*

おっさん二人でヨレヨレライド!

ご訪問頂いたご縁に感謝!

バトル
今年の始動は3月と言う遅さだったけど、
それ以降は順調に走ってるまっちゃんです。(自分比)

相変わらず、走る度に自分の脚力の弱さと、
体力の無さを思い知らされてるけど、

こればっかりは電池を交換するように、
簡単に解決できる問題じゃないから仕方ないね。

進化のスピードは超スローペースでも、
コツコツ積み上げていくしかないから、
「漢は黙って走る!!!」そんな感じかな?

10代の頃、単車や車ばかり乗り回していて、
心肺機能に負荷の掛かるスポーツをやらなかった事も、
多少なりとも影響してるんだろうなぁて思います。

前回のブログ記事では、
危うく大事故に巻き込まれそうになった時の事を書いたんだけど、
まだ読んでない人は是非その記事も読んでくださいね。

「転ばぬ先の杖」的な意味も込めて。

⇒その時の記事はここをクリック

ちょっと話が過去に戻るけど、
今日は2016年3月20日のプチライドの模様をお届けします。

↓先ずは応援お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今年三度目の悶絶!

この日は同じ山梨在住の久保田さんとのライド。

別件でメッセのやり取りしてる中で、
たまには一緒に走りに行きましょうと言う事になり、

まっちゃんの地元まで車載移動で来てもらい、
二人でヨボヨボライドの始まり始まり!

まっちゃんは今年三度目、
久保田さんも今年二度目のライドと言う事で、

二人で、「リハビリライドだから軽く・・・」

お互いに軟弱な走りになる事が予想できたので、
そんな感じで傷を舐めあうような会話をしながらゆっくりスタート。

都留市役所駐車場をスタートして、
139号線を富士吉田方面に進んで行きます。

いつものまっちゃんルート。

富士吉田市内に入って直ぐの所で小休止。

IMG_4107

都留市からここまでの距離は約15km程なんだけど、
ゆるゆるながらも上り勾配が続く道程なので、
それなりに走り応えがある感じ。(貧脚者の場合)

二人で口を揃えて、「あー苦しかった・・・」

久保田さんにスマホを向けると、
意味不明の鼻くそほじりポーズ!

IMG_4106

一休みして再出発したんだけど、
なんだかお腹がグルグル言い始めたので、

チャリで数分の所にある富士急行線下吉田駅に立ち寄り、
まっちゃんはプチ軽量化。

サービス精神旺盛な久保田さんは、
ここでも意味不明のポーズ!

IMG_4108

ライド中、一番困る事と言っても良いのが、
ウンチ警報が発令された時なので、
早め早めに対応しないと痛い目にあってしまうので、
みなさんも十分にお気をつけあれ!

特に、コンビニ等のウンチ駆け込み寺が無いような場所では、
地獄の苦しみを味わう事になり兼ねないですからね。

実はまっちゃんは過去に苦い想い出があるので、
ウンチ君警報にはシビアなのです。

「苦い思い出・・・」と言っても、
漏らした訳じゃないので誤解の無いように!(^^)ニコ

その時の事はブログにも書いてるので、
良かったら後で覗いてみてね。

自分で読み返しても笑っちゃうぐらい、
その時の状況がリアルに再現されてます。

⇒その時の記事はここをクリック

話し戻しますね。

下吉田駅から河口湖に向かって進んで行きます。

河口湖を目指したのは、
最近定番の補給ポイント化している店だけど、
この時点ではまだ行った事が無かった、

「ステーキマルシゲ」でランチをする為。

リハビリライドが主な目的なのか?
ステーキランチが主な目的なのか?

そんな感じで進んで行きました。

DOGMA F8現る!!

河口湖畔を反時計回りで半周程走った所で、
景色でも眺めようと思いちょっと一休み。

オッサン二人で互いの写真を撮りあう。
IMG_4111

IMG_4109

おバカな写真撮影している所へ、
通りかかった一人のローディーが、

「すみませ~ん・・・」と停車。

「変速が上手く出来なくなってしまって・・・」

困った時はお互い様とばかりに、
インチキメカニックに変身したまっちゃんは、
直ぐに症状を確認するための作業開始。

98964_n

見始めて直ぐに、ホイールがフレームの接続部分に、
完全にハマって無い事を発見。

左側が半分しか入っていない状態。

原因はこれだったなと思い、ホイールを入れ直した後、
変速の調子を確認するも、症状は改善されず。

その後、あれこれ調整してみたが変化なし。

最終的に原因として解った事は、
輪行の際に、ブラケットのワイヤー部分を曲げてしまし、
それによってワイヤーが正常に動作しなくて、
変速不良を起こしてしまっているようだった。

幸い、トップ側二枚使えないだけで、
後は普通に使えるのでライドは続けられるから、
我慢して走るしかないねと伝えて作業終了。

作業しながらその青年のバイクをよくよく見ると、
なんと、ピナレロDOGMA F8ではないか!

まだ20代前半であろうその彼は、
初めて買ったロードバイクがDOGMA F8だと言うのだ。

俺と久保田さんは顔を見合せて、「スゲー!!

その彼、初めは全然気づかなかったんだけど、
台湾出身で、日本の大学を卒業して、
そのまま日本企業に就職したそうだ。

流暢な日本語を話すから、
言われるまで全然気づかなかった。

その彼の名は「龍 籍銘」君。

IMG_4112

見て分かる通り、親子程の年の差なんだけど、
ロードバイクと言う素晴らしいアイテムのお蔭で、
初対面でも直ぐに仲良しになれる。

マルシゲに向かう途中だったから、
良かったら一緒にランチをしようと誘い、
一緒にマルシゲに向かう事になった。

15分程走ってマルシゲに到着。

IMG_4115

まだ12時少し前だったけど、
既に店内は一杯で順番待ちの人が外に溢れていた。

10分ほど待って入店。

三人で会話に花を咲かせながら
初体験のステーキランチ(930円)を堪能。

IMG_4120

IMG_4121

このステーキ、ソースが三種類の中から選べるんだけど、
どれにしようか三人で悩んでいると、

隣の席の人が、「ガーリックが一押しです」
そう教えてくれたので、三人でガーリックソースを選択。

初めてのマルシゲのステーキランチ、
実に美味しくて大満足の逸品でした!

食後、再会を誓って龍 籍銘君とはここでお別れ。

ランチ中にFBを覗くと、甲府方面の自転車仲間二人が、
近くを走っていると言う情報が入ったので、
FBメッセで連絡を取り合い道の駅勝山で合流。

IMG_4122

向って左端が倉沢さんで右端が青沼君。

倉沢さんは富士スバルラインを一時間十分台で登る強者、
青沼君は2015の富士ヒルで区間賞を取った剛脚君だ。

まっちゃんが二人より勝っているのは、
態度がデカい事だけかな?(^^)ニコ

河口湖畔途中から二人は甲府方面に帰ると言うので、
四人で一緒に少しだけ走る事になりました。

速い人はフォームが綺麗

巡航速度は30~35km位で進んで行ったので、
本来ついて行ける速度域なんだけど、
この日は全く脚が回らずじりじりと離されてしまい、
一人旅になってしまった。

もう脚が売り切れてると言っていた久保田さんは、
しっかりと二人に食らい付いて行った。

嘘つきは剛脚の始まりだ!

少しの間剛脚二人の後ろを走っていて感じたんだけど、
速い人はフォームが綺麗だなと改めて思った。

しっかりとした体幹にスムースなペダリングを目の当たりにすると、
自分の走り込み不足を思い知らされる感じだった。

719号線で甲府方面に帰る二人と別れて、
再び久保田さんと二人での珍脚ライド。

この時点では、残りの湖畔を周回して帰る予定だったけど、
三人について行けなかった事が悔しかったので、

既に終わっている脚だったけど、
ここで鞭を入れなきゃって思い、

久保田さんに、「天下茶屋登りましょう・・・」と伝える。

久保田さんは渋々承知。

二人で御坂峠旧道にある天下茶屋を目指す。

御坂峠を進んで行くんだけど、
とにかく脚が回らなくて(力が入らない)辛いの一言。

それ程キツイ勾配は無いんだけど、
どんなに気張ってもノロノロと登る事が精一杯の状態。

御坂トンネル手前を右折して旧道に入るんだけど、
旧道を登り始める前にここで一休み。

IMG_3952

二人でドリンクと一緒にサプリを胃袋に流し込み、
天下茶屋に向けて再スタート。

オヤジ二人で色気の無い喘ぎ声を響かせながら、
ノロノロ編隊で登って行く。

去年の11月に一人で登ったんだけど、
その時よりも長く感じるし苦しさも強い。

まっちゃんは意地のアウター縛りを慣行した事も、
その要因になっていたかもしれない。

途中何度もコケそうになる程のスピードになったけど、
何とか死守して登り切りました。

IMG_4126

IMG_4127

IMG_4128

IMG_4132

この日は終日曇っていて寒かったので、
天下茶屋に入って一休み。

IMG_4136

味噌おでんと甘酒で英気を養い帰路に備えました。

IMG_4140

IMG_4141

味噌おでんはともかく、
この甘酒が500円と言うのは納得できなかった。(^^)ニコ

御坂峠の旧道を下り、河口湖半途中から、
富士吉田市と富士河口湖町をつなぐ、
「新倉河口湖トンネル」を使って富士吉田市へワープして、

後は来た道を戻る形で都留市役所駐車場まで戻り、
この日のライドを無事に終える事ができました。

自分の心との闘い

御坂峠に登ろうと言い出したのは自分だったけど、
正直途中で「素直に帰れば良かった・・」
そんな風に弱音を吐く自分がいました。

別の言い方をするなら、
それ程脚力も体力も奪われていた状態での登坂。

そんな弱い心の自分を奮い立たせたのは、
湖畔で千切られてしまった悔しさだった。

「止めようかな・・・?」

「絶対に諦めない・・・」

二人の自分が自分の中で格闘。

「鈍った身体を鍛えるために・・・」

「絶対に登り切るんだ」

苦しさに負けそうな自分にそう言い聞かせて、
自分との戦いに負ける事無い形で終える事が出来ました。

苦しみが強ければ強い程、
登り切った達成感も強いと言うのが、
ヒルクライムの大きな魅力の一つですよね。

この日も本当に諦めないでよかった!

心底、そんな風に思いました。

最後まで読んでいただきありがとう!

ではでは、また次回。

お帰りの前に最後のお仕事応援ポチッをお忘れ無く!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_4263

ロードバイクで富士山半周?

ご訪問頂いたご縁に感謝! 自転車乗りのとっては最悪の季節、 梅雨に突入してしまいまし

記事を読む

IMG_4202

ブログと言うツールの持つ力

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「生きてたの?」そんな声が多数聞こえて来そうなほど、 長い間未更新

記事を読む

IMG_4081

河口湖に彼女がいる訳じゃないけど・・・

ご訪問頂いたご縁に感謝です! 半年間の眠りから覚めて久々更新だったブログ、 ギアを一段上

記事を読む

IMG_5092

悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたいな日が多く、 雨に泣かされる

記事を読む

IMG_4811

6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わりが一気に近づいてきた感じです

記事を読む

l_155

危機一髪!危険予測能力もっと磨かなきゃ!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 思いの他仕事が早く片付いたので、 ちょっとバイクに乗ろうか

記事を読む

IMG_4446

富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新間隔が空いてしまった・・・

記事を読む

IMG_5003

甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。 日中二時間ぐらい時間空いたか

記事を読む

IMG_4379

富士スバルラインで悶絶!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨時期は心身ともにスッキリしない感じで、 天気が中途半端

記事を読む

IMG_4615

ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いままに、 あっと言う間にお盆に

記事を読む

スポンサーリンク

Message


*入力必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 414今日の閲覧数:
    • 313今日の訪問者数:
    • 396昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 896666総訪問者数:
    • 1350785総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑