*

ロードバイク貧脚の証明!その弐

こんにちは、本日のご訪問に感謝です!

いや~私事で恐縮ですが、昨日、9月3日(火)
自分でも信じがたい出来事が起こりました。

勿論ロードバイクに関することですが、
今の私の実力を考えれば「快挙」と言えます。

あ~、本当はここでもの凄~く言いたい!

詳しい内容を書きたい! そして聞いてほしい!

でも、記事の順番もあるし我慢します。

気になる方は我慢しきれなくて、
facebookにちょっとだけ書いたので、よろしければご覧ください。

URLは今日の記事の最後に記載しときます。

「なんで?」

ブログ読まずにフェイスブックに行ってほしくないんです。

「セコイ」ですか?

スクロールしないで読んでくださいね!

ブログランキングに参加しています。
ブログ更新の励みになりますので、
読み進める前にポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ村ロードバイクブログランキング

さて今日は、

ロードバイク貧脚の証明!その壱」からの続きです。

前回、河口湖~西湖へ向かうために、
ちょっとした峠道に差し掛かったところで終わったので、
今日はそこから先の出来事を書きます。

河口湖畔にある西浜簡易局の所を右折して直ぐに、
目の前にちょっとした坂が現れます。

傾斜はそれほどきつくないんですが、
一定勾配(5%強)で登って行く感じです。

Kさんが前を走っていて、
私が後ろからKさんのお尻が視界から離れないよう、
ハーハーゼーゼー状態で食らい付いていきます。

600m程進むとヘアピンカーブになり、
そこから300m程8~9%の傾斜になります。

既に私の貧脚はかなりの悲鳴をあげている状態なので、
ここを境に前を行くKさんが一気に視界から消えていきます。

「平地だけじゃなくて、坂も早いなぁ~」

などと考えながら、なんとか登って行きます。

あまりにも簡単に離され過ぎたので、
何時もことですが自分の貧脚加減に嫌気がさします。

Kさんの走りは私と同じ時期にロードを始めた人とは思えない程、
軽快かつ快走して行くと言った感じ。。

Kさんから大分遅れる形で、頂上付近にあるバス停前に到着。
バス停横でKさんが待ってました。

その表情は余裕な感じで、
滝汗&ゼーゼー状態の私とは対照的。

苦しいながらも「お待たせ、行きましょう」と言い、
トンネルの向こうにある西湖に向かって進み始めました。

この時本当は少し休みたかったけど、
トンネル抜ければ下りと平地なので
平気なふりをした「行きましょう」でした。(笑

多分Kさんが苦しそうにしていれば、
私は「少し休みましょう」って言ったと思うんですが、

Kさんがあまりにも余裕状態だったので、
変な見栄を張ったと言うのが正直な所なんですけどね。

でも、こう言う場面で一人だったら、
確実に自分に甘くなってしまうので、

こうして誰かと走ることで、良い意味で頑張れて、
自分に対していつも以上の負荷をあたえられることは、
とても良い刺激になります。(きついけどね)

トンネルを抜けて直ぐに西湖を周遊出来る道になり、
そこから半時計周りで西湖畔の周回に入ります。

25km~30kmちょっとぐらいのスピードで進みます。
このスピードなら貧脚の私でも付いていける範囲。(平坦だから)

Kさんの後ろを走りながら、
ロードバイクを購入後2回目の走行でここを走った時のこと、
その後の走行で滝汗かきながら走った道のりなど、
色んな思い出が脳裏に浮かんでは消えていきます。

西湖は交通量が少ないので走りやすいんですが、
道幅は比較的狭いので、後ろから車が来ると多少気を使う場面もあります。

ですが、幹線道路と違って時間に追われてる車や、
焦って早く行こうとする車は少ない感じ。

自転車とは言え2台前後に並んでいるので、
一人で走ってる時よりは、抜いていく車も少し大変そう。

私の場合 「待たせたなぁ」と思った時は、
抜いていく車に対して、軽く手をあげるようにしてます。

「すみませんね・・・」 みたいな感じで。

些細なことなんですが、大事なことじゃないですかね。

あら、いつの間にか話が逸れてしまったので元に戻しますね。

トンネル出たところから4kmぐらい走った先の左手に、
無料駐車場があるんですが、そのすぐ先を左折して湖畔を周回していきます。
P1000062
↑ロードで初めて走った時に撮った写真。

角を曲がってしばらくは軽い上り基調が続き、
その後、登った分と逆に下り基調になっていきます。

あまりの力量差に愕然!

下り始めて少しすると、Kさん一気に加速状態に。

「おっ、スイッチ入ったな」

私も加速。

悲しいかな、必死にペダルを回すもまったく付いていけず、
しばらくもがいた後、諦めて減速。

百メートル以上先を進んで行くKさんがチラチラと見える。

「俺全然ダメじゃん」 って思った瞬間。

丁度一周になる(トンネル出た所)自販機の前で、
Kさんがドリンクを買い終わった頃、ようやく私は到着。

「Kさん早いね~」 と声をかけると、

クールな感じでニコッと微笑んだ。

その後、自販機脇の日陰に移動して、
お互いのロードバイクを眺めながらしばらく談笑。

P1000348

その後、Kさんが「この後どうしますか?」と聞いてきたので、
私は「Kさん時間が大丈夫ならもう少し走りましょう」と言うと、

時間はまだ大丈夫と言うことなので、
とりあえず約10km先にある精進湖に向かうことにします。

今度は私が前走し、さっき走った湖北ビューラインを、
ひたすら直進する形で進んで行く。

貧脚の証明!マジで凹んだ

しばらく走ると、4台のロードバイクの車列が、
鈍行まっちゃんピナレロ号の横を抜いていきます。

先頭は大人、二台目、三台目が小学校高学年位の子供。

ここぞとばかりに車列の最後尾に張り付き、
しばらくはそのまま巡航。

「あ~なんて気持ちが良いんでしょう!」

ちょっとだけレーシーな気分を楽しめた瞬間だった。

すると、前を行く車列の最後尾の人(私の直前)が、
突然一人だけでアタックを開始。

明らかに私たち二人を意識しての行動に見える。

その瞬間、私の後ろを走っていたKさんも、
アタックを開始したバイクを追って猛ダッシュ。

二人はあっと言う間にはるか先へと消えていったが、
私は残った車列にへばり付いたまま走行。(時速30km位)

すると今度は車列全体がスピードアップしてきた。
グングンとスピードを上げていき、時速40kmに迫る勢い。

子供も先頭を走る大人にぴったりと張り付いていて、
全体の車列は崩れることなく進んで行く。

私はと言えば、ジワジワと離されていく始末。

情けない・・・

小学生にも千切られてしまった。

またまた己の貧脚ぶりを思い知らされた訳だが、

マジ凹んだ
WS000013

ペダリングする気力も無くなるほど凹んだ訳だけど、
気を取り直して走り続ける。

しばらく走るとR139富士パノラマラインにぶつかるので、
それを右折して精進湖へ向かって進んで行きます。

そこから3km程進むことで精進湖に到着。

右折して精進湖半を周回していきます。

精進湖っていつもR139側から、
入口付近を見るだけで通り過ぎていたので、
とても小さい湖という印象が強かったけど、
周回していくと意外と広いことに気付きちょっと驚き。

丁度R139を右折した所から反対側ぐらいになる場所で、
湖畔に降りてひと休みすることに。

P1000351

P1000352

P1000349

カヌーやヨットの練習をしている人が沢山いた。

ホテルやお店もあるんだけど、
山中湖や河口湖に比べると手つかずな感じで、
とてものどかな雰囲気に包まれている。

Kさんは写真が趣味と言うことで、
富士五湖の色んなポイントで富士山の写真を撮るので、
この辺のこともかなり詳しいようだった。

写真が趣味と聞いてすかさず、
「今度ピナレロFP3と私をモデルに写真撮ってね」
礼儀正しく図々しくお願いしたことは言うまでもない。

10分程の休憩後、今度はここから本栖湖に行こうということになり、
精進湖半をそのまま半時計周りで周回して本栖湖を目指す。

2km程走るとまたR139にぶつかるので、
そこを右折して約3km先にある本栖湖に向かって進んで行く。

R139を走り始めて直ぐに事件は起きた・・・。


本日も時間切れでここまで書くのが限界です。
続きは次回の投稿まで少しだけ待ってくださいね!

Facebook
http://next-dream.info/td/fhgwbwi0

人気ブログが目白押し!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ロードバイク ブログランキング

アンケートのお願い

いつも等ブログにご訪問いただきありがとうございます。
今後さらなるブログ内容の充実を図るため、
アンケートにお答えいただきたいと思います。
お忙しい時間を割いていただくのは恐縮ですが、
ご協力の程、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

P1000204

ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法4&RB7回目走行 道坂峠→山伏峠→山中湖

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。 前回の 「ロードバイク膝外側の痛みを解決した方法3」 か

記事を読む

P1000253

初挑戦!スバルライン富士山五合目その2激闘編

こんにちは、本日のご訪問に感謝です。 昨日はロードバイクで80㎞程走って来たんですが、 出発

記事を読む

P1000086

ロードバイク3回目走行「道坂峠編」

今日は珍しく2回目の投稿。今現在、過去に遡っての記事投稿なので、 早く現在進行形にするために、出来

記事を読む

P1000674

俺ってドM・・・?

こんにちは&こんばんは、ご訪問に感謝です! 今朝は7時に起床。 「爽やかな朝」 の予定が、外

記事を読む

P1000411

道坂峠 「やったぁ~、やったぁ~、やったぞ~!」その2

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 今日の山梨はハッキリしない天気で、 雨が降ったり止んだ

記事を読む

P1000378

ロードバイク貧脚の証明!その参

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 今日の山梨はなんだかはっきりしない天気で、 雨が

記事を読む

P1000346

ロードバイク貧脚の証明!その壱

こんにちは、当ブログへのご訪問に感謝です。 大好きな夏も駆け足で過ぎてしまい、 空を眺めると

記事を読む

P1000290

いつもの河口湖プラス山中湖一周

こんにちは、本日のご訪問に感謝です! 今日は8月24日、今から書く記事は8月4日分。 あと少

記事を読む

P1000695

ロードバイクで初めての富士山一周・前編

こんにちは&こんばんは。 先日、カンパのウインドベストと、 ニッカタイプのウィンタービブショ

記事を読む

P1000757

ロードバイク富士山五合目病?

こんにちは&こんばんは。 当ブログへご訪問頂いたご縁に感謝です。 昨日からの三連休は天気も味

記事を読む

スポンサーリンク

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパムコメント対策の為)

スポンサーリンク
IMG_5092
悶絶ヒルクライム!厳道峠(かんどうとうげ)

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆明けてからの方が梅雨みたい

IMG_5003
甲州市の仲間と甲斐市までトウモロコシRide On!

ご訪問頂いたご縁に感謝! こんにちは&こんばんは。

IMG_4811
6月&7月のライド色々ダイジェスト!

ご訪問頂いたご縁に感謝! お盆休みが終わり、 夏の終わ

IMG_4615
ロードバイクで沼津千本松原

ご訪問頂いたご縁に感謝! 梅雨明け後、大した好天も無いま

IMG_4446
富士五湖じゃ無くて富士三湖ライド

ご訪問頂いたご縁に感謝! 何時もの事ながら、 また更新

→もっと見る

    • 194今日の閲覧数:
    • 155今日の訪問者数:
    • 236昨日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 955126総訪問者数:
    • 1423917総閲覧数:
    • 2013/07/29カウント開始日:
PAGE TOP ↑