*

富士スバルラインで悶絶!

ご訪問頂いたご縁に感謝!

富士スバルライン
梅雨時期は心身ともにスッキリしない感じで、
天気が中途半端だと気持ちも中途半端になる感じ。

梅雨が明ければ灼熱地獄の季節到来なんだけど、
まっちゃんはそんな季節に滝汗流して走るのが好きです。

あなたはいかが?

今回は、2016年5月21日に、
今年初めて富士スバルラインに登った時の話です。

DNF寸前のヘロヘロヒルクライムでした!

↓先ずは応援お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

重い腰を持ち上げて

今年は富士ヒルに出ないと言う事もあり、
例年だったら開通後に直ぐに登りに行った富士スバルラインも、
今年はテンションダダ下がりでこの日が初となりました。

一人だったら未だに登って無かったかもしれない程、
大会未参加の影響は大きかったんだけど、

重い腰を持ち上げて登る気にさせてくれたのは、
貧脚組の良き仲間達でした。

今回一緒に登ったのは、
上田(うえちゃん)、伊藤(しんちゃん)小林(なおちゃん)
そしてまっちゃんの計四人。

うえちゃんとしんちゃんは神奈川からの遠征組、
直ちゃんは大月市在住でまっちゃんは都留市。

県立富士北麓駐車場で待ち合わせだったので、
それぞれ車載移動で現地集合。

話の途中だけどちょっとお願い

少し本題から話が逸れるんだけど、
富士スバルラインに登るために車載移動で来る人、
絶対に富士北麓公園駐車場へ車を停めないでくださいね。
※スバルラインに近い方

富士北麓公園駐車場は、
グラウンドや体育館などの施設利用者の為の駐車場です。

それ以外の人が駐車する事は、
用途外利用(無断駐車)に当たるので、
その事が多少なりとも問題になってます。

自転車乗りのイメージダウンを避けるためにも、
是非協力してください。

「富士北麓公園駐車場」「県立富士北麓駐車場」

名前が似てるので紛らわしいんだけど、
「県立富士北麓駐車場」を利用するようにしてください。

富士山マイカー規制期間中のみ有料(1000円)ですが、
その他の期間は無料で利用できます。

一点注意してほしいのは、
以前は24時間利用できたトイレなんだけど、
今は午前9時から午後5時までしか利用できません。

心無い輩が、トイレ内にイタズラ書き等を繰り返し行ったため、
管理職員が居なくなる時間帯は利用不可になってしまいました。

なので、事前にコンビニなどで済ませてくださいね。

スバルライン料金所の手前にもトイレはあるので、
そこを利用する事も可能です。

話し戻しますね。

午前7時45分に駐車場着。

既に他のメンバーはバイクの準備も整っていたので、
朝の挨拶もそこそこにまっちゃんも慌てて走行準備。

ササッと出撃体制が整った所で、
楽しみにしていたお土産をうえちゃんから受け取る。

IMG_4376

「美しすぎる坂バカ」のキャッチコピーで有名な、
自転車界のマドンナ、日向涼子さんのサイン入り書籍。

うえちゃんが出版記念サイン会に行った時、
まっちゃんの分まで手に入れてくれていたのだ。

実に嬉しい誤算だった!(^○^)

この話を聞いた時、「俺の事考えてくれてるんだなぁ」
そう感じて素直に嬉しかったんだけど、

同時に、「これが女の子だったら良いのになぁ・・・」
そう思ったのはここだけの秘密です。(^○^)

スタート前に10分程談笑した後、
先ずはスバルラインの料金所に向けて出発。

駐車場から料金所までは約4km強なので、
ウォームアップには丁度良い感じの距離。

まっちゃんの場合は、丁度良いと言うより、
この区間でも息切れ発生だけどね。

料金所着で先ずは一休み?
IMG_4377

IMG_4379

他のメンバーは何故か「前に習え」
IMG_4381

トイレを済ませて戦闘態勢も整った所で、
料金所で200円を払ってチケット掲揚の儀。

IMG_4383

まっちゃんがやり始めたスタート前のこの儀式、
最近はこの儀式を他のメンバーも行う様になった。

IMG_4384

IMG_4385

IMG_4388

丁度居合わせた他のサイクリストの方に、
集合写真を撮ってもらったけど、逆光だったのチト暗い。
向って一番左から、私、直ちゃん、うえちゃん、しんちゃん。

IMG_4389

自分で言うのも何だけど、こうして写真だけ見ると、
まっちゃんも速そうな雰囲気出てるのに実際は・・・

あっ、こう言う時にピッタリな言葉があった。

「見かけ倒し!」

時間差スタート、自らの策にハマる

この日は過去のスバルラインの登坂タイムを基準にして、
時間差でスタートする事にした。

自分とうえちゃんは似たり寄ったりのタイムなので、
一緒に先行スタート。

10分後にしんちゃん、更に10分後に直ちゃんの順でスタート。

去年のMt富士ヒルクライム以来登ってなかったので、
実に11ヵ月振りの富士スバルライン。

うえちゃんには去年の大会で1分と言う僅差で勝利してるので、
この日も負けてなるものかと意気込んでスタート。

前半飛ばしてうえちゃんをオーバーペースに誘い込み、
勝利を手に入れるはずの作戦だったのだが・・・

オーバーペースにハマってしまったのは自分だった。

数キロも走らないうちに失速してしまい、
うえちゃんを千切る所かその背中は小さくなるばかり。

姑息な事を考え策を講じたつもりが、
自らがその罠にハマってしまい一人旅。

久しぶりとはいえ、気力も体力も脚力も、
何もかも無い無いづくしな感じでどうにもならない。

オマケに数日前から腰の状態が良くなかったので、
スタート後直ぐに激しい腰痛も発症していたので、
痛みとの闘いも起きてしまっていた。

ただ前に進む事だけで精一杯で、
男女問わず、次から次へと抜かれ放題。

スバルラインの半分ぐらい進んだ辺りで、
10分後にスタートしたしんちゃんにパスされ、

その数分後には20分後にスタートした直ちゃんにも、
軽くパスされてしまった。

直ちゃんにパスされた時には、

「もしかしたら途中で止めるかもしれない・・・」

そう直ちゃんに伝えた程、腰痛悪化で苦しんでいた。

「腰痛ぇー」ダンシングで腰を伸ばしては、
またシッティングに戻りを繰り返しながらの登坂。

強い腰痛がある時って脚に力が伝えられない感じで、
ただでさえ貧脚なのに更に貧脚度アップで、

まさに、あっぷあっぷ

登坂ペースも余裕で二時間越えな感じだったので、
途中で何度も何度も止めようと思ったけど、

腰痛や苦しさを理由に諦めるのがとても情けなく感じたから、
とにかくペダル回せなくなるまで登り続けようと頑張った。

この日は2014年以降スバルラインで使う事の無かった、
フロントインナーギアも使った。

それでもどうしても登り切りたかった、
弱い自分に負けたくなくて・・・心の中で

ebf01c152

毎回スバルラインでは悶絶し苦しむんだけど、
この日は何時もの苦しみプラス違った苦しみも満載な感じだった。

五合目までの残りの距離を示す指標が目に入る度に、
「あと少し、あと少し」と自分に言い聞かせながら進む。

そして視界に入る最後のトンネルと、
その先に僅かに顔を出す五合目レストハウスの屋根。

「やったー!登り切れるぞー!」

最後のトンネルを抜けた後の登り勾配を、
ダンシングで何とか乗り切って無事にゴール!

登り切れた安堵感に包まれながら、
途中から我慢していたオシッコを放出するために、
レストハウスの一段下にあるトイレに直行。

スッキリしてトイレから出て行くと、
直ちゃんが心配そうな顔で迎えてくれた。

みんなが待っていた休憩室に移動して無事に合流。

休憩後、レストハウスに移動して、
各々好きな物を補給しながら談笑。

IMG_4398

IMG_4399

補給後は外で集合写真を撮って下山開始。

IMG_4397

五合目とはいえ盗難に備えてしっかりと施錠。
IMG_4394

控え目のスピードでダウンヒルを楽しみながら、
樹海台駐車場で一休み。

初チャレンジの変則エア逆乗り
IMG_4403

小休止後、北麓駐車場まで戻り、
この日のスバルラインヒルクライムは無事終了しました。

下りでも激しい腰痛は引かなかったので、
うえちゃんが持っていた鎮痛炎症剤テープを、
張ってもらった所を激写されてしまった。

35389417500_n

食事と回復走を兼ねて山中湖へ

駐車場に戻り、一旦バイクを車載して、
道の駅富士吉田へ向けて移動。

もう一人の貧脚組メンバーの西村(西やん)と合流するためだ。

西やんは静岡県三島在住なんだけど、
この日は午前中に用事がある為、

早朝に一人でスバルラインに登った後、
一度三島に帰り用事を済ませて、再び戻ってきたのだ。

良い意味で、実に変態的行為。

笑話があるんだけど、
スバルラインを登っている時に、
下山してくる西やんと途中でスライド。

丁度その時、まっちゃんの目の前を、
ソロの女の子が走っていて、
まっちゃんはその子の真後ろを走ってました。

下ってきた西やんを発見したので、
合図を送ろうと西やんの方を見ていたんだけど、

彼はまっちゃんの直前を走る女の子を凝視していて、
まっちゃんの存在に一切気付く事無く通り過ぎていったのです。

「スケベ親父の本性を見た!」

そんな感じかな?(^^)ニコ

とは言いつつも、逆の立場だった場合、
きっと同じだった気がしないでもないけどね。

そんな訳で、道の駅富士吉田で西やん合流で、
五人で「食堂おおもり」での食事&山中湖ライドの為に再スタート。

売り切れです・・・

五人で道の駅からスタートしたんだけど、
スタート後直ぐにまっちゃんは千切れた。

回らない、脚が全然回らない。

国道に出た所の信号でみんなが待っててくれたので、
合流して先頭に出る。

しかし、既に売り切れ状態の脚なので、
ハエが止まるんじゃないかって言うほどのスピードしか出ない。

若干登り勾配とは言え、
斜度5%以上の上りを走っているような車速。

スバルラインに一回登っただけなのに、
この日のまっちゃんは何もかも使い果たしていたのだ。

ノロノロトレインで進んで行き、
お目当てだった店「おおもり」に到着。

IMG_4407

IMG_4408

ここに来た目的は名物のワンコインカツ丼だったのに、
まっちゃんは疲労困憊で食欲も無かったので、肉うどん。

IMG_4410

他のメンバーは名物のカツ丼をオーダー。

IMG_4498

この肉厚のカツ丼がお値段500円と言う事に、
メンバー一同ビックリと同時に大満足。

食後は店の外にある縁側でマッタリ食休みして過ごしました。

この縁側での時間が何とも言えずいい感じです。

14092221_n

食休みも終わり、再スタートなんだけど、
まっちゃんはこれ以上走るのは無理だと判断して、
先に道の駅富士吉田に戻る事にする。

うえちゃんも一緒に戻ると言うので、
他の三人とは一旦ここで別れる事になった。

元気な三人は、山中湖畔から三国峠に行き、
明神峠途中まで下って登り返してくるとの事で、
おおもりを後にして走り去って行った・
IMG_4411

まっちゃんとうえちゃんは道の駅富士吉田に戻り、
お土産買ったり信玄餅アイス食べたりしながら、
お互いのバイクを試乗したりしてのんびり過ごした感じ。

高知で茄子農家を営んでいる、
貧脚組メンバーがいるのでついつい眼が行ってしまう。
IMG_4412

IMG_4413

その後、先に都留市内のホームショップへ向かい、
少し店で遊んだ後、近くの温泉で汗を流しに行く事にする。

ホームショップでは、もう一人のメンバー、
南(なんちゃん)も合流。

神奈川から電車を乗り継いで大月まで来て、
探検を兼ねて富士急行線を使わずに、
大月から都留市まで徒歩で移動してきたとの事。

別行動だった三人の変態組と温泉で合流、
汗を流した後は松鶴で食事を摂り、この日の予定は全て完了となりました。

262507866_n

本邦初公開、マツ&ミナミのセミヌード(お食事中の方失礼!)
333857104_n

松鶴でエサの出来上がりを待つ貧脚軍団(一部剛脚)
94937403_n

走りはどうしようも無い程ヨレヨレだったけど、
気の合う仲間達とのライドは実に良い時間を過ごせるし、
良い想い出がまた一つ増えた日になりました。

ロードバイクに出会って無かったら、
こんな時間は無かったんだよねー。


ではでは、また次回。

最後まで読んでいただきありがとう!

今回は2016年5月21日の出来事を書いています。

お帰りの前に最後のお仕事応援ポチッをお忘れ無く!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

IMG_4427

マルシゲのステーキとふるやの手作りコロッケ

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨時だから仕方ないけど、 毎日、曇り⇒雨、雨⇒曇りな感じ

記事を読む

l_155

危機一髪!危険予測能力もっと磨かなきゃ!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 思いの他仕事が早く片付いたので、 ちょっとバイクに乗ろうか

記事を読む

IMG_4121

おっさん二人でヨレヨレライド!

ご訪問頂いたご縁に感謝! 今年の始動は3月と言う遅さだったけど、 それ以降は順調に走

記事を読む

IMG_4263

ロードバイクで富士山半周?

ご訪問頂いたご縁に感謝! 自転車乗りのとっては最悪の季節、 梅雨に突入してしまいまし

記事を読む

IMG_4615

ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いままに、 あっと言う間にお盆に

記事を読む

IMG_4446

富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新間隔が空いてしまった・・・

記事を読む

IMG_4202

ブログと言うツールの持つ力

ご訪問頂いたご縁に感謝! 「生きてたの?」そんな声が多数聞こえて来そうなほど、 長い間未更新

記事を読む

IMG_5092

悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたいな日が多く、 雨に泣かされる

記事を読む

P1000622

ボリューム満点!安くて美味い店! 「松鶴」

こんにちは、本日のご訪問ありがとうございます。 太平洋沖で台風が発生して、 このままの進路だ

記事を読む

IMG_4081

河口湖に彼女がいる訳じゃないけど・・・

ご訪問頂いたご縁に感謝です! 半年間の眠りから覚めて久々更新だったブログ、 ギアを一段上

記事を読む

スポンサーリンク

Message


*入力必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 634今日の閲覧数:
    • 375今日の訪問者数:
    • 387昨日の訪問者数:
    • 4現在オンライン中の人数:
    • 910608総訪問者数:
    • 1369853総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑