。

IMG_3869

天然水の味はかなり丸みのある感じで美味しかったけど、
注意書きに、「要煮沸」と書いてあった。(´∀`笑)

西やん曰く、「いつも飲んでるけど全然大丈夫ですよ・・・」
IMG_3870

俺は心の中で、「俺の身体はデリケートなんだ・・・」と呟く。

初めての修善寺駅から国士峠へ

ここから県道80号線を9km程走って修善寺駅に到着。

IMG_3874
IMG_3882

IMG_3881

時間はまだ11時前だったけど、少し早目のランチタイム。

駅構内にある「イズーラ修善寺」内で、
西やんオススメのシイタケ蕎麦を食す。

IMG_3884

ソバ粉タップリの生めんを店内で茹で上げ、
濃いめの醤油味にしっかり味付けされたシイタケがたっぷり入って、
お値段なんと380円!

ダウンヒルで冷えて疲れた身体の隅々に行き渡る感じで、
お替りしたい程美味しく頂きました。

食後は駅前のベンチで一休みした後、再スタート。

県道12号線を進んで行き「八幡東」交差点を右折して59号線入り、
遠くにそびえ立つ一番高い山に向かって山間部をひたすら進む感じ。

道先案内人の西やんも初めて走るルートと言う事で、
どの様な峠道なのかは分らないとの事だった。

しかし、進むにつれて嫌な予感は増してくる一方で、
59号線に入った時点で遥か遠くに見えていた一番高い山、

「まさかあの山を超えるんじゃないだろうなぁ・・・」

そう思いながら眺めていた山に、思いっきり向かっていたのだ。

西やんがニヤニヤしながら、

「俺も初めての道なので分らないんです・・・」

そう言っていた意味を悟った瞬間でもあった!

韮山峠でメインディッシュが終わったと思い込んでいたから、
予想外のタフな峠道に悶絶する事になりました。

途中にある日本一のワサビ田の風景。

IMG_3885

IMG_3886

国士峠に向かう空元気な自分
IMG_3888

IMG_3891

余裕たっぷりなくせに必死なフリして登る西やん。
IMG_3895

この峠道、所々道幅が狭かったりするけど、
路面もそれほど荒れてないし交通量も少なくて走りやすかった。

言うまでも無く、二人はあっと言う間に見えなくなり、
木々に囲まれた峠道で孤独な戦いが続きました。

しばらくすると下ってくる二人の姿が・・・

ド変態二人は、一度頂上まで登り切って、
まっちゃんを迎えに下ってきたのです。

二人の元気とタフさに、息苦しくて空いてた口が、
更に大きく開いた感じでした!

頂上まで残り2km程を、俺のペースに合わせる形で三人で進み、
国士峠頂上に到着。

IMG_3897

まっちゃんは西やんに向けて開口一番、
「ハメたな・・・(^^)ニコ」
IMG_3902

記念の逆乗り
IMG_3901

登っている最中は悶絶登坂だったけど、
登り切ってしまえばそんな苦しさは何処へやらって感じで、
初めての国士峠を満喫。

写真では写らなかったけど、
この木々の間から富士山が見えました。
IMG_3915

しんちゃんの18番
IMG_3903

西やん元気をアピール?
IMG_3906

IMG_3914

国士峠頂上で10分程休憩後、再スタート。

天城湯ヶ島側に向かってのダウンヒルはあっと言う間に終わり、
トイレ休憩も兼ねて「東京ラスク、伊豆ファクトリー」で休憩。

ここは珈琲とジュースがなんと、無料!

DSCN99441

IMG_3923

0200

店内からロードバイクを見える位置に置けるので、
そう言った意味でも休憩場所としてオススメです。

ここまでの道程の話で盛り上がりながらマッタリと過ごし、
次の目的地、修善寺温泉に向かって再スタート。

伊豆ファクトリー前の414号線を少しだけ進んだ先にある、
市山と言う交差点から349号線へ入り一路修善寺へ。

「赤」が印象的な修善寺温泉到着。

IMG_3934

IMG_3929

IMG_3933

貧脚詐欺師、西やん
IMG_3935

まだまだ余裕たっぷり、しんちゃん
IMG_3937

思いっきり元気なフリの俺!
IMG_3938

IMG_3939

時間も無かったのでこの場所のみの滞在で再スタート。

三島に向けて進んで行ったんだけど、
18号線に入った所で約1.5km程、平均勾配8%の最後の難関が待っていた。

久々ライドで既に体力脚力等、全てが売り切れ寸前だったから、
韮山峠、国士峠に続き、三度目の悶絶タイム!

長い長い1.5kmの道程を何とか登り切りホット一息。

IMG_3943

まっちゃんとは対照的に元気一杯の二人。
IMG_3945

その後、狩野川サイクリングロードに入り、
無事にスタート地点の三島に帰還。

悶絶タイム多数だったライドは無事終了。

最後のお楽しみ、三島高麗の焼肉

この日はスタートした時点から、
最後にこの店の焼肉を食べる事を楽しみに頑張ったと言っても、
決して過言では無い程楽しみにしていた焼肉タイム。

開店時間に合わせるように、
この日のライドのタイムスケジュールも調整してたので、
開店と同時に一番乗りで入店。

IMG_3358

夢にまで見るほどのA5ランクの上質な肉を堪能です。

前にもブログで紹介してるけど、
この肉をこの価格で食べれる事は本当に有難い感じ。

original-1

ノンアルコールビールを飲みながら、
三人で今日一日を振り返り、最上級の肉で舌鼓!

IMG_3947

IMG_3949

三島に行った際は是非お試しあれ!

一睡もしないままハードな中伊豆ライドだったけど、
愉快な仲間と一緒だったので、一日楽しい時間を過ごせました。

帰りの車中は睡魔との闘いだったけど、
途中で寝る事も無く無事に帰宅。

色々あって久しぶりの本気ライドの一日、
ロードバイクはやっぱり「楽しい!」この一言です。

最後まで読んでいただきありがとう!

この日のルートラボ

お帰りの前に最後のお仕事応援ポチッをお忘れ無く!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_3683

ロードバイクで河口湖散歩

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! ↓先ずは応援お願いします! ブログ村ロードバイクブロ

記事を読む

IMG_3454

Mt.富士ヒルクライム2015:当日編

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング シャワ

記事を読む

IMG_3575

ロードバイクとクロスバイクで道坂峠から道の駅こすげ

当サイトにご訪問頂いたご縁に感謝! 毎日曇り空を眺めては、「フー・・・」っと、 ため息ばかり

記事を読む

IMG_3094

♪富士スバルラインHC×2 最後に大事件!

ロードバイクブログ ご訪問頂いたご縁に感謝! 前々回のブログ記事の冒頭で、 『更新

記事を読む

IMG_3138

ロードバイク(自転車)で忠霊塔ヒルクライム

当サイトへご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの現在のブログ村ロードバイクブログランキング

記事を読む

WS000242

富士一&富士スバルラインヒルクライム

ご訪問頂いたご縁に感謝! 2015年7月19日、 今日は貧脚組のメンバーと、ライドの予定だっ

記事を読む

IMG_3022

Mt.富士ヒルクライム事前準備

ご訪問頂いたご縁に感謝! 当ブログの今現在のブログ村ロードバイクブログランキング 201

記事を読む

IMG_2317

♪お久しぶ~り~ね♪♪

ご訪問頂いたご縁に感謝! 久しぶり過ぎて何から書いたら良いか分らない程、 ブログ更新ストップ

記事を読む

IMG_2738

♪山中湖ライドと富士スバルライン

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは。 台風12号は今週末から来週初めにかけて、

記事を読む

IMG_2927

富士三湖ライドと日本一周中の青年との話

ご訪問頂いたご縁に感謝! 週末はうだる様な暑さだったので、 仕事も遊びも暑さとの闘いだったで

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 27今日の閲覧数:
    • 21今日の訪問者数:
    • 224昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 988235総訪問者数:
    • 1468413総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑